Site Overlay

アベマシクリブの術後補助療法について

[管理番号:10217]
性別:女性
年齢:48歳
病名:乳癌
症状:
投稿日:2022年4月11日

先生のコラムで、要件に合えばアベマシクリブが初発の乳癌でも保険適用で受けられると知りました。

ホルモン受容体陽性
HER2陰性
ki67 22.3%
グレードⅢ
リンパ節転移陽性 2個/14(1つは10mm)
癌サイズ 3cm
オンコタイプ RS21

2021,08 右乳房温存手術
2021,10 EC4回→ドセタキセル4回終了(EC時のみジーラスタ)
これから放射線(右乳房、鎖骨)25回、ホルモン治療の予定です。

私はリンパ節転移2個陽性、グレード3なので要件に当てはまっているのですが、こちらから質問しなければ、主治医からアベマシクリブの話はない感じでした。

「副作用もあるからなぁ…」「やってみて大変だったらやめることもできるから、気になるならやってみるのもいいよ…」というようなお話で、今はまだ保留になっています。

そこで、インターネットで調べてみたのですが、再発の方の話が多く、初発の術後補助療法としてのアベマシクリブについてあまりよくわかりません。

どのように捉え、判断したらいいのか、いくつか教えて頂けたらと思います。

①保険適用となり、これからは該当者皆におすすめされるようなスタンダードな治療となるのでしょうか?
それとも、要件に当てはまっていても、人によって選択が異なるような種類のものなのでしょうか?

②下痢や好中球減少などの副作用は、例えば抗癌剤のように覚悟が必要なものでしょうか?
期間は2年ということで、副作用がひどいと大変だなという印象です。

(私はECの時にジーラスタは打ちましたが、ECもDCTも脱毛以外には大した副作用もなく終わったので、人によるのだとは思うのですが…)

③再発予防としての効果はどれくらいあると先生はお考えですか?

コラム321回目の中で、「グレード3がハイリスク要因になるのかな?」という先生の言葉がありましたが、リンパ節転移陽性が1個~3個で腫瘍サイズが5cmない場合、先生ならどういう患者さんをハイリスクとし、アベマシクリブをやってみてはどうか?というお話をされるのでしょうか?

⑤私の場合、アベマシクリブはおすすめされますか?

教えて頂けると有り難いです。

よろしくお願い致します。

 

田澤先生からの回答

こんにちは田澤です。

Abemaciclibの術後補助療法ですが…
「下痢の副作用が出るのか?」がkey point となります。(palbociclibとは異なり、白血球は減りません)
上記副作用が軽い方ならば、何ら問題なく2年間過ごせるとは思います。

やはり「やってみて、自分自身で副作用を体感」してから考えてみては?
抗癌剤ほど「きつくない」事は間違いありませんが、(最初から)2年間と決めつけてしまう事はお勧めしません。

★まずは初めて見て、大丈夫そうならまずは「半年」⇒「1年」⇒「2年」へと。
特に「再発リスクを絶対に減らしたい」という思いが強い(もしくは不安が強い)方には「是非」始めてみることをお勧めします。

***
再質問をする場合、下記日付以降にしてください。
2022/4/19
***

Scroll Up