Site Overlay

抗がん剤について

[管理番号:7338]
性別:女性
年齢:42歳
病名:左乳がん
症状:

先生お世話になっております。

先週火曜日にTC療法をスタートしたばかりですが、この4日間怠さが強く、1日寝ているだけの日々でした。
自分のことすらまともに出来ず、今後介護が必要な母を見ていける自信がありません。
今回はケアマネさんに無理をお願いし、母を施設でしばらく預かってもらえることになりましたが、ずっとではないので、まもなく戻ります。

想像以上の副作用で残り三回のTC治療が怖くなってしまいました。

ki数値が42%だったので、抗がん剤をやった方が間違いなく良いとはわかってます。
途中で止めては成果はないのだとわかっていますが、何か代わりの治療などはないのでしょうか?
二回目が怖くて…。

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

TCでの副作用としてはかなり大きいようです。
(年齢、Ki値より個人を同定しました)
「途中で止めては成果はないのだとわかっていますが、何か代わりの治療などはないのでしょうか?二回目が怖くて…。」
⇒減量(TCを)するか、変更(weeklyPTXへ)するか。ですね。

 毎週通院が困難でなければ後者にすれば間違いなく完遂できます。
 減量なら当日変更できますが、「レジメン変更」の場合には(その日はできず)翌週以降に延期されます(薬剤の調整上)

 もしも「レジメン変更(weeklyPTX)]ご希望の場合には、秘書メールしてください。

「秘書室メール」はこちらをクリックしてください。

質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
0
江戸川病院 乳腺外科 東京都江戸川区東小岩2-24-18 電話03-3673-1221
Copyright © 2020 乳がんプラザ. All Rights Reserved.
Scroll Up