Site Overlay

分泌液

[管理番号:7036]
性別:女性
年齢:41歳
病名:乳腺症
症状:乳頭分泌、乳房痛、嚢胞

田澤先生、はじめまして。
よろしくお願いいたします。

2年前の集団検診で左嚢胞影ありで要精査となりました。
更にその時、右分泌液の色を指摘されました。
その時は両側多孔性で右1ヵ所のみ黄色でした。
その後紹介された個人病院を受診し、約半年ごと受診の経過観察となっています。

質問は、最近左は出たり出なかったりで一気には出ませんが3ヶ所程出る場所があります。
色は透明です。
しかし右は単孔性で、絞れば必ず出る状態で他との違いを感じます。
色は黄色です。
乳管内病変の可能性があるのでしょうか?乳管造影の対象になりますか?
分泌液の検査はしたのですが…無意味なんですよね?嚢胞もあり、乳腺症?と言われいますが、絞るとでる分泌液の量が増えたような気がして…不安です。

その病院は生検ができない病院だったので、尚更不安になってしまい質問させていただきました。

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

「右は単孔性で、絞れば必ず出る状態」
「色は黄色です。乳管内病変の可能性があるのでしょうか?乳管造影の対象になりますか?」

→その通りです。

「分泌液の検査はしたのですが…無意味なんですよね?」
→その通り。

質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
0
江戸川病院 乳腺外科 東京都江戸川区東小岩2-24-18 電話03-3673-1221
Copyright © 2020 乳がんプラザ. All Rights Reserved.
Scroll Up