Site Overlay

脇のしこりについて

[管理番号:10001]
性別:女性
年齢:33歳
病名:
症状:脇のしこり
投稿日:2022年1月12日

3年前から脇の腋窩にしこりがあり、今病院で経過観察中です。

今妊娠23週で、切迫早産の為入院中です。

妊娠に伴い、乳房の発達により脇が腫れ、経過観察のしこりも大きくりました。
1ヶ月ほどで脇の腫れは治まり、脇のしこりは大きいままでした。
12月に受診した時は、経過観察のしこりはなくなっており、副乳だろうとの事でした。
しかし、やはり経過観察のしこりが大きくなっているので、もう1月に受診予定でしたが、入院中とコロナの為、外出許可がおりませんでした。
3月に定期検診でそのしこりを見るという事になりました。

昨日、しこりが気になり触っていたら、ブチッと音が中でして何か出てきた感じがしました。

しこりは、その時に小さくなりましたが、また時間をおいて触ってみると若干大きくなっていました。

皮膚からではなく、脇の中で何か破れた感じがしました。

もしかして、癌の袋が破れたのかと思い不安になっています。

この場合、破れたしこりは癌の可能性はありますか? 
また、癌の袋が、破れることはありますか?

 

田澤先生からの回答

こんにちは田澤です。

妊娠中に大きくなる「脇のしこり」ですね?
それは(正常)副乳でしょう。
医師から、そのように言われていないのですか?(本来なら経過観察など全く不要。
私が診察すれば100%安心できますね)

Scroll Up