乳がんは早期発見、早期治療を目指しましょう。乳がん手術は江戸川病院|乳がんプラザ



『乳ガンのQandAコーナー』では、乳ガンや乳腺の疾患に関する質問を募集しています。
皆様からの質問に、日本乳癌学会専門医、指導医の田澤篤先生が回答をしております。
皆様が質問する事で、同様の悩みを持つ「全国の他の誰かの疑問を解決するかもしれません。」質問は下記のフォームから送ってください。
当ホームページにて回答をいたします。
よろしくお願いいたします。

■質問フォームはこちらをクリックしてください。

 
 
 
 


 
 
 

 
 

それぞれ5件程度の質問を受け付けます。
曜日 午前 夕方
月曜日 8時から質問受付 18時から質問受付
火曜日 8時から質問受付 18時から質問受付
水曜日 8時から質問受付 18時から質問受付
木曜日 18時から質問受付
金曜日 8時から質問受付 18時から質問受付
土曜日 8時から質問受付
日曜日 8時から質問受付
祝日・その他の指定日

 
 

***再質問(2回目以降の質問)の方***
「再質問」をされる方は、
原則として、1週間程度空けてから質問をしてください。


また、前回の回答が公開されているページの
「管理番号」を必ず入力してください。

 
 

過去の『乳がん Q&A』の一覧

 
 
 
 
【新たに管理番号を採番した50件 <タイトル 要旨>】 はこちら
 
 
 
 
【管理番号 1~500 <タイトル>】 はこちら
【管理番号 501~1000 <タイトル>】 はこちら
【管理番号 1001~1500 <タイトル>】 はこちら
【管理番号 1501~2000 <タイトル>】 はこちら
【管理番号 2001~2500 <タイトル>】 はこちら
【管理番号 2501~3000 <タイトル>】 はこちら
【管理番号 3001~3500 <タイトル>】 はこちら
【管理番号 3501~4000 <タイトル>】 はこちら
【管理番号 4001~4500 <タイトル>】 はこちら
【管理番号 4501~5000 <タイトル>】 はこちら
【管理番号 5001~5500 <タイトル>】 はこちら
【管理番号 5501~6000 <タイトル>】 はこちら
【管理番号 6001~6500 <タイトル>】 はこちら
【管理番号 6501~7000 <タイトル>】 はこちら
【管理番号 7001~7500 <タイトル>】 はこちら
 
 

 

『乳がん Q&A』質問をした後の【結果(経過)】

『乳がん Q&A』質問をした後の【結果(経過)】 
 
 

更新時間の新しい『乳がんQ&A』 30件 

乳首の先に白い?半透明?のできものが、、、

私は陥没乳首でして以前市販で売っている乳首を吸う器具を買って使っていました。 右だけ治ったのですが分泌液が出てきて固まっていたり分泌液が固まっていたのを剥いてしまってたりしてました。 そのあたりら乳首の先端にできもの?ができ始め(白っぽい、半透明) それをぎゅっと押すと白い角質のようなものがでてきています。 3日に1回くらいのペースで潰して白い角質のようなものを出していたら日に日にできものが大きくなってきたように感じます。 しこりなのか、できものなのか、何かの病気なのかわからず不安です。 <女性:29歳>

回答はこちらをクリックしてください。

ca15-3の数値上昇と皮膚の赤み

母のことなのですが 一昨年に右乳房に乳がんが見つかりステージ2でリンパ節の転移がありました。 その後、乳房とリンパ節の全摘手術を受けました。 それ以上の詳細がわからないので書ける前情報が少なくて申し訳ありません。 それから何事もなく過ごしていたのですが。 今回の定期的な血液検査の結果ca15-3が27といわれて動揺しています。 それとともに手術跡のところに1センチほどの赤みが出てると言ってました。 その結果が出た後にその赤身の部分をエコーで検査してもらい特に異常はないとの事でした。 2ヶ月後に再度血液検査をするとのことで帰ってきましたがこれはその血液検査で数値が上昇しているとその赤身が局所再発になるのでしょうか? ■病名:乳がん ■症状:皮膚の赤みとca15-3数値上昇 <女性:67歳>

回答はこちらをクリックしてください。

手術時両側調べますか?

半年前左側乳癌5ミリ部分切除し、6ヵ月定期検診時、右側エコー検査でで約1センチの影が見つかりました。 今年1月中旬、手術前検査でMRI、造影CT、マンモ、造影エコー、骨シンチ、やっています。 先生は今回のは前のと違い大丈夫だと言ってますが、念のため生検をしてもらいました。 聞きたいのは手術時の諸検査は造影剤は別として、両側マンモもエコーもレントゲンも写しているのに、手術側より大きい陰影に気付かなかったのでしょうか? その時は存在していなくて、この半年で大きくなったのでしょうか? 乳管炎かなと言われましたが、それはエコーでは判断つかないのでしょうか? <女性:66歳>

回答はこちらをクリックしてください。

今後について

質問です。 ①脇に再発した癌は、先生が仰っている初回の手術時の取り残しとなるのでしょうか? ②再発したということはTC療法が効かなかったということですか? ③初回ルミナールから今回トリプルネガティブに変わったということは、元々タイプの違う癌が混在していて、ルミナールの癌だけがホルモン療法が効いて無くなったということですか? ④今回トリプルネガティブと判断されておりますが、ERは1%あったようです。 ホルモン療法をトータル2年半しか行っていないのですが、このまま無治療で大丈夫でしょうか? ⑤アリミデックスを飲んでいる時から関節痛が酷く、特に手の指先の関節痛、強張り等が酷かったため、整形外科でリウマチの検査を勧められ、幸いなことにリウマチではなかったのですが、もう半年以上飲んでいないのに、まだ痛みを訴えております。 アリミデックスの副作用はいつ頃無くなるのでしょうか? ■病名:乳がん <女性:51歳>

回答はこちらをクリックしてください。

リンパ節転移、リンパ管侵襲があった場合のリスク

おとなしいタイプのガンだと言われていたのにリンパ節転移、リンパ管侵襲があったというのは予後が悪いということですか? ■病名:乳癌 ■症状:腰痛 <女性:45歳>

回答はこちらをクリックしてください。

乳がん検診(マンモグラフィーの必要性)

去年5月、エコーとマンモグラフィーを受け、問題なしでした。 検診時、乳首を絞ると、数個の穴から白や黄色の分泌がありました。 出産し、断乳後1年だったので、「母乳、もしくは生理的な分泌でしょう。」とのこと。 その1ヶ月後、右のブラジャーに黄色い汁が本の少し付いていました。 受診したところ、「1ヶ月前にエコー、マンモグラフィーもしているし、赤や黒でなければ問題ない。」と言われました。 あれからここ1年、下着に分泌物が付くことは一度もありませんでした。 来月、検診を受けます。 去年マンモグラフィーをしたので、今年はエコーだけ、と考えていました。 去年の分泌のことが気になり、マンモグラフィーも追加すべきか迷っています。 分泌が悪性のものによるなら、エコーのみで解りますか? アドバイス頂きたいです。 ■症状:ブラジャーに黄色っぽいしみがついた <女性:36歳>

回答はこちらをクリックしてください。

授乳中の複数のしこりと乳腺や血管

第1子とは12歳離れていますが、エコー触診の検査は毎年受けてきました。 6月出産後、母乳は直接はあげず、搾乳したものをあげてきました。 胃逆流症がこどもにあった為、それ用のミルクを飲むことになり、今年の1月からは搾乳した母乳は捨ててきました。 最初から右胸の方が2倍くらいの大きさになり、出る量も右胸が倍以上でした。 ここ最近は朝一度しか搾乳せず、50くらいになりました。 胸に関して、とても不安で心配なところがあり、今までも 触診で気になると次の日にはエコー検査してもらうよう にしてきました。 6月に出産し、早速 胸のボコボコした血管や乳腺?かなんだか分かりませんが とにかく胸の中にミミズがいるかのような紐が入っているかのような胸になり心配で8月に外科で触診、10月に乳がん検診のエコーと触診、3月頭に触診とエコーをしてもらいました。 右胸の乳輪の上側、左胸よりに、時々 ぽこっと浮き出てくるようなしこりというかビーズのようなものがあり、気がつくと、なくなっていたり、また気がつくとあったりするので心配で仕方ないです。 ■症状:球のようなものとぐみのようなもの <女性:38歳>

回答はこちらをクリックしてください。

抗がん剤の副作用でしょうか。

田澤先生、お世話になっております。 7/〇に二回目のTC療法を受けましたID〇〇です。 一回目は脱毛以外主だった副作用はなっかたのですが、今回は3日目(7/(中旬))からずっと下痢が続いております。 特に5日目(7/(中旬))からは1日20回位トイレに駆け込む始末で仕事はおろか日常生活も送れない状態です。 一度は貧血(低血圧?)で倒れてしまいました。 これはTCの副作用ですか?それとも肝臓の薬のせいでしょうか? 下痢はしていてもいただいている薬は全て服用した方が良いのですよね?(服用しています) 自分から抗がん剤をお願いします!と言ったのにあと2回続けられるのか不安です。 でも完遂したいです。 ■病名:乳がん ■症状:抗がん剤による体調不良 <女性:49歳>

回答はこちらをクリックしてください。

急に大きくなった粘液癌

○今年6月中旬診断、粘液ガン(針生検では純型)、ステージIIa/b マンモ4.0cm 超音波4.2cm MRI5.1cm ○8月初旬全摘&センチネルリンパ生検予定。 粘液ガンは比較的大人しいといわれるのに、しこりが急に大きくなってしまったので現在、オペ待ちの状態で非常に不安です。 このしこりの大きさをどう考えればいいでしょうか。 ■病名:乳癌 ■症状:粘液癌 マンモ4.0cm、 超音波4.2cm、 MRI5.1cm <女性:49歳>

回答はこちらをクリックしてください。

がんはどのくらいのスピードで大きくなるのでしょうか

お尋ねしたいのは下記の3点です。 1.一昨年のマンモ、昨年のエコーで異常がみつかららなかったので、   最長1年で10ミリを超える腫瘍となったとすると、   6月のエコーからすでに1か月。手術が8月になったら20ミリを超えてしまい   ステージが上がってしまうことはないのでしょうか。   (昨年のエコーが見逃しで、マンモを受けていたら、なにか見つかっていたのかもしれませんが) 2.右乳頭近くの小さな影がMRIで良性と判明することはあるのでしょうか。   針生検を希望するべきでしょうか。  (初診時は指摘なし。 初診時の先生は6月で退職されたとのことで   別の先生からのお話でした) 3.次回受診の結果によって、転院前提のセカンドオピニオンをお願いすることは   可能でしょうか。   こちらを拝見させていただき、田澤先生に診断・手術をお願いしたい   気持ちが高まっておりますが、少しでも早く手術をうけて   しまいたいという気持ちもあります。 ■病名:乳がん ■症状:胸のしこり <女性:54歳>

回答はこちらをクリックしてください。

若年性乳がん

湿潤性乳管癌(硬癌) 核グレード 2 ホルモンレセプター 陽性 HER2 陰性 MIB-1 11.8% luminal like A との事でした。 又、8月中に乳腺科の 先生よりCT.MRI.PETの検査をしましょうとの事でした。 予約はしました。 ご質問させて頂きます。 ①妊娠、出産を強く希望していますが、田澤先生ならどの様な治療方針になさいますか? ②胃にもポリープがあります。 胃ポリープと、子宮ポリープは今回の乳癌と関係はありますか? ③癌転移等を考えるにはやはり、CT、PET等の検査はやはり必要でしょうか? <女性:31歳>

回答はこちらをクリックしてください。

オンコタイプDXについて

質問させて頂きます。 術前と術後でサブタイプが変化したので、 オンコタイプDXを受けてみたら実はルミナールAだったとはならないかが気になっています。 腫瘍が大きく再発がとても不安なので治療を頑張ろうと思いますが、できれば抗がん剤は避けたいという気持ちもあります。 でも、これから検査を受けると治療開始がさらに1ヵ月遅くなることも心配です。 こういった場合、オンコタイプDXを受けることを先生でしたらすすめますか? <女性:41歳>

回答はこちらをクリックしてください。

今週のコラムについて

質問 私の病理に、 「癌の浸潤巣が喪失した跡と思われるfibrosicが見られ部分的に癌胞巣の低下を認めますが、治療効果としてはgrade 1a相当です」との記載があります。 スペルは少し違いますが、これがFFを有するという事なのでしょうか? またこれは癌の性質の悪性度のイメージなのでしょうか? 私は浸潤径が9センチ近くあり、急に大きなしこりを自覚しましたが、なにか関係がありますか? <女性:33歳>

回答はこちらをクリックしてください。

述前薬物療法予定ですが迷っています

6月頭の人間ドックで引っ掛かり、すぐに生検と追加でCT、MRI、心臓エコー、採血を行い、下記と言われました。 T2A ホルモン感受性 陰性 Har2 陰性だけど、手術したときに判断 核異型 2 ki 70% トリプルネガティブ 乳ガン、しこりが2.2センチと2.4センチ、乳管にも気になる点あり、左全摘と言われましたが、 なかなか受け入れられず、抗がん剤を先に6ヶ月やってから手術にすることになりました。 8月頭から3か月ECを4回、後半はタキサン系ドセキタルと言われています。 手術についてはまだ何も言われていません。 kiが高いため、今は転移がないと言われていますが、6ヶ月切らずにいて大丈夫なのか不安になっています。 <女性:50歳>

回答はこちらをクリックしてください。

オンコタイプ DX50歳未満中間リスクリスクの化学療法について

質問ですが、 ①化学療法の有益性が細胞傷害性療法にともなう閉経効果によるものである可能性を示唆するとありますが、これを断定するのは早いと思いますか?田澤先生のご意見をお聞かせください。 ②上記の記事では40歳以下の化学療法の有益性は認められなかったとの事ですが、38歳の私には化学療法の上乗せはないと先生は判断されますか? ③リンパ管侵襲及び静脈侵襲ともに軽度陽性だったのですが、静脈侵襲は血行性遠隔転移に影響するのでしょうか? ■病名:乳癌 <女性:38歳>

回答はこちらをクリックしてください。

両側乳癌と大胸筋腫瘍

6月初めに両側乳癌と診断されました。 今月末に手術予定です。 左 浸潤性乳管癌   核グレード 1   MIB-1 21.2 右 浸潤性小葉癌   核グレード 1   MIB-1 16.5 CTを見ると左はリンパ節転移のようです。 両胸センチネル生検の予定です。   大胸筋にも腫瘍が見つかりましたが大胸筋なのかその下にあるリンパ節なのかは細胞を取りましたがわかりませんでしたが癌と言うことなのでこちらもセンチネル生検を合わせて行うそうです。 11年前に左側に7mmの非浸潤癌で温存手術手術を受けましたが放射線治療はしませんでした。 今の左側の乳癌と同じ場所です。 当初は浸潤癌とのことでした。 大胸筋の腫瘍は乳癌の浸潤でしょうか? それとも前の癌の再発でしょうか? この大胸筋の腫瘍が心配でたまりません。 ■病名:乳癌 <女性:50歳>

回答はこちらをクリックしてください。

乳頭が赤い

最近も乳腺外科へ行って何もなかったばかりですが、 ここ二、三日 乳頭のところをぱっくり開くと(猫の肉球みたいになっているとこです)赤くなっているとこがあります。 血は出ておりません。 乳ガンの初期症状でそういったことはありますか? 乳首自体は茶色いので乳頭だけ赤くて心配になりました。 また断乳してから2年半経ちますがいまだに絞ると母乳が出ます。 異常でしょうか? エコーは6ヶ月に1回してます。 強迫観念が強く些細なことで癌ではないか? と不安になります。 ■症状:乳頭が赤い <女性:35歳>

回答はこちらをクリックしてください。

断端陽性と化学療法の必要性

●断端陽性となり、腫瘍が5個所もありとてもショックいます。 医師から は、放射線を5回追加するか、追加切除するか聞かれました。 取り残しは不安なので、追加切除を希望しました。 初回手術時に結構な範囲を切除しているので、今回追加切除をすれば、残せる部分が少ないと言うことで、全摘(単純乳房切除)となりました。 ①術前検査でMRI検査を行いませんでした。 6mmの浸潤癌以外に、4個所非浸潤癌がありましが、MRI検査を施行していれば、浸潤の広範が判明し、最初から全摘を受けていた可能性はありますか。 ②先生なら放射線の追加または追加切除のどちらをすすめますか。 ③来週に全摘手術予定ですか、全摘の場合でも断端陽性の可能性はありますか。 ④断端陽性になる確率は1割程度と他のサイトでみました。 めずらしいことなのですか。 ■病名:右浸潤性乳管癌 硬癌 <女性:41歳>

回答はこちらをクリックしてください。

術後補助療法について

6月頭に浸潤性乳管癌と診断され 成長が早いとの判断で術前補助療法はせず6月中旬に部分切除を終えています。 病理の結果 ・浸潤径 20×17×10mm ・波及度 脂肪まで ・リンパ管侵襲 陰性 ・静脈侵襲 陽性 ・リンパ節転移 陰性 ・断端 陰性 ・核異型度 1 ・ホルモンリセプター 陰性 (ER、PGR共に陰性) ・HER2 3+ と出ました。 病理の結果が出る前までは FEC 1回/3w × 4回→タキサン系 1回/3w × 4回 +ハーセプチン/1年+パージェタ(回数不明) を投与予定とされていましたが 術前の検査よりも実際のサイズが小さかった事とリンパ節転移がなかった事、ハーセプテスト3+ しこりから断端までの距離も充分であることからタキサン系 1回/3w × 4回→ハーセプチン/1年のみで放射線治療も必要ないのではと言われました。 投薬が減ったり放射線が無くなるのは嬉しいのですが、それによる転移、再発率などに違いはどのくらいあるのでしょうか? できれば妊孕性は残しておきたいのですが 先生でしたらどのようにお考えかお聞かせいただけませんでしょうか? ■病名:乳がん <女性:40歳>

回答はこちらをクリックしてください。

ノルバデックス服用中の他の治療について

左乳房全摘・左腋窩リンパ郭清(レベル Ⅰ.Ⅱ )の手術をしていただきました。 ノルバデックスを7月4日から服用しています。 「目が疲れやすい・時々胸焼けっぽくなる・両下肢(ふくらはぎ)のだるさ(右下肢は妊娠中に静脈瘤になった経緯もあるので余計に)」がありますが、他はほぼ普段と変わらない生活ができています。 オンコタイプDXの結果次第で抗がん剤治療(TC)をする可能性があります。 その前に虫歯治療をと思っていますが、注意する事はありますでしょうか?親不知に虫歯があるので、抜歯をしなければいけません。 普段通っている歯科医で問題ないでしょうか? また、風邪などひいた際もかかりつけの内科で問題ないでしょうか? <女性:41歳>

回答はこちらをクリックしてください。

乳癌とコレステロールの関係性

あるサイトでコレステロールと乳癌の関係性について書いてあるものを読みました。 現状 4月中旬に温存手術を行い病理結果は今月末に分かりますが、術前はホルモン陽性、ハーツ陰性、ki低で閉経後の為、アロマターゼ阻害薬と放射線の予定となっています。 (病理診断の結果で変更あり) 副腎が関係するものを薬で抑え、女性ホルモンに変化させないようにする事は理解できるのですが、 (私はコレステロールの数値がかなり高く、おそらく遺伝性かと思いますが詳しく調べていません。) コレステロールからも乳癌になると書かれている論文を読み不安になっています。 アロマターゼ阻害薬を使えば、コレステロールの影響からくるリスクもブロックできるのでしょうか。 もし出来ないのであれば、コレステロールが関係する乳癌のリスクを抑えられる治療方法を教えて頂けますか。 ■病名:浸潤性乳管癌 <女性:54歳>

回答はこちらをクリックしてください。

末梢乳管の拡張について

質問なのですが、 ①私としては、白黒はっきりさせたいと思っているので、生検のことをお聞きしてみたのですが、痛いからね~などあまり取り合っていただけず、不安な気持ちのまま帰宅いたしました。 良悪の判別のつかないまま、半年待つことが良いのでしょうか。 ②末梢乳管の拡張は、ネット上あまり良いことが書いてないので不安です。 良性のこともあるのでしょうか。 ③田澤先生の診察を市川で希望した場合、2,3か月先となるようですが、この状況ですと急ぎ違う病院で見ていただいた方が良いのでしょうか。 ■症状:乳房痛 <女性:38歳>

回答はこちらをクリックしてください。

妊娠36週 針生検結果待ち

マンモも画像を見せてもらいながらの説明を受けましたが金平糖様の白いしこりが確認出来、その場で針生検を勧められエコーを見ながらの組織診になりました。 現在結果待ちです。 2歳の末子を連れての検査でしたので慌ただしく、聞きたいことも聞けずモヤモヤしています。 医師からもガンや悪性の可能性があるとの言葉も聞けずあれよあれよと検査をしたのでどの程度の所見なのかもわかりません。 マンモのカテゴリーなども聞けませんでした。 妊娠中にリスクを負ってまでマンモ撮影や針生検までするものなのでしょうか? ここまでするという事は悪性の可能性が限りなく近いということでしょうか? 以上を踏まえてどのぐらいの確率で悪性であるかお聞きしたく質問させて頂きました。 ■病名:乳癌疑い ■症状:しこり へこみ <女性:33歳>

回答はこちらをクリックしてください。

全摘なのに断片陽性

質問になります。 ・理論的にはあり得ないことですが、病理結果で断片が陽性だったので追加切除をお願いしましたが、 全摘したので切除する場所がないから手術はできないといわれました。  追加でやるなら放射線だそうですが、現在、エキスパンダーが挿入されているので、抜去の必要性があるかもしれないそうです。  素人としては陽性部分や接触面があるので、そこが切除できるのでは?と思えます。 放射線で重大な副作用もなく効果が狙えるのであれば 放射線でもよいのかもしれませんが、先生はどのようにお考えになりますでしょうか。 (エキスパンダー抜去等、再建上の不利益は構いません。) ・内側で再発した場合予後が悪いなど、再発部位によって予後の違いはあるのでしょうか? ・今後の治療として、ホルモン療法5年(血液検査の結果次第でリュープリンを2年行う)と言われていますが、  これは妥当でしょうか?Ki67が30%なので、ルミナールBではないかと感じています。 この場合、化学療法も行うと思いますが、主治医の先生は30%はたいした高値ではないので、化学療法は不要とおっしゃいます。 オンコタイプDXを行う必要性についても伺いましたが、必要ないとのことでしたが、明らかでしょうか。 ■病名:乳がん <女性:41歳>

回答はこちらをクリックしてください。

エコーで5ミリのシコリのような影

エコーの最中に 「特に異常はないよ。後日マンモグラフィ と併せて改めて結果説明するね。 多分大丈夫だから~」と仰って頂いたのですが、 結果説明で改めて受診をすると 「エコーとマンモ両方に気になる5ミリのシコリのようなものが見つかった、次の検査に進んでもいいけど 60歳なら生検するけど あなたの年齢を考えると半年様子を見よう。 生検するか凄く迷ったけど今は医学的に生検するべきではないと判断した」と仰いました。 不安が残ったので、後日改めて受診をし、別の病院へ行きたい事を伝えると「だからすぐ生検しようと言ったでしょ。あなたが嫌がったからやらなかった。明らかに嚢胞ではないいし。他の医師にこのシコリのようなものを見つけられるとは思えない。エコーもマンモの読影も世界一だと思っている」と言われてしまいました。 私は生検したいと伝えていたのですが、、 発言に一貫性が無いので 不信感を抱き、マンモグラフィ の画像をもらい、二つの病院へ受診しエコーをしたのですが2つとも異常ナシでした。 見落とされてしまったのでしょうか? もし、生検の必要のあるシコリであれば一刻も早く詳しい検査をしたいのですが、異常なしと診断されてしまったので 生検できません。 シコリを見つけた一つ目の病院へもう一度行くべきでしょうか? ■症状:胸の痛み 張り <女性:30歳>

回答はこちらをクリックしてください。

乳ガンになるのが怖い

お乳を絞りすぎてしまいます。 断乳してから2年経ちますが未だに母乳が出ます。 分泌物で茶色や黒、赤い分泌物が出ないか毎日何回も何回も何回も絞りすぎてしまいます。 もう違う病気かもしれませんが 乳ガン健診で見落としがあるのでは?と不安なのです。 神経質で、心配症で 5ヶ月に1回エコー1年に1回マンモグラフィーをしてます。 血が出たら出たでパニックになりそうですが。 私が何かあるとすぐ乳腺外科へ行くので 乳腺外科の先生はまた来たの?という感じで呆れてます。 何回も絞って血が出ないか調べるのは無意味ですか? 私はどうしたらいいでしょうか。 田澤先生から何かアドバイス頂けたら心が落ち着いて毎日何回も絞らなくて済みそうです。 <女性:31歳>

回答はこちらをクリックしてください。

乳輪のしこり

今年3月に地元の病院でエコーをしていただき異常ありませんでした。 いつも自己検診を行っており、先生がおっしゃるように手でサーと撫でるようにしています。 2週間前に自己検診をしていた際、手でサーと撫でるにはわかりませんが、 左胸乳輪の左上辺りに、指で軽く押すとしこりのような物に触れました。 鉛筆の芯くらいの大きさで、硬いグミのような触感です。 表面からは全くわかりません。 すぐに病院で診てもらいました。 触診で先生にこれだねと言われ、その場所を念入りにエコーしていただきました。 先生曰く悪い物ではなく、カス?が溜まって軽く炎症してる、どこかで胸をぶつけたりしなかった?と聞かれました。 そのような記憶はないのですが、子供が小さくよく全力でぶつかって来るのでそのせいかなと思いました。 ■症状:乳輪のしこり、胸の痛み <女性:35歳>

回答はこちらをクリックしてください。

大きめのしこりについて

左の胸の奥(底あたり?)にかなり大きめの硬いしこりのようなものがあることに気づき、慌てて乳腺科を受診しました。 お医者さんは私の話を聞いてもしこりを視触診せず「まあまあエコーで見るから」と言って、そのままマンモグラフィーを撮り、寝て手を上げた状態でエコーとなりました。 そのしこりのようなものは立ったり座ったりした状態だとすごく大きく分かりますが、寝て手を上げるとあまりわからなくなります(先生の過去の回答から、助骨に入ってしまうのかな?と思っています)。 結果「何もないよ」と言われたのですが、骨の間に入ったしこりがエコーで見えなくなることはあるのでしょうか? ちなみに、気になっていた左ではない右の小さなしこりはエコーで見つけてくれました(細胞診中です)。 地元では有名な乳腺クリニックなのですが、あまりに大きなしこりなので「何もないなんてことはないだろう」と心配になってしまい… ■症状:胸のしこり <女性:31歳>

回答はこちらをクリックしてください。

ホルモン治療の副作用

ホルモン治療が始まって5ヶ月経ちました。 ゾラデックスとタモキシフェンです。 今まで副作用らしいものは腰痛、背痛、骨盤痛くらいでしたが今月初め頃からホットフラッシュ、頭痛、めまい、手足のしびれ、目のかすみなど急に症状が出始めました。 頭痛はごくたまにで偏頭痛のような、脈を打つのが分かる感じです。 めまいはふわふわのような、くら~っというような感じで座っていても起こります。 3週間くらい続いています。 しびれはピリピリとするような、正座した後のような強いしびれではありません。 更年期の症状と思っていいですか? 脳のCTなど撮ってみた方がいいですか? ■病名:乳がん ■症状:頭痛、めまい、しびれ <女性:33歳>

回答はこちらをクリックしてください。

癌の周りの血流について

もう手術も済んでおりますが、とても気がかりな事がありたまに怖くなるので田澤先生に質問させて頂きます。 よろしくお願いします。 癌らしきものがエコーに映ったあと、針生検をしてもらいましたがその際に医師が、「すごい血流!」と言いました。 まだその時はピンと来てなかったのですが、 後日細胞診報告書をみて、「血性背景に上皮細胞が軽度重積性集塊や小集塊で出現しています。」とありました。 血流が豊富とのことで、もぅすでに血流に乗って全身へ癌細胞が回っている可能性が高いですか?医師のすごい血流!という言葉と針生検の結果の血性背景の文字が物語って言ような気がして、遠隔転移の恐怖から逃れられません。 術後の病理では、静脈侵襲はありませんでした。 田澤先生、この場合は数年後遠隔転移がありそうな可能性が高いと考えられますか? ■病名:乳がん <女性:37歳>

回答はこちらをクリックしてください。