Site Overlay

10501-11000

  1. 脇横の腫れ
  2. 早期発見できるエコーの頻度
  3. タモフェキシン服用中のプラセンタ点滴について
  4. 検診間隔
  5. イブランス服用について
  6. 術後2年目の石灰化
  7. 腋窩リンパ節の位置に小豆大くらい?のしこりが触れます。
  8. 局所再発について
  9. オンコタイプDXと治療方針について
  10. 乳がん検診のマンモグラフィーによる発がん性
  11. 診察していただけますか
  12. 乳がんの術後検診について
  13. 局所再発後の治療について
  14. 全摘ー深部断端陽性
  15. 抗がん剤の必要性とオンコタイプDXについて
  16. 授乳中のしこり
  17. 乳頭分泌液について
  18. 腋窩リンパ節の局所再発について
  19. ベージニオについて
  20. 針生検による播種について
  21. 乳頭、胸、脇の痛みと次の診察のタイミングについて
  22. 骨転移について
  23. 脇のしこり
  24. エストロゲン発現率について
  25. 乳腺内にできた違う種類の癌について
  26. 骨転移に対する放射線治療と諸々
  27. 非浸潤性乳管がんについて
  28. 肝転移憎悪
  29. 抗がん剤治療をするか悩みます
  30. ホルモン療法について
  31. 腋窩リンパ節再発後の治療について
  32. 非浸潤乳管癌 乳頭乳輪温存皮下乳腺全摘後 乳頭部再発について
  33. 廃液
  34. 最初からリンパ郭清かセンチネル生検をするか
  35. NTT-ST-439の急上昇について
  36. 1ctpの上昇について
  37. しこりのようなものについて。
  38. オンコタイプDXの結果をふまえての今後の治療法での悩み
  39. 首の付け根のしこり
  40. しこりの様なものについて
  41. 局所再発後(2回)の治療について
  42. 抗がん剤治療の回数について
  43. ルミナールbの乳がんの予後について
  44. 乳頭分泌
  45. 針生検について
  46. 全摘後の術後治療
  47. her2陽性乳がん今後の治療について
  48. 組織診後のしこりの形の変化
  49. 乳房しこりの経過観察について
  50. 化学療法は術前と術後どちらが良いか
  51. cnbについて
  52. 乳腺症のような症状
  53. 断片陽性
  54. 術後の治療について
  55. 乳房下のしこり
  56. 再発乳癌 リンパ節転移の治療
  57. 針生検で良性診断後のしこりの増大について
  58. 検診について
  59. 胸の大きなしこりと赤み、痛みについて。
  60. 抗がん剤の必要性について
  61. 右乳のツーンとする痛み
  62. 左胸しこり?
  63. CA15-3が13→23
  64. アンダーバストあたりにできた内出血
  65. 生検時非浸潤癌から術後の病理結果で浸潤癌へ
  66. 9月末に浸潤性小葉癌を全摘出するか温存するか迷っています
  67. 治療の進め方について
  68. 手術延期による術前ホルモン療法の提案
  69. 鎖骨上リンパ再発の今後の治療について
  70. 乳頭分泌
  71. 乳がんリスクについて
  72. 乳がん全摘後の定期検査について
  73. 高校生 乳がんか悪性リンパを疑う
  74. 乳頭の痛みについて
  75. 病理結果報告の読み方について
  76. 乳がん手術 全摘か温存か
  77. トリプルネガティブ
  78. アメリカ在住 浸潤性乳管がん
  79. 断乳後、次の妊娠中の母乳について
  80. 温存か全摘か
  81. 術前と術後の大きさの違い
  82. 小葉癌 リンパ節転移が23個中20個
  83. 葉状腫瘍
  84. 黒い乳頭分泌
  85. HER2陽性乳癌の治療方法について
  86. HER2陽性乳がんステージ2b の予後について
  87. 胸と脇の境目の肋骨間のへこみ
  88. 皮膚転移
  89. ST-MMTの検査時の痛み
  90. タモキシフェンによる子宮内膜厚と卵巣腫大について
  91. 病院により微細石灰化がうつったり、うつらなかったり
  92. 他に考えられる治療方針について
  93. 左胸しこり?
  94. 術後化学療法が1年~1年半に及ぶことがありますか?
  95. HER2陽性乳癌について
  96. サブタイプと今後の治療
  97. 先日は大変お世話になりました。
  98. 乳頭分泌
  99. モントゴメリー腺の出来物
  100. 胸とわきの下のコロコロしたしこりは乳癌か?
  101. 鎖骨上リンパ節のエコーについて
  102. タモキシフェン服用による子宮体内膜細胞への影響
  103. 葉状腫瘍境界悪性
  104. 鎖骨のすぐ下の出っ張り
  105. 生検、治験について
  106. 抗がん剤の投薬量について
  107. えくぼ兆候
  108. 術前ホルモン剤と局部麻酔手術について
  109. 乳管拡張 内部に淡い影??
  110. 右乳首が断続的にズキズキジンジンする
  111. olaparib術後補助療法への適応追加 について
  112. 乳ガンの生存率
  113. 血液検査の肝臓の数値がいきなり高くなった
  114. 乳がん術後
  115. 卵巣がん疑い
  116. 閉経後の肉芽腫性乳腺炎ってあるのでしょうか?
  117. サブタイプとステージがわかりません。
  118. 人間ドックで嚢胞性腫瘤といわれ、一つが多房性で乳管拡張の疑いあり、単純性嚢胞とは異なり厚い被膜を形成しているとは診断
  119. 治療方針と再発について
  120. 乳がん全摘後の治療について
  121. 術後のしこり
  122. 腫瘍径小さい場合のリンパ節転移とトリプルネガティブ乳癌
  123. しこり 生検結果待ち
  124. オンコタイプDXの結果について
  125. 手術をした方の脇に副乳?
  126. 乳癌術後 抗がん剤上乗せ効果の割合
  127. 抗癌剤のタイプについて
  128. カドサイラかリムパーザか?
  129. 肉芽腫性乳腺炎の授乳への影響
  130. 経過観察中のしこり
  131. 骨密度低下について
  132. 広範囲の乳管内進展
  133. 医療脱毛について
  134. 肉芽腫性乳腺炎で間違いないでしょうか?
  135. ki67とグレード
  136. イブランス+フェソロデックスが効かなくなりました。次の選択肢に迷っています。
  137. 嚢胞内腫瘍(乳がんと診断)について
  138. 手術跡の皮膚異常と胸部レントゲン結果について
  139. 乳頭からの分泌液
  140. 「遠隔転移の診断」「遠隔転移の治療」について
  141. 癌告知されてないから全摘か温存か迷う
  142. 右脇下にある横長の筋状のしこり
  143. 非浸潤性小葉癌の手術について
  144. 術中にあった腫瘍が永久標本で消えている場合
  145. オンコタイプしましたが抗がん剤は必要ですか?
  146. ルミナールA 若年性乳がんについて
  147. 妊娠中の乳腺のごろごろについて
  148. タモフェキシンと漢方薬の飲み合わせについて
  149. エスワンタイホウ服用をするべきかどうか?
  150. 片側、単孔、出血の受診目安について
  151. 胸の痛みと分泌物について
  152. ①手術延期による無治療期間からの再発可能性 ②放射線治療の期限について
  153. 脇のリンパ
  154. 離れたリンパ節転移時の治療について
  155. 炎症性乳がんなのか
  156. 姉の診断結果について
  157. 化学療法をするかしないで迷っております。
  158. 乳がん告知され同時に転移の心配です
  159. 断端陽性
  160. しこりなのか分からない場合
  161. 抗がん剤治療をやるかやらないか
  162. 授乳期のしこり エコー検査について
  163. 乳がんの転移する場所
  164. 局所再発の腫瘤について
  165. CT検査をゴリ推ししてくる医師って何なんですか?
  166. 胸の痛み、皮膚が赤く痒み
  167. 乳がんの手術について
  168. 乳がん術後治療について
  169. エステのマッサージ
  170. 腰痛について
  171. CEAの値について
  172. 局所再発について
  173. 骨転移マーカーについて
  174. 非浸潤乳管癌からの局所再発の予後について
  175. 49才ホルモンセレプターエストロゲンプロゲステロン陽性HER2陰性ki67が 40%浸潤性 小葉癌3.5センチ断端陰性皮膚胸壁陰性
  176. 皮膚転移の特徴
  177. 皮膚温存乳房切除
  178. 健診での指摘 乳腺の脂肪への置き換わり
  179. ホルモン治療をしないという選択で良いのかどうか教えてください。
  180. 浸潤性微小乳頭癌の今後の治療方針について
  181. のう胞と言われましたが。
  182. ki67値の結果が術前術後でかなり解離があるので質問です。
  183. トリプルネガティブの抗がん剤と予後
  184. 術後治療について
  185. エコーの頻度
  186. リンパ節郭清をするかどうか
  187. ホルモン療法のみで良いか?
  188. ST-MMT後に手に触れるシコリが消えた場合の診断結果について
  189. 血乳について
  190. ゼローダが術後治療で適応にならないのはなぜか
  191. オンコタイプDXの結果での悩み
  192. 乳腺エコー
  193. 脇の下にニキビのような
  194. 再発は傷辺りから広がる?
  195. 術前治療と術後治療
  196. 乳腺について。ほんとに大丈夫か、心配。断乳後の健診で大丈夫でしょうか?
  197. カテゴリー3 石灰化
  198. 術後のいたみ
  199. 脇のしこり
  200. 抗がん剤治療を受けるか
  201. 術後にサブタイプが変更になった場合の治療方法について
  202. 乳がん術後の血液検査結果について
  203. 癌性リンパ管症について
  204. 病理検査の結果
  205. 抗がん剤の投薬量について
  206. 腫瘍マーカーについて
  207. ブラジャー内側乳首部分の黒ずみ
  208. 検査頻度
  209. 乳がん検診の結果
  210. 乳がん治療後の体の不調とメンタルについて
  211. いつまで抗がん剤を続けるべきか
  212. 5ミリのいびつな腫瘤+血流あり
  213. どちらの診察結果を信用したら良いでしょうか?
  214. しこりについて
  215. ホルモン剤について
  216. トリプルネガティブ 術後の治療について
  217. 術後の病理診断から思うこと
  218. 顎に転移?
  219. 異時性両側乳ガン、2回目の抗がん剤
  220. 術後補助療法ベージニオ服用時の腫瘍マーカーについて
  221. 経過観察の必要性について
  222. 骨転移?
  223. 術後抗がん剤について
  224. 遺伝子検査を受けた方が良いでしょうか
  225. 乳がん罹患後の不安
  226. 再発率
  227. 急募全摘ー断端陰性2.5mm
  228. 針生検 乳管内乳頭腫 しかし嚢胞内癌疑い
  229. センチネルリンパ節生検
  230. 全摘か温存か迷っています
  231. 乳頭単行性出血
  232. 非浸潤がん 温存手術後 断端陽性
  233. 経過観察について
  234. 抗HER2療法
  235. しこりを伴わない乳がんについて
  236. PET CT で術後部が光っている
  237. 乳ガン 妊娠について
  238. 術後5年経過のホルモン剤治療
  239. 浸潤性小葉癌 乳房全摘後のホルモン治療について
  240. リュープリン終了後の生理再開
  241. 術後の化学療法の違いについて教えてください
  242. 膿腫マーカー微上昇と骨密度低下
  243. 新しい治療について
  244. 乳頭分泌
  245. 抗がん剤治療について
  246. 経過観察について
  247. 分泌液
  248. 血流があらわれた
  249. HER2受容の結果と術前化学療法後陰性となった場合の治療について
  250. 抗がん剤をするか、しないか
  251. 鎖骨上リンパ節転移
  252. 術後7年痛み
  253. 妊娠中のわきの粒について
  254. 鼠蹊部を押すと痛みがある。
  255. TS-1の適応について
  256. 健康診断の結果
  257. 貧血と乳がんの関係性
  258. 抗がん剤使用について ki67 グレーゾーン オンコ受けないときの判断
  259. 肩にブツブツ
  260. アナストロゾール服用中に5年ぶりに生理がきました
  261. 血性乳頭分泌
  262. PET/CT検査について
  263. S-1について
  264. 胸壁と腋窩リンパ節再発
  265. 単孔性の黄色透明の分泌液
  266. 断乳後に見つけたしこりについて
  267. マンモグラフィー
  268. ホルモンバランス
  269. 乳がん四年後に肝臓に影
  270. 妊孕性温存と手術までの治療について
  271. リンパ節郭清なし術後7年仕事とスポーツについて
  272. 抗がん剤をするべきか
  273. 腋窩郭清について
  274. 浸潤性小葉癌
  275. めまい感、ふらつきについて教えて下さい
  276. 局所再発 手術後の治療について
  277. 妊娠中のモントゴメリー腺について
  278. BNCT治療他
  279. 葉状腫瘍について
  280. 肉芽種性乳腺炎の経過について
  281. お酒と再発について
  282. 脇のぽこっとしたもの。
  283. 肘に皮膚再発
  284. 断端陽性について
  285. 術後の定期検査について
  286. ホルモン受容体が100%でないことの意味
  287. 痒みについて
  288. 両側乳癌 5㎜未満が無治療推奨される理由
  289. 治療方針 標準治療について
  290. 吸引式乳房組織生検 はっきりした結果が出ず悩んでいます。
  291. オンコタイプDXの結果が出たのですが、化学療法の追加を迷ってます
  292. 母親の浸潤性小葉癌について
  293. 胸の中にある丸いもの
  294. 右側腹痛
  295. 肩甲骨の痛み
  296. 術後の放射線と抗がん剤(TS-1かベージニオ)の必要性について
  297. 【粘液癌(Ki67高値)】抗がん剤の要否について
  298. 胸壁リンパ裏側?転移
  299. BIA-ALCLについてお伺いします
  300. 腋窩リンパ節腫大
  301. 胸の赤い吹き出物?について
  302. 精密検査から10年
  303. オンコタイプDXとマンマプリントを併用する意義について教えてください。
  304. インプラントしこり
  305. ts1使用について
  306. 乳がん術後のしこりについて
  307. 術後のホルモン療法と妊娠について
  308. 太ももの外側が痛い
  309. マンモで手術跡付近がが白くうつっていた
  310. 全摘後の傷がピンク
  311. 一年検診のCTについて
  312. 妊娠中の変化について
  313. センチネルリンパマクロ転移・腋窩リンパ節廓清省略後の治療について
  314. オンコタイプDX
  315. 化学療法を受けるか否か(ドセタキセルとシクロフォスファミド)
  316. 乳がんの転移
  317. 浸潤
  318. オンコタイプDXの適用条件について
  319. 良性葉状腫瘍について
  320. 皮膚再発と皮膚転移
  321. 術後病理結果とオンコタイプdxでの抗がん剤が必要か
  322. 術後の抗がん剤治療について
  323. コアニードル検体検査後の症状について
  324. チクチクした胸の痛み
  325. 乳がん全摘後の不安
  326. 閉経間近の化学治療の有無について
  327. リュープリン終了後の生理再開
  328. 妊娠中の胸の血管について
  329. ホルモン治療の再開について
  330. 乳頭の形について
  331. 乳腺について教えてください
  332. 術前抗がん剤について
  333. 乳頭乳輪の再建について
  334. 乳首のプツプツについて。
  335. 乳腺症について
  336. 乳頭からの分泌について
  337. 皮膚に遠隔転移?
  338. 抗がん剤治療
  339. 線維腺腫
  340. よろしくお願いします
  341. 過剰検査? 乳がん確定?
  342. 化学療法レジメンの選択方法について
  343. 術後補助療法とセンチネルリンパ節マクロ転移について
  344. 再発リスクについて
  345. トリプルネガティブでした。
  346. ステージについて
  347. 骨転移と放射線治療
  348. 乳癌診断から治療開始まで数ヶ月有りますが大丈夫でしょうか
  349. 生体検査と細胞診検査の結果
  350. 乳腺について
  351. フェソロデックスの継続について
  352. 胸骨傍リンパ節肥大の原因について
  353. 乳がん再発と今後の治療
  354. 治療中なのに
  355. ホルモン治療について
  356. 非浸潤乳がんからリンパ節の腫れ
  357. ホルモン受容体乳ガンの妊娠
  358. 線維腺腫 病院による大きさの違いと閉経後
  359. 非浸潤右乳房乳癌無治療経過観察
  360. 長引く軽い腹痛
  361. タチが悪い、とは?
  362. トリネガ、完全奏功との差
  363. 乳頭の向き 左右差
  364. 術後治療
  365. 再発率と治療の適正
  366. 乳頭分泌
  367. 乳頭分泌が続く
  368. 乳癌が転移しやすいのは

2023/1/19更新

乳がんQ&A 新規で採番した50件

Scroll Up