Site Overlay

ギザギザのしこり

[管理番号:10070]
性別:女性
年齢:30
病名:細胞診と組織診について
症状:しこり
投稿日:2022年2月9日

2週間程前に左胸がピンポイントでチクチクジンジンしたためそこを触ると1cm程の硬いしこりがありました。

元々左胸の脇から胸にかけて凹んだ線があり気になってました。

(凹みに関しては毎年人間ドックで超音波検査等していますがその時にたるみとかからだと思われる。
と言われていました。
なお、昨年はマンモもエコーもして今回のしこりはありませんでした。)
今回気になって乳腺外科に行き、しこりはマンモでは分かりにくく、
エコーではギザギザしたものがあるから細胞診しましょうと言われ、細胞診と腫瘍マーカーの血液検査をしました。

結果は良性でした。

先生に『ギザギザしたものって言っていましたが組織診はしなくて大丈夫ですか?』と聞くと『現段階では大丈夫です。半年後に次来てください。また、良性のしこりはなくなることもあるし悪性に変わる時もあるのでもし大きくなったら半年待たずに来てください。』と言われました。

今回家の購入でローンの審査待ちでの出来事だったので診断書を書いてもらうことにしたのですが、
この良性のしこりが悪性になる可能性はどれくらいあるのでしょうか?
なお、本当はギザギザしたしこりの場合組織診もしてもらう方がよかったのでしょうか?
エコーではギザギザしてて1センチくらいといっていました。

 

田澤先生からの回答

こんにちは田澤です。

「悪性に変わる時もあるので」
⇒間違い!

良性は未来永劫良性だし、悪性は最初から悪性です。

こんなセリフを言う医師は信頼しません。

「癌なのに、ターゲットを外して良性と誤診⇒ 後に癌と判明」
上記のようなケースを想定しているとしか思えません!

是非『今週のコラム 323回目 生検を外す事。「それは絶対にあってはならない」下手くそな乳腺外科医の絶滅を切に願っています』を熟読ください。

Scroll Up