Site Overlay

HER2陰性からの陽性の治療について

[管理番号:10014]
性別:女性
年齢:42
病名:
症状:
投稿日:2022年1月14日

しこりを感じてかかった町の病院で組織を取り組織は検査施設に出され、同時に大きな病院を紹介されました。

紹介先では町の病院で採取した組織を再度病理で調べてホルモン陽性HER2陰性とし、術前抗がん剤(3週毎AC→3週毎ドセタキセル)中です。

ですが、ここにきて、検査施設の結果はホルモン陽性HER2陽性だったと聞きました。
よって再度検査に出すとのことです。

結果を見て、HER2陽性なら、手術と放射線治療後に点滴とホルモン治療。

HER2陰性なら、手術と放射線治療後にホルモン治療とのことです。

一度陽性がでたことからHER2の治療をしてほしい気がするのですがいかがでしょうか?
ステージ3Aリンパ節転移あり(4つ以上)で全摘します。

質問1 先生ならば、検査結果が機関で異なる場合は、どちらを選択されますか?

質問2 当初より陽性の方はドセタキセルではなくドセハーパーをされていると思います。
ドセタキセルのあと(手術と放射線治療を挟んだ後に)HER2の治療が行われても予後に違いはないですか?大丈夫でしょうか?

質問3 点滴の内容は何が想定されるでしょうか?

質問4 手術して癌がなくなっていた場合、再建を考えて放射線治療無しもできるとのことでした。
HBOCでもあり放射線が怖いとのこともあります。
ですが、再発防止を第一に考えてます。
放射線治療はしたほうがよいでしょうか。

質問5 BRCA2です。
健側も予防切除したほうがよいでしょうか。

 

田澤先生からの回答

こんにちは田澤です。

「質問1 先生ならば、検査結果が機関で異なる場合は、どちらを選択されますか?」
⇒「どちらを選択」ではなく、(一方だけでも)陽性であれば「陽性として治療すべき」です。

「質問2 当初より陽性の方はドセタキセルではなくドセハーパーをされていると思います。
ドセタキセルのあと(手術と放射線治療を挟んだ後に)HER2の治療が行われても予後に違いはないですか?大丈夫でしょうか?」

⇒気にする必要はありません。

「質問3 点滴の内容は何が想定されるでしょうか?」
⇒HER2が陽性だったらということですね?
化学療法前の画像所見次第です。

リンパ節転移陽性の画像であればpertuzumab + trasutuzumab
リンパ節転移陰性の画像であればtrasutuzumabとなります。

質問4 手術して癌がなくなっていた場合、再建を考えて放射線治療無しもできるとのことでした。
HBOCでもあり放射線が怖いとのこともあります。
ですが、再発防止を第一に考えてます。
放射線治療はしたほうがよいでしょうか。」

⇒放射線治療に関しては…

 抗癌剤の効果ではなく、あくまでも「化学療法前の画像所見」で判断すべきなのです。(その意味で、主治医は誤っている)
★(抗がん剤により腫瘍が消えていてもいなくても)抗がん剤前の画像でリンパ節転移が4個以上と判断されていた場合には術後放射線は必須であり、(そうでなければ)そもそも放射線の適応は無いのです。

質問5 BRCA2です。
健側も予防切除したほうがよいでしょうか。

⇒それは純粋に…
 ご本人次第です。

 
 

 

質問者様から 【質問2 】

HER2陰性からの陽性の治療について2
性別:女性
年齢:42
病名:
症状:
投稿日:2022年2月7日

田澤先生、先日はご回答ありがとうございました。

再度の質問をお願いしたく思っています。

主治医へ術前抗がん剤診察時にHER2検査結果について質問をしました。

「HER2について前回話した記憶はない。
検査にも出してない。
プレパラートを取り寄せるほどでもない。
町の病院結果でいいんじゃないの?」とのことでした。

ちなみに、現在のホルモン陽性HER2陰性という私のタイプについては口頭での説明をいただいただけで紙ベースでの検査結果はいただいておらず、パソコンを覗いたところ町の病院のHER2は2+のfish未でした。

これで術前抗がん剤が終了となり3月中旬に全摘手術予定です。

主治医は「手術をして癌が残っていればそれで検査をするのでHER2についても知れる。
また、癌が無くなっていれば治療が、合っていたということになる。」とのことでした。

なぜ、ここまできてHER2について怖れなくてはいけないのか、悩まなくてはいけないのかと悲しくなります。

このままではHER2治療はされないと思います。
HER2が今は大人しくとも、しばらくして暴れたらと思うと怖くてしかたありません。

質問
1  プレパラートを取り寄せ検査するのは大変なのでしょうか?残りの組織で検査はできないのでしょうか?
また、血液のみでもHER2検査ができると聞きました。

時間は同じくらいかかるようですが、今からでも新規でできる検査だと感じてます。

術前にHER2について陰陽はっきりさせるために血液検査してほしいと医師に申し出てもよいでしょうか。

2 HER2 2+ Fish未 で検査は終了するものでしょうか。
陰陽どちらでしょうか。

3 ACとドセタキセルの術前抗がん剤のみで手術後癌が無くなっていた場合、HER2陰性と捉えて大丈夫となるのは本当でしょうか?術後癌が無くなっていても、
身体のどこかに潜んでいて、術前術後にHER2の治療をしてないことで酷いことになることはないのでしょうか?

4 術後癌が無くなっていた場合、リンパ節転移陽性の私の今後の治療は何でしょうか?

5 術後癌が残って術後の検査でHER2陽性となれば先日回答いただいたようにpertuzumab +trasutuzumabとなるように注意しますが、HER2陰性ならばどうなるのでしょうか。

よろしくお願いいたします。

 

田澤先生から 【回答2】

こんにちは田澤です。

「1  プレパラートを取り寄せ検査するのは大変なのでしょうか?残りの組織で検査はできないのでしょうか?」
⇒主治医にお願いしてみましょう。

「また、血液のみでもHER2検査ができると聞きました。」
⇒誤り!(血中HER2濃度とHER2陽性とは意味が全く異なります)

「2 HER2 2+ Fish未 で検査は終了するものでしょうか。」
⇒HER2 2+は「必ず」FISHで調べなくてはいけません。(HER2 2+の25%はFISH陽性となります)

「3 ACとドセタキセルの術前抗がん剤のみで手術後癌が無くなっていた場合、HER2陰性と捉えて大丈夫となるのは本当でしょうか?」
⇒誤り。(よく考えましょう)

「4 術後癌が無くなっていた場合、リンパ節転移陽性の私の今後の治療は何でしょうか?」
⇒HER2の件も含め「主治医と」相談しましょう。

「5 術後癌が残って術後の検査でHER2陽性となれば先日回答いただいたようにpertuzumab +trasutuzumabとなるように注意しますが、HER2陰性ならばどうなるのでしょうか。」
⇒ホルモン療法です。

Scroll Up