Site Overlay

10001-10500

  1. 脇のしこりについて
  2. 術前抗がん剤と手術のタイミング
  3. 部分切除後の放射線治療省略について
  4. トリプルネガティブの生存率について
  5. 23歳 乳がん 針生検 悪性の可能性
  6. 腫瘍マーカーの上昇について
  7. 乳がん手術について
  8. 細胞診の激痛
  9. ki67値55.5、腫瘍4mm。オンコタイプDXや抗がん剤は必要か
  10. 核グレードについて
  11. ceaの上昇について
  12. 脇のスジ?リンパ?のようなものについて
  13. ずっと続く肩甲骨の痛みで骨転移が心配
  14. HER2陰性からの陽性の治療について
  15. 乳腺症の経過観察
  16. 転院について
  17. 授乳中の乳輪下のしこり
  18. 病理検査結果 再発率
  19. 脇のしこりについて(田澤先生の脇のしこりのページ画像にある、場所的には①になります)
  20. 胸のしこり
  21. 腋窩リンパ節再発
  22. 2センチのエコーの見逃しについて
  23. リュープリンの必要性と授乳について
  24. 術後の検査
  25. 授乳中の乳輪のしこりと線維腺腫
  26. 乳がんの見落としや検診の間隔について
  27. 胸骨の痛み
  28. 左乳首のかゆみと敏感
  29. 胸内リンパ節について
  30. 授乳中のしこりについて
  31. 卵巣の急激な肥大
  32. 悪性度と今後の治療について
  33. 両側乳がんの骨転移
  34. ホルモン療法でLH-RHagonistの併用は必要か、タモキシフェン服用による子宮体癌のリスクについて
  35. トリプルネガティブ 局所再発について
  36. リンパの腫れについて
  37. 心不全で、ハーセプチン、放射線中止になりました。
  38. 術後補助化学療法(ゼローダ)の服用について
  39. 全摘後、2年経過、脇の下が腫れています
  40. リンパ節の腫れ
  41. ホルモン治療の効果について
  42. 7年前に乳がんの手術
  43. 乳癌の針生検結果
  44. 胸にしこり?
  45. 乳がんの診断について
  46. サブタイプについて
  47. ルミナール ステージⅡb 核グレード3 の術後抗がん剤について
  48. 脇の腫れは見た目で分かるのか?
  49. 皮膚転移について教えてください
  50. マッサージについて
  51. 乳がんと良性腫瘍
  52. 乳がんと診断されました
  53. 不正出血
  54. 病理結果のご意見および今後の治療ついてのご相談
  55. 腕の痛みは
  56. 手術後の病理検査について
  57. 手術が延期に
  58. 良性葉状腫瘍と非浸潤性乳管がん
  59. 左乳輪のしこり
  60. 乳がんの組織検査結果まち
  61. 治療中の疑問について
  62. 癌確定診断
  63. センチネルリンパ節生検について
  64. 不安です
  65. 健側のしこり
  66. コロナ後病院の規定で2か月治療を受けられない
  67. 非浸潤性乳管癌の進行度とセカンドオピニオンの必要性
  68. 針生検結果
  69. 乳がん検診の要精密検査について
  70. ギザギザのしこり
  71. 米粒大しこり
  72. 抗がん剤治療の開始時期が術後8~12ヵ月になってもよいか
  73. 検診後の要精密検査について
  74. ベージニオについて
  75. 左胸肋骨内側真ん中付近にある5ミリくらいの硬く触れるもの
  76. HBOCの遺伝子検査について
  77. 術後9か月 乳房にしこり
  78. 分泌物
  79. トリプルポジティブ術後化学療法について
  80. トリプルネガティブ乳癌 今後の治療について
  81. 術後補助療法中のかゆみについて
  82. 浸潤性乳がんの手術までの日数とその他症状について
  83. ステージ3乳がん ルミナール リンパ節転移1個
  84. 術後の化学療法について
  85. 術後6年目のベージニオ適用について
  86. 細胞診クラスⅢaについて
  87. 素朴な疑問
  88. 母の乳癌について
  89. ステージを教えてください
  90. オンコタイプdxについて
  91. 乳癌告知されました
  92. エコーについて
  93. 部分切除後の治療について
  94. 乳癌ステージ4の卵巣摘出について
  95. 手術までの進行について
  96. 乳がん
  97. セカンドオピニオンの必要性と進行状況について
  98. 乳管内進出
  99. 全摘後の局所再発の可能性について
  100. 非浸潤癌と診断され元気な癌との診断でした。
  101. オンコタイプの検査について
  102. 炎症性乳がん トリプルネガティブ 遠隔転移 ステージⅣ
  103. ステージ1乳がん術後の治療方針
  104. 血液性分泌液が続いています
  105. 充実腺肝がん 悪性度3
  106. 肝腫瘍
  107. 乳がん胸骨側リンパ再発
  108. ホルモン治療と分子標的薬について
  109. 乳がんの術後治療について
  110. ルミナルタイプについて
  111. 肺転移について
  112. 術後 治療選択について
  113. 全摘すべきかどうか
  114. 肋骨付近の痛み
  115. 両側乳がん
  116. 抗がん剤をするべきか
  117. 肋骨の痛みについて
  118. 手術の延期について
  119. 乳がん腫瘍、真上の皮膚を残される。
  120. 術後の治療について
  121. 術後抗がん剤治療が必要ですか
  122. 低エコー領域の乳腺症
  123. 乳管内乳頭腫
  124. 主治医から言われた治療法についての疑問です。抗がん剤をやるかやらないかの可能性
  125. 乳がん検診の頻度について
  126. 首の横のリンパ節
  127. ホルモン療法の副作用について
  128. 温存手術2週間後の腫れについて
  129. 乳がん晩期再発 鎖骨下リンパの手術適応について
  130. 痛み
  131. 乳がん Lyリンパ管
  132. 前立腺がんとHBOC
  133. ご意見お聞かせください
  134. 温存手術後のモンドール病について
  135. HER2陽性 浸潤径5mmの術後治療について
  136. 新薬ベージニオ(アベマシクリブ)の服用について
  137. ホルモン療法による肩の可動域
  138. 副乳なんでしょうか?
  139. ステージ2aルミナールBの予後、ki67高値への恐怖
  140. 検査結果は全てグレー、部分切除をした方がいいのか。
  141. 骨転移かどうか心配です
  142. 鎖骨のしこりについて
  143. 浸潤性小葉癌 4cm 治療方針 予後 再発
  144. 腋窩リンパ節について教えて下さい
  145. 2つの腫瘤について
  146. ステージ1で全摘
  147. 骨転移の心配など
  148. 更年期症状に対する漢方薬について
  149. 急速に大きくなるしこり
  150. 針生検にて良性だったしこりが大きくなっている
  151. 浸潤性小葉癌の手術について
  152. TC療法
  153. 乳頭出血
  154. 乳がん
  155. 食事療法について
  156. コロナワクチン接種後半年経過でのリンパ節の腫れ
  157. 葉状腫瘍もふまえての手術について
  158. トリプルネガティブの静脈侵襲について
  159. オンコまちなのですが。
  160. ホルモン治療中のサプリメント摂取について
  161. 腋窩鎖骨下リンパ節転移節外浸潤について
  162. 術後6年でのリンパの腫れ
  163. 治療方法の選択について
  164. 心配性な人の自己触診について。
  165. 抗がん剤について
  166. 化学療法について
  167. 抗がん剤治療中のコロナワクチン接種について
  168. トリプルネガティブの抗がん剤治療について
  169. リュープリンPRO22.5mgについて
  170. センチネルリンパ節生検陽性時の治療方針
  171. ランマークについて
  172. リンパ節郭清をするかどうか
  173. 3月(中旬)日に手術後の病理検査結果がでトリプルネガティブと診断されました。現状と今後の治療方針についてご教授ください。
  174. abemaciclibの術後補助療法適応について
  175. 断端陽性の治療について
  176. 乳がん ステージ2b
  177. RRSO後ホルモン補充療法について
  178. 腫瘍マーカーの検査は必要か
  179. 腫瘍マーカーが急上昇していますが画像に所見みられません。どのように治療していけば良いでしょうかでしょうか?
  180. 無再発率、生存率
  181. 術後の症状について
  182. 腫瘍マーカーと食事の関連性について
  183. 局所再発しました
  184. 術後の化学療法と転院について
  185. タモキシフェン 服用一年、肝臓数値と中性脂肪の増加について
  186. 抗がん剤のアレルギー
  187. 抗がん剤
  188. 予防のタモキシフェンの代わりにエクオールを飲んでいいでしょうか
  189. 妊娠中の抗がん剤治療(術後)するべきかしなくても良いか?
  190. 生理再開後
  191. 再発の不安
  192. 高度活性化nk細胞療法
  193. ミレーナ
  194. トリプルネガティブの術前治療について
  195. オンコタイプの再開を待って
  196. トリプルネガティヴの進行速度、治療方法について
  197. 乳癌と反対側の検診について
  198. 乳房痛と脇の痛みが続く
  199. 生理前のエコーの精度
  200. 鎖骨上の窪みにあるプニ
  201. 乳がんのステージなどについて
  202. 細胞診
  203. ホルモン治療の期間の計算と治療期間について
  204. KI値5%の治療について
  205. リンパへの移転について
  206. タモキシフェンと医療レーザー脱毛について
  207. 左胸、左脇のピリピリした痛み
  208. センチネルリンパ微小転移と断端陽性
  209. 脇の下の軟性線維腫(アクロコルドン)除去を考えています。
  210. 胸部造影剤CTに写ったもの
  211. ホルモン療法について
  212. 病理検査の結果
  213. 骨転移の心配
  214. 浸潤性小葉癌
  215. オンコタイプdxと放射線治療について
  216. 重粒子治療
  217. アベマシクリブの術後補助療法について
  218. 鎖骨間の痛み
  219. 骨転移
  220. オンコタイプdxの見方
  221. オンコタイプDXのRS中間値の場合の術後の治療方針について
  222. 胸の痛み、腕の痛みについて
  223. 触りすぎて乳がんになることはありますか。
  224. 発疹について
  225. 腋窩リンパ節領域の放射線治療について
  226. 卵巣の腫れについて
  227. トリプルネガティブ
  228. 今後の治療について
  229. トリネガ 転移の治療順番について
  230. なぜ確定診断で線維腺腫と結果が出たのに定期検診があるのか
  231. 筋状のしこり?
  232. TC療法について
  233. 乳輪の色素沈着
  234. 胸の赤み
  235. 妊娠中乳がんについて
  236. 縦郭リンパ転移について
  237. しこりがあるような気がして不安です。
  238. 葉状腫瘍疑いの手術
  239. 部分切除か全摘か 術前か術後か
  240. オンコタイプと化学療法
  241. 内胸リンパ節転移の可能性
  242. 肝機能数値高音のためTC療法延期
  243. 腫瘍マーカーのゆるやかな上昇
  244. しこり
  245. 乳管の拡張?について
  246. 小さなエコーにうつらないしこり
  247. ベイジニオ使用について
  248. 胸と肋骨の境にある膨らみと痛み
  249. 組織診について
  250. 乳がんの胃転移について
  251. HER2陽性タイプの術前化学療法について
  252. ホルモン療法による婦人科検診
  253. 皮膚転移の心配
  254. 完全奏功後の治療について
  255. CTレポートについて
  256. 術後の皮膚
  257. 組織診 結果待ちでの疑問
  258. 脇のしこり、正しい自己触診
  259. 局所再発手術前の検査所見について
  260. 抗がん剤治療について
  261. ルミナールa .リンパ節マクロ転移大ありの時の抗がん剤の治療について
  262. 手の浮腫について
  263. 非浸潤性乳管がんについて
  264. 精密検査
  265. 術後の治療について
  266. 局所再発について
  267. ステージ、ホルモン治療について。
  268. 温存術後腫瘍が残存する場合の治療法について
  269. 肺転移
  270. 乳がんのしこりについて
  271. 左胸下部のしこり
  272. 右胸の脇近くのしこり
  273. 副乳あたりが腫れている
  274. 左脇下ヒリヒリし左胸外側が時々鈍痛
  275. 副乳?について
  276. 乳頭からの分泌
  277. 非浸潤がん全摘手術後の脇のしこり
  278. トリプルネガティヴ アポクリン癌 術後の治療について
  279. 広背筋で胸を再建して半年
  280. 再び精密検査になりました
  281. 皮膚転移とは
  282. リンパ節郭清について
  283. 妊娠してから、線維腺腫が大きくなっています。妊娠を継続しても大丈夫ですか。
  284. 術後再発予防のための治療について
  285. 乳がん
  286. 乳がん再発転移
  287. 石灰化増
  288. 抗がん剤治療後の生理再開、受診必要か
  289. オンコタイプDXスコア19 抗がん剤必要かどうか
  290. 環状紅斑みたいなもの
  291. リンパ節再発郭清後の治療について
  292. 血流(+)エラストスコア4のしこり
  293. 生検について
  294. 血性乳頭分泌
  295. 抗がん剤治療中の脇の下のしこりについて
  296. 薬物療法、その後の手術
  297. 乳頭分泌
  298. 病理結果を受けての術後両方について(ルミナルB)
  299. 術前マンモトーム生検結果と術後病理結果の違いについて
  300. 温存か全摘かで悩んでいます
  301. 乳房痛みについて
  302. MRIを受けます。
  303. 乳房全摘、リンパ節9つとった後の、7年目のリンパ節再発について
  304. 乳房痛み
  305. 続く左胸、脇の痛み
  306. 微小転移について
  307. 術後の治療について
  308. 病理について
  309. ステージがまだわからない段階での治療計画
  310. 治療方法、遠隔転移の可能性について
  311. 術後の抗がん剤使用を迷っている
  312. 乳首の根元のしこり
  313. 乳がんステージ1の再発率とタモシキフェンの副作用
  314. 術後の健康診断について
  315. また再発かも
  316. オンコタイプ結果
  317. 手術前抗がん剤か手術後抗がん剤か
  318. トリプルネガティブの治療と、妊孕性温存
  319. 癌と帯状疱疹の因果関係
  320. 脇の下の違和感
  321. 乳頭分泌液
  322. 妊娠できるタイミング
  323. 生検後の血乳
  324. 葉状腫瘍の再発
  325. 痛みのあるシコリが出来てるのを発見したのは二日前なのですが…
  326. 左胸内側のコロコロしたしこりについて
  327. 抗がん剤の併用について
  328. 術式の選択と高齢者の再発時
  329. 甲状腺がんについて
  330. 脇の違和感
  331. ルミナールB HER2陽性での術前化学治療
  332. 触診するたびに気になってしまう胸のシコリ
  333. 乳がん局所再発の治療・手術について
  334. 手術実施までの対応について
  335. 左右の乳房の硬さの違い。
  336. 乳頭について
  337. 経過観察中のCA153上昇(基準値以内)
  338. 乳癌治療、治療後の検診について
  339. 術後ADHになった場合とオンコタイプ診断について
  340. ホルモン療法による副作用?足の症状について
  341. 術後抗がん剤、ホルモン剤の使用について
  342. ホルモン治療について
  343. 術後のしこり
  344. 抗がん剤の使用について
  345. 葉状腫瘍について
  346. 葉状腫瘍境界型の場合の全摘出
  347. 術前の抗がん剤治療必要か?
  348. 今後の治療について。
  349. 2年半検診
  350. レベル3リンパ転移にて術前抗がん剤
  351. 右乳房、右脇術痕周辺から右肩甲骨下部にかけての痛みとひきつれ、皮膚のしびれ
  352. 頸部リンパ節にだけ転移は遠隔転移なのか。
  353. 局所再発について
  354. 乳首からの出血について
  355. オンコタイプDX検査と放射線治療
  356. 脇のふくらみ
  357. ルミナルB her2陽性の術前化学療法レジメンについて
  358. 左胸下側を押した時の痛み
  359. 局所的非対称陰影について
  360. her2陽性 ホルモン受容体陰性乳ガンの再発、転移
  361. タモキシフェンの副作用
  362. ホルモン療法 薬の選択について
  363. 再発予防のためのベージニオについて
  364. 葉状腫瘍の経過観察について
  365. 腫瘍マーカーが上昇しない遠隔転移はあるのか?
  366. 胸のしこりについて
  367. 不正出血
  368. 超音波検査でのカテゴリー3
  369. 線維腺腫
  370. 非浸潤がん 温存手術後の治療について
  371. 乳腺のう胞について
  372. 細胞診クラス3の転移について
  373. 精密検査
  374. オンコタイプDXの結果トリプルネガテイブ
  375. 胸のしこり
  376. 乳癌?
  377. 米粒くらいのしこり
  378. タモキシフェンと生理について
  379. 血管について
  380. 血液検査の必要性
  381. 乳がん検診・専門医療機関受診
  382. 手術希望の転院について(トリプルネガティブ乳がん)
  383. 全摘か部分摘出か
  384. ホルモン陽性her2陽性乳癌治療と妊娠
  385. 浸潤性小葉癌について
  386. 腫瘍マーカー(CEA)のゆるやかな上昇
  387. 右胸のしこりとチクチクした痛み
  388. 病気の進行
  389. 炎症性乳がんの可能性について
  390. 局所的非対称性陰影
  391. 乳がん検診
  392. 背中の痛みについて
  393. 嚢胞であるかどうか
  394. オンコタイプDxの必要性
  395. 検診結果について
  396. 乳癌手術の日に内出血していて大丈夫ですか
  397. 乳腺エコーの経過観察
  398. 海外にて。手術不可能で術前抗がん剤治療しか手がないと言われた件について
  399. 内胸リンパ節のみ転移について
  400. 腋窩リンパ節腫瘍と脇のしこり、痛み
  401. 治療法について
  402. 術後の治療についてご相談です。
  403. 局所再発
  404. 男性乳がん ルミナールB HER2陰性 について
  405. 手術後のハーセプチンの回数について
  406. ホルモン治療ほかについて
  407. 母の治療について
  408. タモキシフェン内服3年目 不正出血からの子宮体癌偽陽性
  409. 局所再発について
  410. タモキシフェン休薬と不正出血
  411. 乳腺線維腺腫と診断、エコーのみ
  412. 両側 集簇性石灰化 しこり
  413. 非浸潤性乳管がん
  414. 多形型小葉がん疑い
  415. マンモグラフィーで見えた白い点について
  416. 半年続いている背中(胸骨)の痛み
  417. 乳頭下の穴からの透明な分泌があります
  418. 術後の補助療法などについて
  419. ホルモン剤の期間について
  420. 混合型粘液癌の予後に関して
  421. 経過観察中の胸のしこりについて
  422. 気になる症状
  423. 術前化学治療について
  424. ホルモン療法
  425. 妊娠、授乳中のエコーと針生検後の授乳について
  426. 乳ガンの進行スピードと早期発見
  427. 左胸の脇の下胸の横当たりを押すと痛く、気持ち張っている気がする。
  428. 経過観察について
  429. 右乳房のミミズ腫れ?らしきもの
  430. 術前抗がん剤を提案されて不安です。
  431. ki30 抗がん剤上乗せは?
  432. 針生検の結果について。
  433. 低エコー腫瘤について
  434. 男性乳ガン ルミナールaタイプ
  435. 乳がん手術について
  436. オンコタイプDXについて
  437. 抗がん剤について
  438. トリプルネガティブ 術後抗がん剤の選択
  439. 術後5年半 腫瘍マーカーの上昇
  440. お礼
  441. 乳腺線維腺腫(細胞診の結果待ち中)
  442. 乳がん検査方法について(穿刺吸引細胞診 →造影剤いれてのMRI)
  443. 右肋骨下あたりの痛み
  444. 右胸と脇の間(リンパ?)の痛み
  445. 抗がん剤治療中の間質性肺炎
  446. 葉状腫瘍 境界病変の診断
  447. 乳がん発生リスクについて
  448. 急に大きくなったしこり
  449. 再発転移の不安
  450. ルミナルher2 1期 再発予防にパージェタは必要か?
  451. 2度目の乳癌(パーキンソン病の持病あり)の治療について
  452. 良性腫瘍と痛み
  453. フェマーラ服用4か月で腰椎YAMが85%→78%に急降下、骨粗鬆症が心配です
  454. 術後のホルモン治療について
  455. 乳がん術後、エストリール膣錠を使用してもよいでしょうか
  456. 治療終了後のリンパマッサージ
  457. 骨密度低下
  458. 放射線の有効性について
  459. 乳癌と告知されました
  460. 病理検査について
  461. 浸潤がん5ミリで、ハーセプチンとパージェタを予定された
  462. 甲状腺異常について
  463. ベージニオ術後補助療法について
  464. 放射線治療について
  465. 部分切除後の方の胸二ミミズ腫れのような赤い湿疹
  466. 術後の治療について
  467. 乳癌ステージ2a腋窩リンパへの転移あり
  468. 乳癌のシコリについて
  469. アザについて
  470. 乳がんエコー検査の結果
  471. ルミナール乳がんステージ3 抗がん剤治療とベージニオ
  472. 抗がん剤治療後の肝機能数値について
  473. 単孔性分泌
  474. 乳腺の硬い部分について
  475. エンハーツについて
  476. 乳癌
  477. ホルモン受容体陽性HER2陰性乳癌に対する術後療法として、内分泌療法にS-1併用することは可能でしょうか?
  478. リンパ再発の可能性
  479. ルミナルA ki67 5% リンパ転移6個の全身治療について
  480. 顔面の痙攣
  481. 乳がんの診断について
  482. 6年過ぎて乳房痛
  483. タモキシフェン(抗エストロゲン剤)とアロマターゼ阻害剤の選択および、非浸潤全摘後の治療に対する考え方
  484. 乳がん手術後の乳房の色について
  485. 乳頭分泌について
  486. 乳がんの可能性について
  487. ホルモン補充を必要とする卵巣移植について
  488. 葉状腫瘍と不妊治療
  489. 抗がん剤治療有無の選択を迫られており、アドバイスお願いしたいです
  490. 術後の乳房の痛み
  491. 術後の治療について
  492. エコー検査について
  493. ジーラスタの副作用か
  494. 乳房のしこりと痛み
  495. 肉芽腫性乳腺炎の治療について
  496. 皮膚転移とは
  497. サプリメントについて
  498. NCC-ST-439の大幅な上昇につきまして
  499. 術後の病理結果 断端陽性
  500. 非浸潤癌か浸潤癌、オンコタイプについて
Scroll Up