乳がんは早期発見、早期治療を目指しましょう。乳がん手術は江戸川病院|乳がんプラザ



[管理番号:7412]
性別:女性
年齢:55歳
病名:乳がん転移
症状:今は特になし

お世話になります。

13年前に初発左乳がんにて温存手術、センチネルにて小さいリンパ転移1個のみFECとドセ各4クール、放射線治療60グレイを受けました。
ハーツータイプ
当時は初発患者にハーセプチン適応無。

8年後(2014年)局所再発にて全摘(広背筋より同時再建)ハーセプチン単独投与にて受けるも4か月後に心臓に影響あり本人希望にて中止。

昨年末定期健診にてCA15-3上昇(78)のためPET-CT受けたところ
肺・肝臓・鎖骨リンパに転移認められました(自覚症状なし)
ハーセプチン・パージェタ・パクリタキセル投与開始し、3ヶ月投与後奏功ありたまたま別で胃カメラにて食道癌があったためその治療に切替(OPなしCF療法と放射線治療)
今に至ります。
現在は無治療ですが、来月より乳がん治療再開予定です。

もし奏功したまま、転移巣が大きくなっていなければまだしばらく無治療を希望したいのですがいかがでしょうか。

以前より、“乳がん転移は早くみつかっても、意味がなく生存率に変わりはない”という説を何度も目にしてきました。

たまたま主治医の方針で定期健診で腫瘍マーカーを調べみつかったわけですが
病院の方針によっては採血せず、フォローはマンモとエコーのみというところもあるようです。

転移していても自覚症状もなかったのでもう少し様子見をお願いするのは得策ではないでしょうか。

転移治療では吐き気など大きな副作用はないものの、日常生活に支障をきたすレベルの
指先指紋割れ疼痛を生じステロイド軟こうなどいただきましたが今ひとつ効き目はなかったです。

長くなりましたが、“乳がん転移は早く見つけても意味がない” という説についてどのように受け止めればよいかお考えをいただければ幸いです。

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

「もし奏功したまま、転移巣が大きくなっていなければまだしばらく無治療を希望したいのですがいかがでしょうか。」
→印象としては…
 「3か月で無治療」は、やや物足りないですが…

 第1目標(マーカーの正常化及び、評価可能病変の画像上CR)を達していれば、第2目標(その状態を可能な限り維持する)に移行します。
 ★ただ、その場合でも「無治療」の前に「pertuzumab+trastuzumabのみ」という期間をはさむべきでは?(と思います)

「長くなりましたが、“乳がん転移は早く見つけても意味がない” という説」
→これを「額面通り」に受け取ってはいけません。

 これは昔から「read time bias」という「尤もらしい」話で語られてきましたが…

★このように考えましょう。(私自身の考えです)
1.再発治療にスタンダードがない
2.治療薬が(かつては)限定的だった(選択肢が少なくなった)

いままで、「read time bias」として片づけられてきた背景には上記1,2があるのです。

それに対して、
(特に質問者のような)HER2陽性のタイプでは「trastuzumab」や「pertuzumab」の登場によって、予後の改善が著しいのです。
「無治療」と「それらの治療の恩恵に預かった人」では、予後は全然違うと思います。

 
 

 

質問者様から 【質問2 】

乳がん転移治療奏功後につきまして
性別:女性
年齢:55歳
病名:乳がん転移
症状:今は特になし

7412にて
タイトル通り質問させていただいた者です。

先日乳がんの転移フォローとして
血液検査とCTを受けましたが

マーカーは正常値でCTでも転移巣(肺・肝臓・鎖骨リンパ)はほぼ消失していました。

ただ同時期に発症した食道がんは
残骸が残っており(FP療法と放射線)
来月ESDを受ける予定です。

乳がん腫瘍内科主治医からはそのESDが終わったら
乳がん治療を再開しましょう(ハーセプチン・パージェタ・パクリタキセル)と言われていますが

もう何もないのに治療する必要があるのか・・
食道がんは食事や呼吸などQOLに大きく係わるので完治を目指したいですが

乳がんの方は無症状だし、検査結果もよいしたまたま早くみつかって治療が奏功したのだから乳がん治療を再開はいかがなものかと思ってしまいます。

もしくは最低でも今年のみは治療を受けて様子を見るのはどうかと考えますがいかがでしょうか。

 

田澤先生から 【回答2】

こんにちは。田澤です。

質問者には(前回の質問と同様の)read time biasが頭から離れないのと、「無症状だから、このままにしたい」という2つの考えがあるようです。

再発治療にはスタンダードがないのですが、私が気になるのは質問者の「食道がんは食事や呼吸などQOLに大きく係わるので完治を目指したいですが乳がんの方は無症状だし」という発言です。

乳がんも遠隔転移が進行すればQOLを大いに損ないます。
私が思うに、「いい状態を長く維持するにはどうしたらいいのか?」という考え方を持っていただきたい。
乳がんを(そのまま)放置すれば進行してQOLを大いに損なうのです。

「いい状態を長く維持するには?」
→(担当医の言うように)「ハーセプチン・パージェタ・パクリタキセル」を3か月行い→(その後)「ハーセプチン+パージェタ」を暫く続けること





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。