Site Overlay

術後補助化学療法(ゼローダ)の服用について

[管理番号:10038]
性別:女性
年齢:38歳
病名:乳癌(術後局所再発)
症状:
投稿日:2022年1月26日

はじめまして。
最近、ここのサイトを見つけ、読ませてもらっていました。

先生にお聞きしたいことがあります。

昨年、乳癌の術後局所再発がわかりました。

(9年前に温存手術、放射線、TC4クール)

今回→術前化学療法(EC4クール+パクリタキセル4クール)→全摘手術を行いました。

(前回も今回もトリプルネガティブ乳癌で、
今回は組織検査でki67がほぼ100%程度という結果が出たので、術前化学療法を行いました)

術後の病理結果で、Grade3相当ということで、癌の遺残は明らかでなく、化学療法の効果がみられました。

私のような場合、術後の補助化学療法としてそもそもゼローダの使用対象になるのでしょうか。

完全奏功の場合、追加の化学療法は必要ないでしょうか?

 

田澤先生からの回答

こんにちは田澤です。

capecitabine自体を(私が)選択することはありえませんが…

質問者の場合には(局所とはいえ)再発の範疇となるので、「術後補助療法」には該当しません。(つまり適応外診療にはあたりません)

Scroll Up