乳がんは早期発見、早期治療を目指しましょう。乳がん手術は江戸川病院|乳がんプラザ



    1. 石灰化を伴うシコリ

    2. ルミナールBの抗がん剤

    3. 授乳中の乳房の腫瘤

    4. 乳がん検診

    5. 妊娠中 嚢胞 石灰化 ピル

    6. 乳癌なのか

    7. 乳頭のへこみ・分泌物・しこり(針生検査待ち)

    8. 術後の治療について

    9. 抗がん剤(点滴)にアレルギー症状が出た今後について

    10. 遠方からの継続治療について

    11. 全身がんという考えについて

    12. 術後の治療について

    13. 抗がん剤の種類について

    14. 診断に影響しますか?

    15. 分泌液

    16. 非浸潤性小葉ガン

    17. 術前抗がん剤中のしこり

    18. 左の乳がんに関して

    19. しこりor湿疹?

    20. 肉芽腫性乳腺炎

    21. ca15-3 上昇

    22. 術前抗がん剤

    23. 1年でしこり1.1cm

    24. 男性乳がん

    25. 局所再発と遠隔転移の治療について

    26. 肝臓、腰椎への遠隔転移、今後の治療について

    27. 黒い影について

    28. 判別可能?不可能?

    29. 抗がん剤について

    30. 遠隔転移について

    31. 術前化学療法

    32. 手術までの待ち期間

    33. 治療法について

    34. 今後の検査

    35. her2陽性の治療について

    36. 分泌液

    37. 術前の分子標的療法(ハーセプチン、パージェタ、タキソテール)について

    38. ホルモン療法について

    39. ホルモン療法の継続について

    40. 抗がん剤の選択について

    41. 抗がん剤治療中の白血球指標

    42. 術後の脇のひきつれ

    43. 抗がん剤治療

    44. 卵巣を2つ摘出した際の乳がんとしての今後の治療内容

    45. 限りなくグレーな検査結果について

    46. 乳がん手術後のセンチネルリンパ生検の必要性について

    47. ki67高値について

    48. 乳がん術後の定期検診についてです。

    49. 抗がん剤の種類の変更

    50. 肺転移

    51. 生検の結果が変わる事ありますか?

    52. 手術日程について

    53. 小葉癌ルミナルAの抗がん剤について

    54. 乳がん術後の妊活について

    55. 抗がん剤

    56. 放射線前のCT

    57. 乳頭分泌液

    58. 左脇のしこり

    59. 左側の乳首横のブツブツが大きく痛みがある

    60. 乳がん疑いです。

    61. heterogeneityについて

    62. がん診断後、検査の順番や不要な検査について。 ●初期で全摘になる石灰化の状況

    63. 骨転移?か不安です

    64. 鎖骨下 胸上部の痛み

    65. 遠隔転移後の切除摘出術適用について

    66. 非浸潤癌が浸潤癌に変わることは

    67. 細胞診でクラス3

    68. 抗がん剤とにんようせいについて

    69. 非浸潤性乳菅癌 CT検査について

    70. しこりが複数あります

    71. 線維腺腫と診断されていますが、大きくなり針生検

    72. 乳がんについての疑問

    73. 1cm弱の粘液癌の断端検索について

    74. 乳癌の診断・治療と未来設計について

    75. 術後の化学療法について

    76. 稀な症例の治療法と予後について

    77. トリプルネガティブ 無再発率

    78. 女性ホルモンと体の痛み

    79. 脇の下のしこり、腋窩リンパの場合

    80. 術後のしこりについて

    81. 乳がん告知からの不安

    82. OncotypeDXの結果による抗がん剤の判断

    83. 乳がんなのでしょうか

    84. いびつなしこり

    85. 非浸潤性乳管癌の放射線治療に関しまして

    86. 進行性粘液癌

    87. ADH複数あり温存は可能であったのか

    88. 母のトリプルネガティブ乳ガンについて

    89. 悪性の疑いと今後の検査治療

    90. ガンの進行について

    91. 乳頭分泌物

    92. PgR低値のルミナールAについて

    93. 今後の治療方針について

    94. 再発後の治療方について

    95. ki67の高値による抗がん剤の選択

    96. 術後の治療について

    97. 遺伝性乳ガン

    98. 骨転移後の治療について

    99. 病理結果

    100. 生検の病理結果と術後病理結果の違い

    101. ステージ3a

    102. NG3. ステージIIb トリプルネガティブの無再発生存率

    103. 再発・転移の不安

    104. 術後放射線治療について

    105. 乳がんのホルモン治療の方法について他

    106. しこりについて

    107. 嚢胞疑いのしこりの検査について

    108. オンコタイプDXの結果と新基準について

    109. 乳がんの術後の治療について

    110. 肺転移の可能性について

    111. 抗がん剤の代わりに使える先進医療はないでしょうか

    112. 乳がんと診断されました

    113. 浸潤性小葉癌 皮膚乳頭温存乳房切除 断端陽性時の対処

    114. 術後治療について

    115. 乳腺症のしこりでも血管は見えますか?

    116. 術後からの脇のむくみと半年後の脇(傷周辺)の痛み

    117. 術後治療について(化学療法)

    118. 葉状腫瘍の境界 手術について

    119. 葉状腫瘍か線維腺腫だと言われた。

    120. Her2陽性乳癌

    121. 術後半年皮膚の赤み

    122. ホルモン剤の変更について

    123. トリプルネガティブ

    124. 術後化学療法について

    125. 授乳中のしこりの見え方と経過観察

    126. 左腋窩のしこり

    127. リンパ節転移の可能性について

    128. 術後の治療について

    129. 乳腺線維

    130. 主治医の診察や治療法についての不安

    131. 転院について

    132. 術後の治療について

    133. 転院について

    134. 不正出血について

    135. トリプルポジティブ

    136. 葉状腫瘍追加手術は必要でしょうか

    137. 母の乳ガンについて

    138. 腫瘍マーカー

    139. 局所再発

    140. エコー検査 カテゴリー2~3 半年後の精密検査

    141. 検診と精密検査

    142. 嚢胞内腫瘍の生検結果相違について

    143. 抗Her2療法

    144. 妊娠中の乳輪の少し上のしこり

    145. 感染症の傷口が完治せずに抗がん剤を続けていいのか?

    146. 胸にあるしこりに関して海外で言われたことについて

    147. 乳管内乳頭腫と乳管区域切除につきまして

    148. 私のサブタイプはルミナールなのかトリプルネガティブなのか?

    149. ルミナールAとBの間

    150. ご質問と不安なことについて

    151. 乳房のしこりについて

    152. パクリタキセルの追加について

    153. 精密検査

    154. ノルバデックス

    155. HER2療法について

    156. 乳がんと診断を受けました。

    157. 術後の治療方法について

    158. 線維腺腫

    159. 右脇のしこり

    160. 乳頭分泌液

    161. 非浸潤癌で全摘なのに断端陽性

    162. 腫瘍マーカーp53抗体NGがでました

    163. 良性葉状腫瘍について

    164. 抗癌剤は必要ですか?

    165. DCISで手術?

    166. 悪性リンパ腫の疑い

    167. 術前療法の可否について

    168. 妊娠中です

    169. リンパ節局所再発の治療方針

    170. 自己検診後の不安

    171. 胸骨傍リンパ節再発転移の治療方針について

    172. 浸潤性小葉がんについて

    173. 急にできた大きいしこり 体の熱感

    174. 術後の石灰化が確認できました

    175. 検査内容が「問題」ではないかと考えています

    176. 肉芽腫性乳腺炎

    177. 乳がん 術後 浸潤性がん ステージ1 放射線治療のみ について

    178. 今後の治療方針について

    179. 嚢胞と乳がんについて

    180. 造影CT

    181. 細胞診の結果

    182. 乳がん検診結果について

    183. 非浸潤性乳管がん(DCIS)の疑いについて

    184. 温存か全摘出かで悩んでいます

    185. 抗がん剤治療について

    186. 肺転移について

    187. 乳癌検診の結果

    188. 小葉がんの再手術、抗がん剤について

    189. 乳腺線維腺腫から浸潤癌へ移行

    190. 抗がん剤の適応について

    191. 大学病院の検査の経緯・結果に疑問

    192. 乳頭出血について

    193. 皮膚再発について

    194. 血性分泌について

    195. 乳腺線維腺腫

    196. 乳腺線維種について

    197. 放射線治療の時期、部分照射の必要性、温存術後の胸の固さについて

    198. 脇の下の盛り上がっているもの

    199. 米粒大のしこり

    200. 生検を受けずの線維腺腫の診断について

    201. 胸のしこり、脇の違和感について

    202. ステージ1の右側浸潤性乳管癌 潰瘍性大腸炎罹患

    203. HER2治療法について

    204. 乳頭に出来た赤い湿疹みたいな物。

    205. つぶつぶ

    206. 両側乳癌について

    207. コロっとしたしこり

    208. 閉経後の胸のしこり

    209. 穿刺吸引細胞診の結果

    210. 抗がん剤について

    211. 母の病状について

    212. 胸骨の腫れについて

    213. 今後の治療について(転移)

    214. 線維腺腫か葉状腫瘍か

    215. 嚢胞 マンモグラフィー

    216. 葉状腫瘍 追加手術について

    217. 乳腺線維腺腫

    218. 断端陽性の再手術についてと、抗がん剤について

    219. 不安

    220. 微小浸潤癌について

    221. 授乳中の乳がん

    222. ki67の値が気になります

    223. 痛みから乳癌発見?

    224. 乳房のへこみについて

    225. トリプルネガティブ治療中?

    226. グレード3

    227. 放射線治療後の乳房について

    228. 針生検後の血乳

    229. 今後の予後、治療等について

    230. 妊娠と気になる首のしこり

    231. 乳腺線維腺腫について

    232. 前回は部分切除、今回は乳頭温存乳腺全切除を勧められる

    233. マントモーム生検のあとに血が出ました。

    234. 浸潤性乳管癌 乳頭腺管癌 HER2境界域

    235. 抗がん剤治療について

    236. ホルモン治療の必要性について

    237. 乳ガンのホルモン療法について

    238. 分泌液について

    239. 乳がん抗がん剤治療

    240. 巨大葉状腫瘍 手術費用概算と緩和・対処療法等

    241. 胸骨脇リンパ転移の再発を防ぐための放射線治療は必要でしょうか?

    242. 小葉ガン

    243. どす黒い血

    244. ルミナルAで抗癌剤治療は必要ですか?

    245. 抗がん剤をやらない事にしましたが…。ki67値について。

    246. トリプルネガティブ 5センチ 化学療法について

    247. 肉芽種性乳腺炎

    248. リュープリンの併用が必要かどうかについて教えて下さい。

    249. 粘液乳がん。オンコタイプdx

    250. 針生検について

    251. 非浸潤乳管癌の断端陽性

    252. 痛いです。助けて欲しいです。

    253. 遠隔転移と術前抗がん剤について

    254. 乳腺炎後のエコーについて

    255. 胸の横のしこり

    256. 卵巣の腫大について

    257. トリプルネガティブ乳がんで 化学療法の効果が無効でした

    258. 乳癌肺転移トリプルネガティブ+膠原病+間質性肺炎罹 患の場合

    259. 単孔性乳頭分泌について

    260. ルミナールA、リンパ節転移多数

    261. 抗がん剤 必要でしょうか

    262. 胸にデキモノ

    263. 母親の乳がんの手術について

    264. リンパ

    265. 治療までの不安

    266. 抗がん剤治療の可能性について

    267. ステージ1で全摘か温存で悩んでいます。イギリス在住

    268. 肋骨下の痛み

    269. ACとTCの選択について

    270. ca15-3 の上昇について

    271. 細胞診後の血性分泌について

    272. センチネル生検での腋窩郭清について

    273. ホルモン治療について

    274. 乳房全摘後の取り残しについて

    275. リンパへの転移について

    276. マンモトーム生検をするべきか 悩んでいます

    277. 腋窩リンパ

    278. 全摘後の母乳、放射線治療について

    279. 今後の治療、抗がん剤の必要性

    280. 左乳房 浸潤性乳がんについて

    281. 原発部と反対側の鎖上リンパ転移

    282. 授乳中の乳癌

    283. 閉経後のホルモン薬について

    284. トリプルネガティブで再発転移した場合の治療について

    285. 細胞診に関しての

    286. 悪性葉状腫瘍

    287. IHC法HER2 2+ FISH法equivocal 化学療法行うべきか

    288. 線維腺腫

    289. 検診後1日で米粒のような膨らみ

    290. 腰痛について

    291. 乳がん術後の経過について

    292. 皮膚のしこり?

    293. 術前抗がん剤中の肺転移

    294. TC療法の蕁麻疹の治療について

    295. コラム113回目とオンコタイプについて

    296. 術後2年リンパ節転移

    297. 乳頭の真下 拡張

    298. 8cmのしこり

    299. ホルモンについて

    300. 術後の治療と妊娠出産について

    301. 乳ガン手術待ち

    302. 乳癌検診、細胞針生検について

    303. マンモトーム後 傷痕にしこり

    304. 生理のこと

    305. 手術希望

    306. ルミナールAグレード3硬癌(術前)

    307. 腫瘍径について

    308. 抗がん剤治療について

    309. 古くなった嚢胞

    310. 術後にわかった見張りリンパ節転移

    311. 左肩肩甲骨付近の痛みについて

    312. トリプルネガティブ 今後の治療について

    313. セルフチェックでのしこりらしきもの

    314. 非浸潤がんでの骨転移の可能性について

    315. 検査を受けるペース

    316. 腋かリンパの種大としこりの形崩れについて

    317. 左乳房の赤いポチッ

    318. 異型過形成

    319. 病理診断とパージェタについて

    320. 骨転移の可能性

    321. 浸潤小葉ガンの広がりについて

    322. 妊娠について

    323. 左腋窩、左鎖骨上、左深頸部のリンパ節転移の治療法について

    324. 治療の薬について

    325. 抗がん剤治療中の会社の人間ドック

    326. 肩甲骨の痛み

    327. しこり乳首

    328. 乳がん手術について

    329. タモキシフェンの効果

    330. リンパ転移の今後の治療について

    331. 抗ガン剤治療

    332. 術後の全身治療について

    333. 術後治療について

    334. 化学療法、ホルモン療法は必要でしょうか?

    335. 病理診断とリンパ節転移数とステージについて

    336. 扁平上皮癌

    337. モンゴメリ腺が大きい

    338. 抗がん剤について

    339. 肺転移の可能性が高いのでしょうか。

    340. 抗がん剤治療が必要か悩んでいます

    341. 術後治療方針と脇腹のいたみについて

    342. 病理医の診断の相違による治療方針

    343. ホルモン治療の副作用

    344. アンドロゲン受容体について

    345. 今後の治療

    346. 授乳中の疾患

    347. Ki67とher2、オンコタイプについて

    348. 温存手術後の再建手術の可否について

    349. タモキシフェン服用について

    350. オンコタイプDXについて

    351. 予後(遠隔転移再発)について

    352. 抗がん剤が必要か

    353. 脇のしこりについて

    354. 術前抗がん剤中の乳房痛

    355. オンコタイプDX結果の解釈について

    356. 乳頭からの分泌液

    357. 病理の結果や術後について

    358. トリプルネガティヴ治療中

    359. 今後の治療について

    360. 抗がん剤治療で悩んでいます

    361. 胸の痛み

    362. ステージ3AルミナルAの術後補助方法について

    363. 骨転移後の治療について

    364. 術後病理結果待ち

    365. 考えすぎて……

    366. 検診についての疑問

    367. 温存手術(非浸潤)を強く勧められます

    368. ホルモン療法のリスク

    369. 再発の可能性

    370. 抗がん剤治療の遅れ

    371. パニック障害の薬

    372. ホルモン療法について

    373. 乳癌とコレステロールの関係性

    374. 浸潤性小葉癌

    375. 外来受診について

    376. 乳がんの補助療法と術後の傷

    377. 胸膜播種について

    378. 末梢乳管の拡張について

    379. 神経内分泌

    380. 浸潤性乳管癌の治療について

    381. 胸のしこり

    382. 術後三年目でも石灰化出現

    383. 50代で新たに見つかった乳腺線維腫かもしれないものについて

    384. 術後のホルモン療法について

    385. 抗がん剤は適用か

    386. マンモトーム生検 結果待ち

    387. 乳管内病変の対応について

    388. 今後の治療について

    389. 副作用について

    390. 細胞診の結果(偽陽性)について

    391. 腹部超音波検査

    392. 術後2ヶ月で脇にしこり

    393. 乳頭乳輪温存乳房全摘術3年後の乳頭局所再発について

    394. 細胞診検査報告書の内容について教えて下さい

    395. 断端陽性と化学療法の必要性

    396. 妊娠後期しこり

    397. 今後、田澤先生に診ていただきたいのですが可能ですか?

    398. 針生検後の違和感

    399. 腹水について

    400. これからの治療方針について

    401. ホルモン受容体陰性、Her2 陽性の治療について

    402. 乳がん検診(マンモグラフィーの必要性)

    403. ホルモン治療を10年続けるべきか

    404. パージェッタは必要か

    405. ki高値で不安です。

    406. 術前抗がん剤後の手術のタイミング

    407. 腫瘍径と無治療の選択肢について

    408. ルミナールA、オンコタイプDXの必要性等について

    409. 術後の治療について

    410. 病理検査前 体中の痛み、体調不良

    411. トリプルネガティブ乳がん術後治療について

    412. 乳がん転移を早く見つける意味がない、につきまして

    413. しこりについて

    414. 定期健診について

    415. ルミナールHer2タイプの乳がんについて

    416. 左乳房のしこりについて

    417. 誤診

    418. ハーセプチン

    419. 乳癌手術後の再発予防治療について

    420. 部分切除後の痛み

    421. 乳頭からの出血

    422. オンコタイプDXの認知度

    423. 術後9ヶ月でのリンパ節転移の不安

    424. 術後治療

    425. レトロゾールの副作用

    426. 肉芽腫性乳腺炎について

    427. 微小浸潤癌について

    428. セカンドオピニオン検討中

    429. マンモトーム生検

    430. 骨転移の可能性

    431. マンモグラフィーで見つかったひきつれについて

    432. リンパ節転移(シコリ2個)

    433. タモキシフェンの副作用

    434. リンパ節転移の確定はされるのでしょうか?

    435. 葉状腫瘍について 手術は早くしたほうがよいのか

    436. ki67とグレードについて

    437. 乳癌術後化学療法について

    438. 左胸のしこり、授乳中ですがしこりが消えません

    439. 化学療法について

    440. BIA-ALCLについて

    441. 宣告されてからずっと不安です

    442. 卵巣の腫瘍とノルバデックスの服用について

    443. 生検等の必要性について

    444. 微小石灰化、カテゴリー3

    445. 小葉癌の治療と追加手術の必要性について

    446. ホルモン治療による関節痛

    447. 単孔で透明に白色が混ざった分泌液

    448. 術前化学療法 効果 完全奏効か?

    449. 下着の汚れについて

    450. 妊娠後の乳癌

    451. 病理検査結果の相違について

    452. 線維腺腫

    453. 大きめのしこりについて

    454. 乳がんですか?

    455. 肝転移疑いとその後の治療について

    456. リュープリン注射をするか

    457. 非浸潤癌全摘後の胸壁再発

    458. ご意見聞かせてください。

    459. トリプルネガティヴ 全摘手術後の今後の治療について

    460. 今後について

    461. 乳頭真下の血流

    462. 治療方針について

    463. 乳頭から血

    464. 腋窩のしこり、局所再発でしょうか?

    465. ステージ3A、ルミナールA 術前ホルモン療法が効果なしの場合

    466. 乳がん全摘手術後のリンパ郭清手術と治療方針について

    467. 術後のホルモン療法(タモキシフェン .リュープリン )について

    468. 小さなシコリ?3ヶ月後で大丈夫か。

    469. 薬の選択枝

    470. 葉状腫瘍の摘出について

    471. 浸潤性小葉がん

    472. マンモ検査中に乳頭より血性の分泌液

    473. 骨転移の治療について

    474. 浸潤性小葉癌とiga腎症術後の治療

    475. センチネル生検

    476. エコーに写らない米粒大のしこり

    477. ルミナルAライクから中間型の補助化学療法の必要性

    478. 乳首真裏の腫瘍についてです。

    479. 術前抗がん剤について

    480. MRI検査結果を信用し、しこりを1年間放置してしまいました。

    481. 非浸潤性乳管癌全摘後の創部下に嚢胞多発

    482. 男性乳がんについて

    483. これは成長のうちですか?

    484. 痩せることについて

    485. ホルモン治療のジェネリック医薬品について

    486. 乳がん 肝転移について

    487. HER2 陽性乳管がんの抗がん剤治療と乳輪温存について

    488. リンパに塊

    489. 肺転移の治療について

    490. 針生検後の血乳 3ヶ月以上たってます。

    491. 再発予防

    492. 自分では分からない

    493. 乳頭分泌について

    494. 骨転移の精査及び治療内容について

    495. ルミナールBの治療方針について

    496. サブタイプについて

    497. 抗ガン剤の必要性について

    498. 今後の治療と今の状態について

    499. 脇から乳首まで筋のようなつっぱり

    500. 術後 皮膚トラブル