Site Overlay

乳がんQ&A 抜粋

乳がんに関するQ&Aを更新しました。


乳頭からカス   [管理番号:8309]

お風呂上がりに必ず乳頭からカスがでます。
白だったり黄色だったり
母乳は未だにでます(断乳後、2年)。
絞ってみると透明~白の分泌物が2~3ヵ所出ます。

この乳頭からのカスは乳ガンと関わりがありますか?毎日出るので気になっています。

乳ガン検診はいつもパーフェクトです。
<女性:32歳> … …【詳しく読む】乳頭からカス

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。  


乳輪のゴツゴツ   [管理番号:8308]

両胸の乳輪の周りがゴツゴツしていて指で触れるとぼこぼこしていますが
乳ガンと何か関係は有りますか?
■症状:乳頭のゴツゴツ
<女性:23歳> … …【詳しく読む】乳輪のゴツゴツ

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。  


血性分泌   [管理番号:8307]

下着に血が付いていました。
すぐにお乳を絞りましたが血性の分泌物はまったく出ませんでした。

断乳してから3年ですが母乳はまだ出ます。

付着していた血性もかなり薄かったので気のせいかもしれませんが。

私自身、気にする性格ですぐに乳腺外科へエコーしましたが嚢胞があったくらいでした。
田澤先生は無意味と言うと思いますが少しでも安心材料がほしくて分泌物の検査と造影剤のMRI検査をしましたが悪性所見はなしでした。

田澤先生の回答などで血性の分泌物のことで度々拝見していましたが印象的だったのが『浮きは沈むまで待つ』
下着に血が付着→検査異常なし→絞った時点で血性が出なかったのだからもう気にしない方がいいですか??
■症状:血性の分泌物
<女性:30歳> … …【詳しく読む】血性分泌

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。  


嚢胞   [管理番号:8306]

嚢胞について質問させて下さい。

今月初旬に乳がん検診を受けてきました。
今回は昨年にはみられなかったのですが、右乳房に小嚢胞が1つみつかりました。
楕円形で黒く真ん中ぎ抜けているのがみえました。

ホルモンバランスからくるものだから心配ないといわれ、とくに半年後とかにみせてとは言われませんでした。
(毎年1年ごとに検診を受けています)大きさは3ミリほどだったと思います。

心配なのは、これからこの嚢胞が大きくなったり、がんになったりしないかということです。
嚢胞がある人は多いのですか?
■症状:嚢胞
<女性:45歳> … …【詳しく読む】嚢胞

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。  


自己検診   [管理番号:8305]

自己検診を毎日してますが乳腺症もあるせいかナンでもかんでもしこりに思えます。

エコー検査はしていますが気になって行くのがきりがなくて。

それで田澤先生の何かの回答を読んだことがありましたが半年に一回のエコーで早期発見とかいてましたがそれは半年間、自己検診しなくても半年に一回エコーすれば早期発見出来ますか?
自己検診したくないです。
<女性:25歳> … …【詳しく読む】自己検診

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。  


1CTP高値   [管理番号:8304]

1CTPの検査値が、
11月(上旬)日 8.2
12月(下旬)日 7.5
1月(中旬)日 8.6
となっています。

主治医は、ずっと仕事休んで家にいるから、運動不足で高値になっていると。

CA 15ー3は、
12月(下旬)日 10.6
1月(中旬)日 9.3

WBCは、
11月(上旬)日 4.7
12月(下旬)日 3.0
1月(中旬)日 3.4

次回は、2月(下旬)日に検査予定です。

骨転移では、ないでしょうか?
そうだとしたら、今後どんな治療が最適でしょうか?
■病名:乳癌
<女性:54歳> … …【詳しく読む】1CTP高値

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。  


トリプルネガティヴ 遠隔転移   [管理番号:8296]

母の乳がんの遠隔転移が分かりこちらにたどりつきました。

平成30年2月に乳がんが発覚し翌3月に手術し、その際のステージは2A程度と言われ、リンパ節転移なしと言われ先生の判断で温存手術になりました。
その後、抗がん剤治療(アンスラサイクリン、タキサン)を半年間実施し、定期に検査を受けていましたが令和2年1月(下旬)日の検査で肺に影あると言われ、2週間後に再検査することになり今日の検査の結果再発であることがわかりました。

その後の治療方としてアバスチン+パクリタキセルを行うと言うことでしたが、アバスチンは生存期間の延長がないとネットの情報で知り、最初のアンスラサイクリン+タキサン又はTS-1が良いのではないかと思うようになりました。

田澤先生の意見を聞きたくて質問をしました。

治療は3日後から開始するとの事でしたが、途中から変更することも可能でしょうか?
■病名:乳がん 充実腺癌
■症状:遠隔転移 自覚症状なし
<女性:72歳> … …【詳しく読む】トリプルネガティヴ 遠隔転移

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。  


広背筋皮弁は再発率を上げるか   [管理番号:8303]

来月広背筋皮弁による再建を予定している者ですが、その際に胸壁上部にしこりがあった為、陥没している部分を広背筋再建の際に、脂肪で埋める処置をします。と説明されました。

広背筋のデメリットに、石灰化と、脂肪硬化を説明されました。
胸壁部分の陥没した部分に、脂肪を入れて、元々癌があった場所なので、周辺細胞が活発になり再発率など上がったりしませんか?

また、脂肪硬化や石灰化でまた良性悪性の判断に振り回されるのが嫌です。
広背筋再建後の石灰化や脂肪硬化は頻繁に見受けられますか?

広背筋皮弁再建をしても、陥没した部分は脂肪を入れない方が良いでしょうか?
形成の分野になり恐縮ですが、先生のご意見をお聞かせください。
■病名:浸潤性乳管癌
■症状:去年8月右胸全摘手術、しこり1.3センチ、ルミナルA HER2+核異型度1,ki5% 8月よりホルモン治療中。
<女性:42歳> … …【詳しく読む】広背筋皮弁は再発率を上げるか

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。  


マンモトーム生検の必要性   [管理番号:7519]

乳頭からの血液混じりの分泌物があり、乳腺科を受診しました。

マンモグラフィと超音波の検査後、生検をしました。

病理からの第1報は『正常あるいは良性。念の為に染色して最終報告します』と記入されており、染色の結果の第2報では『鑑別困難、生検あるいはMMTが望ましい』と記入されていました。

ですが主治医は乳頭腫なのでMMTは必要ないのでまた3か月後とさらに半年後に超音波で様子を見ましょうとの見解でした。

3か月後の超音波は既に受けており、特に変化なかったので今度は半年後に再度超音波を受けることになっております。
先日、マンモトームは本当に必要ないのか主治医に聞きましたところやはり「乳頭腫なので必要ない」との見解でした。
免疫染色結果が鑑別困難だったので、100%乳頭腫とは言い切れないのではないかと考えます。
このまま半年に1度超音波を受けながら経過観察を続けるよりマンモトーム生検で白黒はっきりさせたほうがいいのではと思うのですが、安易にやらない方がいいなどリスクがあるのでしょうか?
<女性:43歳> … …【詳しく読む】マンモトーム生検の必要性

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。  


ホルモンの乱れによる、乳房・リンパ節周辺の痛みの対処方法について   [管理番号:8177]

マンモトーム生検を受け、乳癌の診断。

病理組織検査報告書は、
充実型が優位な浸潤性乳管癌の所見。

Ki-67標準率14%
ER陽性90%
PR陽性90%
HER2陰性(1+)
のみの報告でした。

質問になりますが、乳房・リンパの痛みはホルモンの乱れによるものとで余計な心配はしないようにはしていますが、痛みが気になる時には鎮痛剤を飲んでもよいのでしょうか?
また、痛みを軽減させるよい方法はなにかありますでしょうか?
■症状:乳房、リンパ節周辺の痛み
<女性:43歳> … …【詳しく読む】ホルモンの乱れによる、乳房・リンパ節周辺の痛みの対処方法について

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。  


手術をします。   [管理番号:8302]

部分切除とリンパ節検査手術を3/(上旬)受けます。

今年に入ってから腕の付け根あたりが筋肉通のようになります。

主治医からは、部分切除で放射線科治療をすれば大丈夫。

とは言われましたが、本当に非浸潤癌なのでしょうか。

当日結果が悪くて全摘にかわる可能性もありますか?

私はお酒をのみます。
(ストレスなどで、1日の基準より多く飲んでしまうことが2年ほど続きました。)
これも石灰化・癌の原因になりますか。
■病名:非浸潤ガン
■症状:リンパ節のあたりの痛み
<女性:50歳> … …【詳しく読む】手術をします。

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。  


右乳首のかゆみ   [管理番号:8301]

2週間程度前から、突然右の乳首がかゆくなることがあり、現在も続いております。
症状としては、右の乳首かただ痒く、心なしか乳頭部分が以前よりもやや大きなっているように思われます。
■症状:右乳首のかゆみ、乳頭の若干の膨らみ
<男性:20歳> … …【詳しく読む】右乳首のかゆみ

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。  


非浸潤がんの全摘後のホルモン治療について   [管理番号:8245]

昨年の11月に右側乳房に12mmのしこりが見つかって、結果乳がんという事で手術で全摘しました。

病理結果は非浸潤がんで、しこりは全部で5つあった様です。

温存の可能性もありましたが、再発が怖いので全摘を選び、主治医にも結果的に正解でしたねと言われました。

ただ術後の治療について、こちらの病院は非浸潤がんで全摘でもホルモン療法を勧めるとありました。

理由は「対側乳房の乳がん予防」と「万が一、浸潤していた場合を考えて」というものです。

対側云々については、こちらで勉強しておりましたので気にはならなかったのですが、後者がやはり心配です。

加えて私の核異形度がグレード3だった事も気になるので、と言われております。

試しにと思って、タモキシフェンを一週間飲みましたが、のぼせと激しい抑うつ状態に耐えきれず休薬を申し出ました。

がんで死ぬ前に鬱で死ぬんじゃないかという位辛かったです。

このまま中止して、万が一浸潤だったら……万が一再発や対側に乳がんが出来たらもっと辛い治療になるかも知れないし、ここで頑張っておく方がいいのか……悩んでおります。

①先生は非浸潤で全摘なら無治療、と言われておりますが、私の場合もその対象でしょうか。
②タモキシフェンの副作用でこんなに鬱の症状は出るものでしょうか。
何か対策は無いのでしょうか。
■病名:右側乳がん
<女性:49歳> … …【詳しく読む】非浸潤がんの全摘後のホルモン治療について

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。  


片方の乳頭の肥大化   [管理番号:8300]

最近片側の乳頭が明らかに大きくなりました。

形が丸っぽくなって少し垂れ下がり、常に突き出ているような状態です。

胸全体を触ってみたところ、しこりらしきものは感じられませんでした。
痛みや分泌物などの他の症状もありません。

子宮内膜症の治療でジェノゲストを服用しているのですが、ホルモンなどの影響があるのでしょうか。

以前は左右で大きさも形も差はほぼ無かったのに急に大きくなって、もしかして乳がんなのではないかと不安です。
■症状:片方の乳頭の肥大化
<女性:31歳> … …【詳しく読む】片方の乳頭の肥大化

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。  


乳首、乳輪の左右差、形や固さなどについて   [管理番号:8299]

28歳、男性です。

数ヶ月前に気付いたのですが、左右で乳首(乳輪)の固さや質感が異なっています。
自分から見て左の方が乳輪が固く、すこしざらざらしています。
形も、左の方が少し縁がボコッとしており、
全体的にキュッとすぼまっています。

そして、しばらく触っていたりお風呂で身体が温まったりすると、右と同じように平らでスベスベとした状態に戻ります。

普段痛みや違和感はありませんが、乳首を強めにつまむと、左の方が痛みが強いように感じます。

男性にも乳がんがあると聞きますが、大丈夫でしょうか?

また、薄毛治療のためフィナステリドを飲んでいますがその影響は考えられますか?すごく不安です。
<男性:28歳> … …【詳しく読む】乳首、乳輪の左右差、形や固さなどについて

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。  


葉状腫瘍疑いで針生検診断が乳腺症   [管理番号:7755]

病理結果には
『標本は10mm長以下×3本の左乳腺・針生検組織よりなる。
組織学的には、いずれも乳管の増生と乳管上皮の増生、間質の繊維増生などの所見を示している乳腺組織で、上皮には筋上皮を伴った2相性パターンが保持され、強い核異形もみられない。Mastopathyとして矛盾せず、malignant findingは認めません。』
と記載されています。
診察では、乳腺症でもこれくらいのしこりの大きさになることはよくあるので半年後の経過観察で大丈夫ですと言われました。
半年もあけて大丈夫か?と聞くと、1年後でもいいくらい、5cm以上は手術適応では?と聞くとそんなことはない、エコー像が縦に大きくないので大丈夫とのことでした。
痛みも無いので今すぐ手術ということにはならないと。

ここから質問なのですが、
?乳腺腺腫と葉状腫瘍は鑑別が難しいと思いますが、乳腺症と乳腺腺腫は違うのでしょうか?
?上記の結果であれば、田澤先生であればどのような判断をされますでしょうか?
?マンモトーム生検は実施すべきでしょうか?
<女性:31歳> … …【詳しく読む】葉状腫瘍疑いで針生検診断が乳腺症

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。  


マンモトームで治療はできるのでしょうか?   [管理番号:8298]

マンモトームのことで質問です。

美容整形の脂肪吸引と同様と考えて、
小さな病変なら吸引除去することは可能でしょうか?
大きさならどれくらいまででしょうか?
手術するよりも低侵襲な気がするのですが、
どのようなメリット、デメリットがあるのでしょうか?
<女性:59歳> … …【詳しく読む】マンモトームで治療はできるのでしょうか?

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。  


放射線治療について   [管理番号:8297]

放射線治療について教えていただきたいと思います。

部分切除した場合は30回とか25回とか放射線治療します。

一生の内被曝量が決まっていて制限があると聞きました。

治療でMAX受けた場合、検査でCTを何回も受けたりすると影響が出るのでしょうか?
私の場合全摘なので放射線治療受けていないのですが、
再発して手術できないなどの場合、CTの回数などにより放射線治療できないという事はないのでしょうか?
<女性:58歳> … …【詳しく読む】放射線治療について

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。  


ルミナルBの初期治療について   [管理番号:8286]

R1.12.(中旬)右乳房全摘、R2.1.(下旬)病理で浸潤性乳管癌硬性型、浸潤径10×6mm、センチネルリンパ、リンパ転移無し、脈管侵襲無し、グレード2、ステージ1、Her2 2+、ホルモン ER 3b+、Pgr 3b+ ki67 60%です。

血管細くR2.1.(下旬)上腕にCVポート留置しましたが、
針を刺す箇所の皮膚が薄くなり白くなって周りが赤く、感染を起こしたらいけないので回復を待ってる状態です。
R2.3.(中旬)で術後90日です。
R2.2.(下旬)にTC初回投与予定
ですが、延びる可能性も有ります。

このまま傷口の回復を待つか、看側の血管からTC投与か、ホルモン治療のみにするか、悩んでいます。
傷口の回復時期はわからないと医師に言われています。
医師はどちらでもとの考えです。
オンコタイプは出来ない病院と言われしていません。

田澤先生のご意見をお聞かせください。
■病名:右乳癌
■症状:右側全摘手術後
<女性:45歳> … …【詳しく読む】ルミナルBの初期治療について

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。  


エコーについて   [管理番号:2193]

昨年の10月頃、自分でしこりに気づき検査をしたところ乳癌でした。
MRIやCTには写ってなくても、エコーで確定される転移はあるのでしょうか?  
<女性:44歳>
…【詳しく読む】エコーについて

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。  


胸の垂れ   [管理番号:8295]

質問1、左右の胸の垂れについてです。
右の方がよく見たら垂れているように思います。
乳がんの症状で垂れはありますか?
<女性:36歳> … …【詳しく読む】胸の垂れ

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。  


手術後にバドミントン復活できますか   [管理番号:7618]

現在術前抗がん剤中です。
核グレード3で高リスクだから標準治療は術前抗がん剤パクリタキセル×12週
EC×12週→手術→放射線→ホルモン治療
とお話があり今現在パクリタキセル11週
まで終わっています。
エコー検査は田澤先生のように3週に一度確認はしないようで心配になりお願いしして頂きました。
半分くらいまで小さくなっていたので確認してもらいながらEC療法も頑張ろうと思います。

そして質問です。
私は15年前から趣味でバドミントンを週3~4回練習の場に行き時々試合にも出たりとずっと続けてきたのですが、今回利き手の右側の手術をすることで術後バドミントンが出来るようになるのでしょうか?
乳ガンとわかったときは絶対に無理と思い諦めるしかないと思っていたのですが、田澤先生のコラムを読んでいるともしかしたら出来るようになるのかもと思うようになり質問させて頂きました。
■病名:右側乳ガン 腫瘍(23×18×12㎜) 脇のリンパ節2ヶ所(19㎜と14㎜) ステージ2 ER+ HER2- 核グレード3 ki67不明
<女性:47歳> … …【詳しく読む】手術後にバドミントン復活できますか

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。  


FECとEC   [管理番号:8294]

現在、術後の抗がん剤治療中(ドセタキセル)
3回目を終えて来週4回目を受けます。

そのあとはFECの予定なのですが
田澤先生はFの薬は使わず
ECをされるとのことですが
その理由は何故ですか?
FECとECでは効果など変わりますか?
単純にFの薬の副作用が加わるだけですか?

またうちの病院は
ドセタキセルの抗がん剤が先ですが
順番は何か関係ありますか?
■病名:乳がん トリプルネガティブ ステージ2A
<女性:43歳> … …【詳しく読む】FECとEC

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。  


病理検査結果について   [管理番号:8293]

今年の1月に左胸全摘を行い、先日病理検査の結果が出ました。

ステージ1 ルミナールA(ER5+3,PgR5+3,HER2+1,MIB-1LI<10%)乳管がん、とのことで、タモキシフェンを服用になりました。
病理検査結果の用紙をもらいましたが、内容が分からない箇所があります。
以下検査結果の内容です。

乳頭レベルから約2cm頭側cの領域に1.8??1.2cmの範囲で進展するDCISがみられます。
中等度拡張する乳管が乳管が疎に集簇しており、内腔にはcribriform,solid,comedo,low papillary growthがみられます。
3mm大までのIDCが3ヶ所に認められます。
小管状からなるscirrhous growthを呈しています。

(1t,c(d),gf,inv/p-t,t-inv3mm,INFb,Ly1,v0,EIC+,NG1)
inv/p-tとINFbが意味が分かりません。

私の場合、組織型は硬がんになるのでしょうか。
■病名:左乳癌
<女性:41歳> … …【詳しく読む】病理検査結果について

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。  


ステージ3の再発不安   [管理番号:8266]

質問1・浸潤癌としか聞いていません。
皆さんの質問を見ていると、硬がんとか乳頭腺管ガンとか小葉ガンとかのガンとかの詳しい記載が見られます。
浸潤癌でも種類によって治療法は変わるものなのですか。

これからでも浸潤癌のどういう種類だったのか、主治医に聞いた方が良いでしょうか。

ステージ3Aの私が受けた標準治療は現在のエビデンスからは妥当なものと受け止めて良いですか。
■病名:乳癌
<女性:71歳> … …【詳しく読む】ステージ3の再発不安

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。  


胸の凹み?   [管理番号:8292]

胸が上から見下ろすと上部が全体的に垂れていて下に下がっています。

そのせいか上から見下ろすと上部が凹んでいるように見えます。

ただ単に垂れているからでしょうか?
乳癌と何か関係があるのでは?と不安になりましたが
乳腺外科でのエコーやマンモでは腫瘍などはまったくなし!です。

乳癌の場合の凹みはどのように凹むのですか?
もし乳癌の場合で凹んでいる場合、かなり大きい腫瘍でエコーやマンモに映りますか?
■症状:胸が垂れている
<女性:35歳> … …【詳しく読む】胸の凹み?

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。  


3個の硬癌   [管理番号:8116]

①母が二年前に乳ガン転移でなくなり、母の姉も乳ガンです。

私は32才で左、49才で右側乳ガンですので、遺伝性乳ガンの確率高いですか?
私には娘がいて、持病もあるので、すごく心配です。
妹の事も心配です。

②乳ガンが発覚する2カ月くらい前から腕、肩、肩甲骨の下あたりが痛いのですか私も、更年期とうけとめてよいでしょうか?術前全身cTもうける指示がなくやってないので不安です。

③昨日結果がでてハーツ2+陽性でもグレード2のままですか?
3個浸潤癌もあったのにステージ1でよいですか?

④私の治療は非アスラサイクリンレジメでも大丈夫ですか?
可能だとしても最善の治療するなら非アスラサイクリンレジメじゃない方か最善ですか?

⑤私の場合+切除となると全摘の方向になりますか?
それとも、温存して+切除も出来ますか?
前回の診察の時お聞きすればよかったですが、頭が回らなくてすみません。

それと、前病院から病理標本預かって来ましたが、次の外来の時に持参すればよろしいでしょうか?
■病名:硬癌
<女性:49歳> … …【詳しく読む】3個の硬癌

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。  


手術が延期のステージ1です   [管理番号:5899]

① 5か月無治療ということになります。
せっかく6-7mmで見つかっているのに・・・進行したらどうしよう、と不安です。
同じような
状況の場合、田澤先生ならどのように考えられますか。
② 超音波他でリンパの異常は認められていません。
しかし30%の割合で術中リンパ節転移が認められると担当医からきいています。
先生の過去のお答えには「画像で異常が見つからない場合リンパ節転移はほとんど見られない」とありましたが
30%は予想外に大きい数字です。
先生のご意見をきかせていただけますか。
<女性:42歳> … …【詳しく読む】手術が延期のステージ1です

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。  


浸潤性乳管癌   [管理番号:8291]

浸潤性乳管癌(右側)で
昨年12月全摘手術を受けました(関西にある大学病院にて)。

病理結果としては…
「浸潤径5mm、抗がん剤治療は不要、ホルモン治療を勧める。」ということを口頭で伝えられたのみで、ガンの種類など詳細は一切教えて貰えなかったようです。
(当該病院では、病理結果などの書面は患者には一切提示しないということらしいです。)
推測するに、ルミナルAかBタイプだと思うのですが、
無治療を選択することは可能ですよね?
あと数カ月で80歳になる母。

2年前に膵臓癌を手術、C型肝炎(肝硬変)の持病もあり。

私が信頼する田澤先生のご見解を改めてお伺いできれば母も安心すると思います。
■病名:浸潤性乳管癌
■症状:1cmのしこりを自覚
<女性:79歳> … …【詳しく読む】浸潤性乳管癌

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。  


母の病状について   [管理番号:7211]

母の乳がん病状及び治療方針について、よろしくお願いします。

2019年1月末に左乳がん、腋高リンパ節転移、鎖骨下リンパ節転移と診断されました。

針生検、CT、PET-CT等の結果(2月上旬時点)
・胸の腫瘤の大きさ: 16㎜、11㎜
・腋高に複数リンパ節腫大、鎖骨下に周囲組織と、境界不明瞭な5cmのリンパ節転移
・遠隔転移は認めず
・細胞の顔つき: 2
・ホルモン感受性: 弱い
・HER2: 2+(→精密検査後:陰性 1.2)
・Ki67: 40-50% 高い
ホルモン感受性の低い、活発なタイプの乳がんです。

術前治療(腫瘍を小さくして手術を行える様にする)
・ホルモン療法: 少し効果があるかもしれない
・化学療法: 術前に行う 中心静脈ポート留置
①タキサン系: 3ヶ月
②EC: 4回 3ヶ月
・放射線治療: 手術を施工した場合に予定

主治医の先生曰く、鎖骨下の腫瘤が大きく手術が出来ない状態なので、
抗ガン剤治療で腫瘍を小さくなったら手術をする、との事です。

2/(下旬)に1回目のパクリタキセルの投与が始まり、今後週1回ペースだそうです。

昨日、2回目の投与の際に鎖骨下腫瘍が更に1cm大きくなっていたそうで、大変心配しております。
■病名:乳がん
<女性:72歳>
…【詳しく読む】母の病状について

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。  


江戸川病院 東京都江戸川区東小岩2-24-18 電話03-3673-1221
Copyright © 2020 乳がんプラザ. All Rights Reserved.
Scroll Up