Site Overlay

穿刺吸引細胞診の結果

[管理番号:7209]
性別:女性
年齢:34歳
病名:
症状:

田澤先生
お忙しいところ申し訳ございません。

宜しくお願い致します。

乳癌検診の結果
「乳腺線維腺腫かな。

と言われ確定ではない、はっきりしたいなら組織診するよ。」
と言われ迷わずお願いしました。

血流少しあり、固さも若干、
形は楕円形。

ちなみにセカンド・オピニオンもしましたが
他の乳腺外科では細胞診はしなくてよいと言われました。

そして穿刺吸引細胞診の結果、
所見1・判定区分、正常あるいは良性
所見2・筋上皮細胞を伴う乳管上皮細胞の集塊が出現しています。
明らかな異型所見はなく良性の病変を考えますが、出現細胞に乏しい細胞像であるため、悪性が疑わしい場合には再検を希望します。

と書いてありました。

要するに捕った細胞が少ないから分からない。
ということですよね??
私は乳癌か線維腺腫かはっきりしたかったのに、これじゃあ精密検査した意味がないように思えます。

医師は3カ月後に大きくなってないか見てみよう!とおっしゃってましたが、
3カ月後、実は癌でした!ってこともありえるということですよね。

医師に3カ月後 乳癌だったなんてことないか?聞いたところ
やはり、細胞を摂取したのが乏しいため何とも言えないが癌の可能性は
1割以下と言われました。

エコー画像を見ながら穿刺吸引細胞診していましたが
大きさは7ミリでしたが 針を入れるところはちゃんと見たので細胞は確実に取られてるとは思いますが。

ちなみに、7ミリと小さいためマントモーム?針生検はすべての細胞が取れてしまうため万が一、癌だったら
場所が分からなくなってしまうからしないと言われました。

質問1、所見2を見て、
田澤先生ならどうするか教えて下さい。

質問2、穿刺吸引細胞診は細胞を三本取っておりましたが、どのくらいの正確度がありますか??何%という表現で答えて頂けると分かりやすいです。

質問3、次回は3カ月後ですが、
この3カ月で癌になって大きくなっていて転移するなんて考えれますか?

質問4、わずか7ミリでも穿刺吸引細診でも!穿刺吸引細診をすれば癌だった場合結果は癌です!と出ますか?

質問5、私みたいな方はいますか?

質問6、、『所見2の出現細胞に乏しい細胞像であるため、悪性が疑わしい場合には再検を希望します。』
と記載ありましがこれは医師が悪性が疑わしくないから再検査をしなかったと解釈すればいいでしょうか?

質問7、一応、穿刺吸引細胞診はして良性でしたので私は安心していいのでしょうか?
次回3カ月後でいいでしょうか?

やはり、『所見2の出現細胞に乏しい細胞像であるため、悪性が疑わしい場合には再検を希望します。』
が一番読んでいて怖くなります。

7ミリでも癌は最初から癌でしょうから
癌だったら3カ月待たずに早く取りたいと思ってしまいます。

心配性のため、あれこれ考えてしまいます。

宜しくお願い致します。

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

「はっきりしたいなら組織診するよ。」「そして穿刺吸引細胞診の結果」
→?

 何故「組織診」ではなく、「細胞診」にしたのか?( 細胞診は慣れていない術者だと、「検体不適正」が頻発するだけです)

 ★慣れている私でさえ、細胞診は限定的にしか行っていません。
  1.嚢胞を嚢胞と診断する場合
  2.腋窩リンパ節など(比較的、出血のリスクのある場合)

 
「要するに捕った細胞が少ないから分からない。ということですよね??」
→その通りです。

「私は乳癌か線維腺腫かはっきりしたかったのに、これじゃあ精密検査した意味がない」
→その通り。

 最初の言葉通り「はっきりしたいなら組織診(針生検)」すればよかったのです。
(何故、敢えて細胞診にしたのか?)

「3カ月後、実は癌でした!ってこともありえるということですよね。」
→確率は高くはないでしょうが…

 残念ながら、過去のQandAでも「しばしば」見かけます。(私自身は、全て確定診断しているのでそのようなケースは「皆無」ですが…)

「ちなみに、7ミリと小さいため」
→?

 7mmは、まったく「小さく」ありません。(寧ろ十分「大きい」と言えます)
 そもそも「7mmを小さい」と捉えていること自体に問題があります。

「質問1、所見2を見て、田澤先生ならどうするか教えて下さい。」
→私が、他人の細胞診を信用することは(残念ながら)無いので… 注 1 )

 組織診をします。

注 1 )今週のコラム 104回目 バネ式針生検の登場は、(あたかも全自動洗濯機の登場のように)現場を変えたのです。
今週のコラム 105回目 「前医で細胞診良性」を信じられない私をご理解ください。
今週のコラム 106回目 「前医でCNB(バネ式)良性」を信じられない私をご理解ください。
をご参照のこと。

「どのくらいの正確度がありますか??何%という表現で答えて頂けると分かりやすいです。」
→上記コラムに記載した通り…

 術者によって、その精度(%)は「雲泥の差」です。(細胞診が最も差がでます)

「この3カ月で癌になって大きくなっていて転移するなんて考えれますか?」
→そこまでは常識的に、ないでしょう。

「わずか7ミリでも穿刺吸引細診でも!穿刺吸引細診をすれば癌だった場合 結果は癌です!と出ますか?」
→上手な術者がすれば、当然「クラスⅤ(癌確定)」が出ます。

 ★そもそも「7mm=小さい」と捉えている時点で、(正直)その精度を信頼することは(ますます)できません。

「質問5、私みたいな方はいますか?」
→当院にはいませんが(私は、確定診断しかしません)

 巷には(残念ながら)溢れています。

「これは医師が悪性が疑わしくないから再検査をしなかったと解釈すればいいでしょうか?」
→「悪性は1割以下」とコメントしているのだから、その通りだと思います。

「質問7、一応、穿刺吸引細胞診はして良性でしたので私は安心していいのでしょうか?」
→私は他人の細胞診を信用することはありません。(上記、コラムにコメントしたように)

「次回3カ月後でいいでしょうか?」
→進行することはありませんが、(私から見れば)「無駄な経過観察」と言えます。

 ★本当に自信があるなら「せめて半年」としてほしいものです。(3か月後にみるくらいなら、確定診断してあげた方がいいのでは?と思いますが…)

「7ミリでも癌は最初から癌でしょうから癌だったら3カ月待たずに早く取りたいと思ってしまいます。」
→もしも本気で確定診断を望むなら…

 (どちらにお住まいか解りませんが)「確定診断(生検)希望メール」してもらえば解決します。(ご参考に)

「確定診断(生検)」メールはこちらをクリックしてください。

Scroll Up