Site Overlay

乳がんQ&A 抜粋

乳がんに関するQ&Aを更新しました。


左側乳がん 両脇リンパ節腫大   [管理番号:5774]

転移の数によっては浸潤部分のサブタイプでの治療をすれば良いこともあるのですよね?
ですが、主治医の方針ではリンパ節転移が事前に分かっている時は同時再建しない、との事で、おそらく転移の状況に関わらず、放射線と抗ガン剤治療をする方向なのかなと思います。
まだ転移が決まったわけではないので、詳細な話は聞いていませんが…
特に心当たりもなく、両脇のリンパ節腫大というのは珍しい事ですか?
他になにか病気がある可能性もありますか?
<女性:39歳> … …【詳しく読む】左側乳がん 両脇リンパ節腫大

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。  


術後抗がん剤治療の必要性及びレジメン内容、RSスコアの判断基準。ミレーナ抜去の必要性について   [管理番号:8424]

低リスクならば、抗がん剤治療なしで決定中間リスク以上であれば、抗がん剤治療に挑もうと思っております。

①RSスコアが25以下であれば抗がん剤治療の必要なしとのお答えを見ました。

そのエビデンスとなるコラムなどが見つけられずどういった理由なのかを知りたいです。

②中間リスク以上であれば抗がん剤治療するにあたり、
主治医から当病院ではAC療法一択である、との返答でした。
私はルミナルBタイプです。

先生のコラムとQ&Aを拝見すると、

SABCS 2007でTC>ACが示されて以降、(非アンスラサイクリンレジメンである)TCが一般化されています。
とあります。

その際にはTC療法を希望し、治療を受けたいと要望しますが
病院施設により、受け入れられないといったことはあるのでしょうか。

その際にはセカンドオピニオンを希望し転院という事になるのでしょうか。
■病名:右乳癌 Stage IIA, Luminal Btype
<女性:44歳> … …【詳しく読む】術後抗がん剤治療の必要性及びレジメン内容、RSスコアの判断基準。ミレーナ抜去の必要性について

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。  


胸横?脇のところ?の骨の痛みについて   [管理番号:8423]

3ヶ月ほど前から生理の1週間ぐらい前になると、
胸横の骨のあたりが腕などを押し付ける感じにすると痛んだり、その部分を押すと痛みます。
うちみみたいな痛さに近い?
なにもしないと特に痛みはありません。

毎月セルフチェックを行い、しこりなどがないか確かめてますが特にありません。

前回の生理前の時は痛みはなかったのですが、今回また痛みがあるので乳房というより骨が痛む感じでホルモンとの関係はあるのかな?といった感じです。

しこりがなく、脇下の痛みで乳がんを発見したというのをネットで見たので不安になってます。
<女性:31歳> … …【詳しく読む】胸横?脇のところ?の骨の痛みについて

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。  


縦長しこりと分泌   [管理番号:3358]

MRIの結果、半年前と同じで変化がなく、癌の症状もないので、経過観察となりました。
マンモトームをお願いしましたが、良性なので、体に負担がかかる検査は必要がないと言われました。
最初左胸乳頭分泌(気になる一ヵ所から毎回毎日ではありませんが分泌あり、たまに他からも分泌あり)で受診し、超音波で胸の張り強化があり、非浸潤癌(しこりなし、AC領域広範囲)の可能性で、CNB検査をし、最初の検査で癌細胞が出ず、追加の染色検査で癌ではないと言われました。
乳腺症と乳管内乳頭腫。
<女性:46歳> … …【詳しく読む】縦長しこりと分泌

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。  


病理検査結果   [管理番号:8422]

質問①
術前の病理検査結果ではグレード1で、抗がん剤は必要ないだろうと安心していました。
とてもやりたくないです。

上記の結果を踏まえて、抗がん剤治療は有効なのでしょうか。

(オンコタイプの結果がすべてだとは思いますが、結果を聞きに行くのは6週間後の予定です。)

質問②
術前はルミナールAとの診断でしたが、昨日医師に聞いたところ、グレード3だとルミナールAではなくなるとの返答でした。

(この医師は、ルミナールは今はあまり重要視?しない、ようなことを言っていました)その場では何も言えず、帰ってきてこちらをみさせていただいて、やはりルミナールAではないか?と疑問に思いましたが、田澤先生のご意見はどうでしょうか。

これから放射線治療に進むとばかり思っていましたので、ここに来て抗がん剤ということが出てきたり、治療が進まないことにももどかしさがあり、また術前のような不安な日々が戻ってきてしまいました。

アドバイスよろしくお願い致します。
■病名:乳がん
<女性:47歳> … …【詳しく読む】病理検査結果

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。  


コアニードル生検を控えて   [管理番号:8421]

エコーの結果、「確かにしこり(8mm)があり、血流が認められる(カラードップラーで赤)」「硬さはそれほどない(エストグラフィで緑)」ということで、明後日にコアニードル生検をすることになりました。

質問1:
7ヶ月前の定期検診では認められなかったこのようなしこり、悪性の可能性は高いものでしょうか。

質問2:
「血流があるけれども硬くはない」との所見は、どのように受け止めて検査にのぞめばよいでしょうか。

質問:3
悪性だった場合、どのくらい進行している可能性があるでしょうか。
■症状:右乳房内側下部のしこり
<女性:43歳> … …【詳しく読む】コアニードル生検を控えて

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。  


病理結果ルミナルbタイプの術後抗がん剤治療について。   [管理番号:8420]

抗がん剤治療をするか否かについて悩んでいます。

本日病理結果が出ました。

浸潤性乳管がん右乳房全摘+広背筋再建+腋窩リンパ節郭清
組織・核grade 2
浸潤経2.6cm(1.6cm)
リンパ節転移+ 2/11
HER2-
ホルモンいずれも強陽性
ki67 26.4%
ステージ2a ルミナルb

今後の治療方針を決めなきゃならないのですが、
主治医が言うにはホルモン療法、化学療法推奨です。

オンコやってみてもいいかも。
と言われています。

抗がん剤治療の場合
AC療法の一択となります。

その後、なにかを追加するとかで合計6カ月との説明を受けました。

オンコを受けるのが1番いいのだと思いますが費用の面でもとても悩みます。
42万円します。

やはり、抗がん剤治療を受けるのが
ベストなのでしょうか。
■病名:右乳がん
<女性:44歳> … …【詳しく読む】病理結果ルミナルbタイプの術後抗がん剤治療について。

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。  


葉状腫瘍の疑い診断について   [管理番号:8417]

手術をした方が良いということで、大きくなった部分をマンモトーム生検をしていただいた結果が、葉状腫瘍(良性)の疑いでした。

①担当医の先生が、前回の結果が線維腺腫だし、ポロポロ取れるしこりならそんなに周りを取らなくてもいいから。
見てみて?葉状腫瘍だった場合は、少し多めに周りをとるね。
というような、
曖昧な説明でした。
(どちらかというと、形がなるべく崩れるれいようにということを重視してくれている印象。)
先生のQ&Aを見て、1度目の手術がとても重要で、2センチのマージンを取る方が良いと知りました。

わたしの状況でしたら、やはりマージン2センチをお願いするべきでしょうか?

②マンモトーム生検で良性の診断でも、悪性の可能性もあるのでしょうか。

③自宅が遠方(関西)ですが、先生に手術をお願いすることは可能でしょうか?

④大きいしこりなので、こちらの病院で早目に手術する方がよいでしょうか?
■病名:葉状腫瘍
■症状:胸のしこり、乳房痛
<女性:35歳> … …【詳しく読む】葉状腫瘍の疑い診断について

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。  


乳頭分泌   [管理番号:8419]

最後乳首が痒く3日前に乳腺外科に行きました。
マンモ、超音波、触診と特に異常なしと言われてこのまま1年に一回健診をしてくださいと言われました。

昨日お風呂に入る時に乳首に亀裂みたく赤くなっているところが2箇所ぐらいあり、ティッシュで乳頭を摘むと爪楊枝の先ぐらいのピンク色?黄色いぽい分泌物がつきます。
亀裂ぽい赤くなっている所の傷とかの分泌物なのか?
このまま様子をみていいものか、もう一度見てもらった方がいいのか悩んでいます。
3日前に異常なしで今までこんなことなかったので不安で仕方ありません。
■症状:乳頭分泌
<女性:43歳> … …【詳しく読む】乳頭分泌

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。  


境界型葉状腫瘍の放射線治療について   [管理番号:8418]

左胸について4月はじめから4週間放射線治療を行うことになっております。

問題は、「葉状腫瘍には抗がん剤も放射線治療も効果的でない」という意見を各種ホームページで拝読しますのと、現在コロナウィルスの影響で居住国に政府から自宅待機命令が出ていて、もちろんがん治療は移動許可特例内なのですが、どこで感染してしまうかわからない状況にあり、外出するのが非常に不安なことです。

放射線治療中は抵抗力が落ちると聞いておりますし、できることなら治療開始を延期したいと考えておりますが、それによって葉状腫瘍の再発や転移を防げなくなると、それはそれで命を危険にさらすことになるのではと、大変悩んでおります。

そこで、先生のご意見をお聞きできればと思い、筆をとりました。
■病名:葉状腫瘍
<女性:47歳> … …【詳しく読む】境界型葉状腫瘍の放射線治療について

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。  


蕁麻疹について   [管理番号:8409]

私は先日乳癌の告知を受け、脇下リンパ節への転移も確認出来、PETCT検査を受け、明後日MRIを控えているものです。

昨夜、突如蕁麻疹が全身に出てしまいました。
昨日は特に食べ物も今まで食べたものと変わりないものを食べ、唯一日常と違うと言えば昼間数時間外で過ごした位です。
リンパへの転移と関係があるのでしょうか?
■病名:乳癌
■症状:しこり、乳首が時々痒い、脇下が時々痛む
<女性:44歳> … …【詳しく読む】蕁麻疹について

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。  


術後の治療について   [管理番号:8416]

今年3月初旬に左乳房全摘手術、リンパ節郭清をしました。
術後の病理の結果ですが、ステージ2A.浸潤性乳管癌、硬癌、2cmのしこりと娘腫瘍1、6cmのしこりがあり、リンパ節転移も1個ありました。

ER100%、PgR100%、HER2も
FISH検査で陰性、Ki67は15%、
癌のグレード1、ルミナールA、静脈侵襲ありでした。
主治医の先生からはホルモン治療、放射線をするか、TC療法、放射線、ホルモン治療をするか、2つ方法があると言われました。
乳癌になってから田澤先生のこちらのサイトを何度も拝見させていただいてます。
ルミナールAであれば抗がん剤は必要なしと言われてましたが、私の病理の結果でもホルモン治療と放射線で大丈夫なのかと不安になり、
田澤先生のご意見をお聞きしたくて質問させていただきました。
■病名:浸潤性乳管癌 硬癌
<女性:47歳> … …【詳しく読む】術後の治療について

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。  


ki低値のHER2について   [管理番号:8362]

浸潤がん
広範囲な非浸潤がんのため全摘しましたが、一部浸潤がんがありました。

腫瘍経 4ミリX2ミリ
切除断端 陰性
波及度 g
脈管侵襲 陰性
er 90%
pgr 90%
グレード1
ki 67 5%
センチネル0/1
HER2 +3

先生の、他の方への回答で、
『ki67が9.9%では、FISH陰性の可能性が高い、本当にHER2でふか』というのがありました。
そこでお聞きしたいのですが
①私はそれより低い5%ですし、グレードも低いです。

HER2であることがとても不安になりますが、間違えということはないでしょうか。

②もしHER2だとしても、大人しいから、ルミナールAのように再発が10年後とかもあり得るでしょうか。
術後の治療はタモキシフェンを5年の予定です。

③私の腫瘍経は縦×横の表示ですが、他の方では深さ(?)も書かれているようです。

塊ではなく『面』のようなものなのでしょうか?
④今はお酒を控えてますがら以前はかなりの量を飲んでおりました。
その場合、遠隔転移で肝臓へ行った場合、転移しやすいものでしょうか。
飲酒量が肝臓に蓄積されているという記事を見たことがあり、心配です。
■病名:浸潤がん
■症状:広範囲な非浸潤がんの中に、浸潤がんが見つかりました。
<女性:47歳> … …【詳しく読む】ki低値のHER2について

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。  


術後治療について   [管理番号:8415]

2月(中旬)日に左胸温存手術、病理結果3月(下旬)日 腫瘍 17×15×11mm g(+)f(+)Ly1 V0
断端陰性 浸潤部25mm
乳管内進展1mm 核グレード2 センチネル0/2
ER+++ PgR+ HER2- Ki67 42.6% IMPC

術後治療について、Ki値が高いことでTC治療4クールと放射線、ホルモン剤ということです。
先生のおっしゃるオンコタイプDXの適応かと思いますが、取り扱いはCurebest95GCで、受けたとしてもリスク高で出るだろうとのこと。
母親と叔母も乳がん罹患があります。

先生のお話でIMPCだから特に治療を変えるということはない、怖がり過ぎないようにと読んだように思うのですが、
提案いただいた治療でこのまま進めてよいか、
相談例もかなり拝見しましたが冷静に判断できかねる状態で申し訳ないのですが投稿させていただきました。
■病名:浸潤性微小乳頭がん
<女性:53歳> … …【詳しく読む】術後治療について

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。  


乳がん トリプルポジティブ   [管理番号:8402]

質問させて下さい。

① 一つの癌に脈管侵襲が1y1+ ありますがこれは良くない結果ですか?リンパに再発する可能性大きいでしょうか?

②HER2が最初マイナスなのに後からプラスになる事ありますか?
またfish検査の2.6という数値は弱陽性という事ですか?抗がん剤は効きますか?

③私は早期発見に入りますか?癌が二つで2cm以上になりませんか?

④私の予後はどうでしょうか?
■病名:乳がん
■症状:自覚症状無し
<女性:42歳> … …【詳しく読む】乳がん トリプルポジティブ

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。  


ホルモン剤内服について   [管理番号:8414]

令和2年2月上旬の診察で、薬を中止したこと、インフルで寝込んだ後、
仙骨あたりが痛い転移ですか?左胸に、気になる、しこりみたいな物ががあることを
伝えると、1ミリでも、浸潤は、浸潤ですからね。
ホルモン剤は飲んだ方がいいといわれ、ホルモン剤を再開しました。
医師も忙しそうで、左胸も含め、5月の診察できちんと調べましょうといわれました。
私がちょっとしたことでも、転移かもと不安になり、質問したせいもあるかもしれません。

現在、椅子に座る際、仙骨あたりが痛みます。
後、左顎関節が痛いです。

左胸にも、石灰化があり、右胸のオペ前に、マンモトール生検をして、癌では、ありませんでした。

術前に、pet検査もしました。

現在やはり、吐気があり、ホルモン剤が、苦痛です。

先生の、Q &Aを拝見しまして、ホルモン剤を飲まなくても
よいかなあと思いました。

先生の意見をお聞かせください。
■病名:右乳癌
<女性:51歳> … …【詳しく読む】ホルモン剤内服について

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。  


乳腺が硬くなってる部分の痛みと腫れ   [管理番号:8384]

質問なのですが、一度腫らせてしまった場所は何度も繰り返し痛むものでしょうか?
マンモグラフィも丁寧なエコーもしていただいたのに痛みだけで
1ヶ月半でまた病院に行くのはいくらなんでも…という気持ちと不安な気持ちで息苦しいです。
病院に電話したところ、話だけでは問題なさそうですよ、と言われました。
■症状:二度ほどくりかえした乳腺の硬い部分の腫れ
<女性:32歳> … …【詳しく読む】乳腺が硬くなってる部分の痛みと腫れ

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。  


授乳中の単孔性 血性分泌   [管理番号:8413]

定期的に助産院に通って授乳しやすくしています。

二週間に一回助産院に通っているのですが1月ぐらいからおっぱいマッサージをす
ると一ヶ所から血が出てきます。
時々ピリピリと血が出てきてる所が痛みます。

乳がんでしょうか?
どうしたらよいでしょうか?
<女性:39歳> … …【詳しく読む】授乳中の単孔性 血性分泌

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。  


乳ガンと髄膜腫   [管理番号:8412]

79才の母の事で質問させていただきます。

8年前に乳ガンステージ1 リンパ転移なし、硬癌で5年間アリミデックス使用し現在、無治療で年1回外科通院し転移もなく過ごしてましたが、今回たまたま脳ドックを受けたところ小さな髄膜腫を違う病院の脳外科で指摘されました。

MRI 画像で髄膜腫は良性で、腫瘍が大きくなる頃には母も寿命を迎えてる頃で経過観察で行きましょうと脳外科の先生に言われたのですが、乳ガンも髄膜腫も硬膜から転移する事もあり心配になりメールさせていただきました。

転移癌と髄膜腫は画像だけで判断するものなのでしょうか?
又、pet など全身検査は必要なのでしょうか?
乳ガンの病院には、まだ行ってませんが生研は出来ないと思いますので不安になります。
■病名:乳ガン、硬癌
<女性:79歳> … …【詳しく読む】乳ガンと髄膜腫

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。  


局所再発?   [管理番号:7774]

2019年2月に非浸潤性乳管癌で右乳房を全摘しました。

大きさは5.5cm×2.8cm
グレード2
ホルモン受容体陽性
術後は無治療です。

7月に傷痕の側に3箇所、1~2㎜ほどの固いしこりを見つけました。
すべて傷痕に沿うようにあります。
縫合したときの糸が残っているのかなと思い受診しました。

エコーとMRIをしたのですが、どちらにも映らず、主治医は創痕かなぁと言われましたが、しこりの位置がちょうどがん細胞があった位置あたりなので、心配になってきました。

エコーやMRIでは1~2㎜の小さいものは映らないのでしょうか?

創痕であれば皮膚にくっついているのではと思うのですか、くっついておらず皮膚の下にある感じです。

局所再発の心配もあるのでいっそのこと取ってもらうか、それとも4か月後の定期検診まで様子を見るべきか悩んでいます。

先生のご意見をお伺いしたいです。
<女性:36歳> … …【詳しく読む】局所再発?

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。  


本当に放射線療法は必要でしょうか?出来れば避けたいと思っています。   [管理番号:8385]

抗がん剤の点滴は①3週間毎に4回②1週間毎に12回のどちらがよいかと問われ①の4回を選択。
2019年12月点滴開始;①注射用エンドキサン500㎎1.56瓶+生食②ドセタキセル
点滴静注80㎎/4?1瓶+ドセタキセル点滴静注20㎎/1?0.5瓶+生食の点滴を受ける。

(主要のもののみ記載)
3日後から38度以上の高熱を2週間以上発熱。
特にGOT41,GPT73,CRP17と肝
機能の数値が高くCRPがなかなか正常値に戻らなかった。
レボフロキサシン500㎎1
錠を10日間セファクロルカプセル250㎎3カプセル7日間の投与を受けました。
その後
肝機能の数値も正常値に戻り点滴を再開する事になりました。
(前点滴から35日後)
点滴は薬剤を変え毎週1回を8~12回しますと説明を受けました。

主な点滴内容:パクリタキセル点滴静注100㎎16.7?1瓶+パクリタキセル点滴静注30㎎5?0.2瓶+生食を週1回、現在8回受けました。

以上が今までの受診経過ですが、主治医から抗がん剤は12回します。
放射線療法も加えますと言われました。
理由は
①当初より抗がん剤を弱くした。
②全摘したけれど筋膜の際際を切っているからと云う事でした。
■病名:浸潤性乳管癌全摘後
<女性:60歳> … …【詳しく読む】本当に放射線療法は必要でしょうか?出来れば避けたいと思っています。

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。  


乳房痛について   [管理番号:8411]

最近、乳房の痛みがあります。

押すと痛み強まり気になってます。

去年までの乳癌検診は、市町村の集団実施でエコーのみです。

水がたまっていたり良性のシコリがありますが、異常なしです。

私の市町村では、40以上でないとマンモグラフィーが受ける事出来なく39歳まではエコーのみです。

最終検査:昨年5月。
出産経験なし。

今年も市町村でエコーやる予定ですが、病院か健診センターでマンモグラフィーだけ別に受けた方が良いですか?
■症状:乳房痛
<女性:36歳> … …【詳しく読む】乳房痛について

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。  


小葉がんの大きさについて   [管理番号:8272]

こちらで、小葉がんは大きく出るので、乳管癌と同じとして比べてはいけないと読みましたが、7センチは大きすぎて、他にはいないので予後が心配でしかないです。

超音波とマンモからはリンパにはないと言われましたが、詳しくは手術のセンチネルリンパ生検でないと、わからないと言われ、リンパへの転移、予後が不安です。

小葉がんの7センチは乳管癌のどのくらいと同じ考えでいたら良いのでしょうか?
ステージは3になるのでしょうか?
■病名:小葉がん
<女性:42歳> … …【詳しく読む】小葉がんの大きさについて

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。  


両側乳がん   [管理番号:5471]

最初に正しい診断をされなかった不信からこの時点で転院を決め、新たな病院で10月(下旬)日に手術の予定です。
主治医より、術後治療は ホルモン療法+-化学療法とのことです。
リンパ節への転移の有無で判断されるということだと思います。
また私としてはKI値が高めで気になりますが、化学療法は恐怖が先立ちます。
勧められた場合はオンコタイプDXなどをした方がいいのでしょうか。
<女性:68歳> … …【詳しく読む】両側乳がん

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。  


葉状腫瘍疑いで針生検診断が乳腺症   [管理番号:7755]

病理結果には
『標本は10mm長以下×3本の左乳腺・針生検組織よりなる。
組織学的には、いずれも乳管の増生と乳管上皮の増生、間質の繊維増生などの所見を示している乳腺組織で、上皮には筋上皮を伴った2相性パターンが保持され、強い核異形もみられない。Mastopathyとして矛盾せず、malignant findingは認めません。』
と記載されています。
診察では、乳腺症でもこれくらいのしこりの大きさになることはよくあるので半年後の経過観察で大丈夫ですと言われました。
半年もあけて大丈夫か?と聞くと、1年後でもいいくらい、5cm以上は手術適応では?と聞くとそんなことはない、エコー像が縦に大きくないので大丈夫とのことでした。
痛みも無いので今すぐ手術ということにはならないと。

ここから質問なのですが、
?乳腺腺腫と葉状腫瘍は鑑別が難しいと思いますが、乳腺症と乳腺腺腫は違うのでしょうか?
?上記の結果であれば、田澤先生であればどのような判断をされますでしょうか?
?マンモトーム生検は実施すべきでしょうか?
<女性:31歳> … …【詳しく読む】葉状腫瘍疑いで針生検診断が乳腺症

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。  


セカンドオピニオン   [管理番号:8376]

針生検が終わり、現時点でわかっていることは
大きさ1、1cm
リンパ転移 おそらくなし
核グレード2
ER +
PgR +
HER2 2+
ki-67 20~30%
ステージおそらく1

来週、MRIとCTを受けてから、具体的に入院日、術式、手術日が決定になるかと思います。

その情報をもって、田澤先生のところにセカンドオピニオンに行くつもりですが行く前に質問をさせてください。

上記の情報からの推察する場合、

質問1、先生ならどのような術式になるとお考えになりますか?入院期間もどれくらいになりそうでしょうか。

質問2、術後の治療方針はどのようになりそうだとお考えになりますか?必要があればオンコタイプも受けるつもりです。

私の希望は一日も早く社会復帰することです。

これから新しい職場に転職が決まっており、まだ上司や同僚との信頼関係も一切なく、
そういったなかでの入院、治療なのでできるだけ欠勤は控えたいと思っています。
■病名:浸潤性乳管がん
■症状:右胸に10年以上前からこりこりとしたしこり。
<女性:44歳> … …【詳しく読む】セカンドオピニオン

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。  


定期検診の再検査について   [管理番号:8410]

乳癌検診(エコー)で要精密検査となった為、近くの乳腺外科を受診しました。
再度エコー検査を行いましたが、何かはあるけど小さいから悪性の腫瘍なのか分泌物がたまってるのかわからない。
痛みや分泌物が出てくるようだったら、すぐに来てくださいとのことでした。
曖昧な判断が不安で、再度別の乳腺外科を受診し、
そこではエコーとマンモを行い、今は気にしなくてよいとの判断でした。

結局何がたまっているのか私にはわからず、
またエコーとマンモでそれが何なのか判断できるものなのでしょうか。

エコーとマンモのみで検査が十分であるなら、
このまま翌年の検診まで経過をみるしかないと思いますが、不安が残ります。
<女性:41歳> … …【詳しく読む】定期検診の再検査について

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。  


胸のしこりと痛み   [管理番号:5395]

右胸だけじーんとした痛みがあり、母乳の回数をだんだん減らして、1回にしたのでそのせいかなと思っていましたが、胸はもう張ったりすることはないのに痛みは消えず、右胸を触ってみると右上にしこりかありました。
乳腺外来で受診したところ、エコーで3センチ位のしこりがあり、針正検をしました。
子どもが1歳前後の授乳中に右胸はしこりが頻繁にでき、乳腺炎に何度もなり、マッサージに通ったりもしていました。
自分でしこりをぎゅうぎゅう押してつまりを解消したりもしていました。
その影響で乳ガンになったり、その後何かしこりのようなものが出来てしまうということもあるのでしょうか。
<女性:37歳> … …【詳しく読む】胸のしこりと痛み

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。  


妊娠中の乳がんについて   [管理番号:8408]

先生にお聞きしたいことは以下のことです。

①エコーでの検査と病理結果はだいぶ違いました。
エコーでは、
リンパへの転移など、そんなに見つからないものなのでしょうか?

②出産後に治療を始めるのはおそらく4月末頃になる予定です。

手術後に2ヶ月半も放っておいたら、目に見える転移が出てきてしまいやすいでしょうか?
出産前に抗がん剤を使い始めることを
主治医からは提案されませんでしたが、必要ないでしょうか?

③出産後にCTを撮ってステージⅣとなった場合、ホルモン療法からに変更すると言われました。
自分で調べたところ、CDK4/6阻害薬のことなのかなと思っています。
この薬は、がんの成長を抑えるだけで、奏功は期待できないのでしょうか?私としては、抗がん剤で積極的な治療も試してみたいと思っています。

④妻の場合、エストロゲンもプロゲストロゲンも、軽度であるということは、ホルモン療法は効きにくいということですか?
■病名:浸潤性乳管がん
■症状:現在は自覚症状なし
<女性:35歳> … …【詳しく読む】妊娠中の乳がんについて

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。  


乳管内乳頭腫と診断されましたが   [管理番号:8407]

結果は1週間でわかり、乳管内乳頭腫とのことでした。

それまで乳管内乳頭腫のことは全くわからなかったのですが、その診断後、自分で分泌物があるかと思い、強くつまむとほんの少し黄色~茶色っぽいものがありました。

半年後にまた来てくださいとのことだったので先週検診に行きました。

ここ2ヶ月ほど痛みがあります。
痛いと言っても
(今日もなんだか痛いなぁ)程度ですが。

検診は超音波のみでしたが、大きさも変わってないので大丈夫とのことでした。

痛みがあることを伝えると「それはない。大丈夫」と笑われてしまいました。

こちらの地域では評判の良い先生のようなので信頼してもいいのかとは思いますが、なんとなく不安です。
■病名:乳管内乳頭腫
■症状:胸のしこり、乳房痛
<女性:45歳> … …【詳しく読む】乳管内乳頭腫と診断されましたが

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。  


江戸川病院 東京都江戸川区東小岩2-24-18 電話03-3673-1221
Copyright © 2020 乳がんプラザ. All Rights Reserved.
Scroll Up