乳がんは早期発見、早期治療を目指しましょう。乳がん手術は江戸川病院|乳がんプラザ



[管理番号:7249]
性別:女性
年齢:38歳
病名:乳がん
症状:しこり、乳頭分泌

2019年1月(中旬)日に乳房全摘術。

ステージ1A 大きさ14ミリ リンパ転移なし。

サブタイプ B ER8/8. PGR6/8
HER2 1プラス ガン顔つき 2 KF i67 20%以上
粘液癌ということもありホルモン療法だけでいいと主治医はいうが、増殖能が高いので抗がん剤を上乗せするか悩まれた。

できれば抗がん剤を受けたくない気持ちがあり、でも不安なためオンコタイプdx検査をし結果がでた。

RS41 9年再発率ホルモン療法だけでは29% 化学療法15パーセント以上というのはCMFをやった結果。
CMFはやっておらず、ECもしくはTCのどちらか決めて下さいと。

オンコタイプ結果悪いタイプがんだったのですか?再発率高すぎて驚いてます。
ECとTCどちらを選べばよいか?
またもや抗がん剤をやらなくていいってことはないですよね?

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

「オンコタイプ結果悪いタイプがんだったのですか?」
→違います。

 「抗がん剤の上乗せが高いタイプ=抗がん剤が効きやすいタイプ」という意味です。

「ECとTCどちらを選べばよいか?」
→TCです。

 『今週のコラム 168回目 乳癌診療の基本 7 taxane単独regimenであるTCは、anthracyclene単独regimenであるAC/ECよりも効果が高いことが示されている。(SABCS 2007)』をご参照ください。

「またもや抗がん剤をやらなくていいってことはないですよね?」
→無論、患者さんの自由選択となります。

 ただ上乗せ「29-15=14%」は、化学療法を勧める十分な数値となります。

 
 

 

質問者様から 【質問2 】

TC療法後のホルモン療法選択
性別:女性
年齢:37歳
病名:粘液乳がん
症状:乳頭分泌しこり

管理番号7249
以前先生に抗がん剤の選択でTC療法のほうの選択をしていただき、
4月○○日一回目の抗がん剤を開始しました。

感じる副作用として脱毛、白血球が○○日目に880,喉いたいため抗生物質内服。

○○13日目1400。
4月○○日月経はじまる。

.副作用として脱毛、白血球減少以外なにも感じないのですが、効果は
あるのでしょうか。
2クール目もうすぐはじまるが、
白血球上げる注射をするか考えておいてね、 副作用もあるかねーどう

する?と言われて悩んでます。
白血球の下りしてはどうなんでしょうか。
注射したほうがいいのか、感染予防してすごすか考えております。

.閉経前のホルモン療法は先生のを読ませていただきました。

soft試験によると38歳になる年齢的にはホルモン剤だけでいい、ただし閉経からの回復と書いてありますが、すでに一回目で生理がしっかりあり心配です。

、それは回復とはいいませんか?
ケモを回数重ねると生理無くなるんでしょうか?その場合でもホルモン注射は必要になりますか。
生理が再開してしまってからの注射でも遅くないでしょうか?
注射をするかしないかも本人できめて欲しいと言われてます。

ホルモン注射をした人がいて気が狂いそうになったとか、いきなりのこうねんきに対応できなそうで。
予後成績のいい方を考えると注射すべきなんでしょうか?
お忙しい中長文で申し訳ありません。

 

田澤先生から 【回答2】

こんにちは。田澤です。

「1.副作用として脱毛、白血球減少以外なにも感じないのですが、効果はあるのでしょうか。」
⇒効果は(術後補助療法では)目に見ることはできません。

 しかし、「副作用が軽いことと効果とは無関係」です。
 ご安心を。

「注射したほうがいいのか、感染予防してすごすか考えております。」
⇒ペグフィルグラスチムのことですね?
 完遂させるためには、行った方が無難です。

「すでに一回目で生理がしっかりあり心配」
⇒全く「無駄な」心配です。

 TC1回では30歳代では止まらないのは「むしろ普通」です。
 2回行うと、「次は止まる」と思います。(4回、完遂しても月経が止まらない人は見たことがありません)
 ★月経を止めることが目的ではないので、それは気にしないようにしましょう。

「ケモを回数重ねると生理無くなるんでしょうか?」
⇒その通り(上記)

「その場合でもホルモン注射は必要になりますか。」
「生理が再開してしまってからの注射でも遅くないでしょうか?」

⇒どちらでも構いません。

 
 

 

質問者様から 【質問3 】

ホルモン療法の選択に悩んでます
性別:女性
年齢:38歳
病名:乳がん
症状:

度々の質問失礼します。
抗がん剤二回目まで生理がありましたが、3回目以降は止まっており化学療法的な閉経と思ってます。

田澤先生の内容を読ませていただくと、
30代は卵巣機能が回復して半年から一年でもどる可能性が高いて書いてありました。

生理がもどってからのリュープリン注射では、今は化学療法による閉経状態であるうちにリュープリン注射したほうが更年期症状は少なくなるとかありますか?
主治医の先生は生理がきても悪いわけじゃないと、生理きてる患者さんもいるからホルモン内服薬でいいよと言われました。

でも心配で注射の話をしたらどちらでもよいとのこと。

SOFT試験によると、
化学療法からの回復はリュープリンしたほうが上乗せ効果あるととらえていいですか?

エストロゲンががん細胞に作用するのなら、内服薬だけではがん細胞に
マスクするだけで、実際エストロゲンはでていて、上乗せを期待するな
らリュープリンを選択すべきでしょうか?

38歳という年齢。

1、はじめからリュープリン注射する。

2、化学療法からの生理回復したら注射する。

. ホルモン療法だけでいく。

自分で決めれなくて悩みぬいてます。

生理から回復してからやるなら、はじめからやったら?
と先生にも言われてますが、、。

いきなり更年期になり女性として終わったような気持ちと、
十年も早い閉経を迎えるにあたって骨量低下、動脈硬化、そして老けて
しまうんではないかと心配しています。

リュープリン打つ代償は大きいように思えますが、効果もあると期待し
て頑張る選択をとるんでしょうか。

お忙しいとこ申しわけありません

 

田澤先生から 【回答3】

こんにちは。田澤です。
物事を難しく考える必要はありません。

事実として(質問者もご存知のように)『SOFT試験によると化学療法からの回復はリュープリンしたほうが上乗せ効果ある』

★当院では
『化学療法閉経から回復したら、教えてください。そしたらLH-RHagonistやりますね。』
そう言っています。

★★患者さんの中には…
 最初から併用したほうが安心!という理由で(自ら希望して)最初から併用している方もいらっしゃいます。





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。