Site Overlay

低エコー領域の乳腺症

[管理番号:10122]
性別:女性
年齢:39歳
病名:乳腺症
症状:右胸腕を上げると突っ張りや痛み
投稿日:2022年2月28日

こんにちは!
いつもこちらのサイトを拝見し、乳ガンの方や乳ガンかもしれないと悩まれてる方々に紳士に向き合ってる姿を見て素晴らしい先生だなと思い、私も相談させて頂きました!

乳ガン検診は毎年専門医のいる病院で受けているのですが、エコー検査は先生が自らやらずで結果は先生のPCに転送され結果を印刷してもらいました!
右胸にcysticmassを多数認め、周囲に低エコー域を認めます!
全体で30㎜の範囲(斜め断)
壁の一部に高輝度エコー(+)
明らかな血流シグナル(-)
mastopathyとなっています!

私はこの結果を先生から話しがあった時不安になり生検はしないんですかと言ったのですが、やる必要はありませんと言われ一年後にエコー検査の予約で診察は終わりました!
この結果から田澤先生でも生検はやりませんか?それともすぐにでもやるべき結果ですか?

 

田澤先生からの回答

こんにちは田澤です。

「この結果から田澤先生でも生検はやりませんか?それともすぐにでもやるべき結果ですか?」
⇒「この結果」とありますが…

エコー所見が「乳腺症」で担当医が「必要ありません」と言っているのだから、(私が)生検必要ですという余地はありません。
検診結果は信用しないと「何のための検診?」となってしまいますよ!(ご参考に)

Scroll Up