Site Overlay

乳腺症の経過観察

[管理番号:10015]
性別:女性
年齢:43
病名:乳腺症
症状:胸のしこり
投稿日:2022年1月15日

4年前に自己検診で右胸の右上に米粒大のしこりを見つけ、病院でマンモとエコーで見てもらい、乳腺症と診断されました。
先生に「大丈夫だと思うけど、ちゃんと大丈夫と言い切れるように針をさして取ってみて検査しましょう」と言われ検査してみたところ、大丈夫でした。

(バネ方式では無く、注射器のような物で吸引して取って検査してもらいました)
その後1年に1回マンモとエコーで経過観察していて、「大きさが変わってないので大丈夫です」と言われていますが、この先も心配しなくて大丈夫でしょうか。
この先変化してしまう事もあるのでしょうか?
かなりの心配性なので、気になって何回もしこりを確認して触ってしまいます。

田澤先生よろしくお願いします。

 

田澤先生からの回答

こんにちは田澤です。

何か勘違いされていますね?
良性は未来永劫、良性であり癌に変わることはなく、悪性は最初から悪性なのです。

本来なら最初の時点で100%乳腺症と診断されていれば「経過観察自体、そもそも不要」だったのですが、そこが曖昧(細胞診では100%確定診断とはいえない)
だったので(私から見れば)無駄に経過観察されていたのです。

★もしも質問者が本当に心配なのであれば、私がMMTEすれば「そこから解放」されます。
ご参考に

Scroll Up