乳がんは早期発見、早期治療を目指しましょう。乳がん手術は江戸川病院|乳がんプラザ



[管理番号:7302]
性別:女性
年齢:38歳
病名:
症状:右乳房、外側の下部分、シコリに見えるが脂肪かなと話される。

田澤先生へ

田澤先生、こんばんは。

昨年、母の手術をして頂きまして大変お世話になりました。

また、その後の放射線治療も無事に終え今月13日に退院。

放射線治療後の田澤先生の診察にも今月26日に伺いました。

ありがとうございました。

先生には本当に感謝しております。

また、次回の6月の診察も宜しくお願い致します。

本日、こちらにメールをさせて頂きましたのは、私自身の事です。

本日、一年に一回の乳がん検診でした。
マンモ、触診、エコーをして頂きました。
マンモの画像を見ながら担当医は、『昨年よりも乳腺が減っているし問題はないですね』との事。
触診でも何も話されずでした。

しかしエコーの検査をしている中で、左を診ている時は『やっぱり何もなく大丈夫ですね』と終わりました。
右を診ていると、『少しシコリのような物に見えるかなー』『きっと脂肪だと思う』と話されました。

母の事もあるのか念のため細胞針生検をしました…
刺している間も担当医は柔らかいから脂肪だなーっと話しながらグリグリしていました…
やはり母の事もあり不安で仕方がありません。

毎日セルフチェックはしていましたがこの一年間の間は自分ではシコリを見つけた事はありませんでした。

癌の可能性もありますでしょうか?
もし仮に癌だった場合は温存手術か全摘手術しか方法は無いのでしょうか?

(中旬)日に結果を聞きに行くのですが不安です。

母も、娘までが…と不安になってしまいまして…

ご返信頂けますと嬉しいです。

宜しくお願い致します。

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

「刺している間も担当医は柔らかいから脂肪だなーっと話しながらグリグリ」
「癌の可能性もありますでしょうか?」

→可能性は殆ど無いようです。(乳腺内脂肪のようです。)

 〇乳腺の(表面にある)皮下脂肪が乳腺内に入り込んでいるのですが、角度によって「腫瘍と紛らわしい」のです。(これを「乳腺内腫瘍」と呼びます)
  「腫瘍は硬く」「脂肪は柔らかい」ので、刺した感触で区別ができるのです。

「もし仮に癌だった場合は温存手術か全摘手術しか方法は無いのでしょうか?」
→その「仮定」は不要だと思います。

 
 

 

質問者様から 【質問2 】

放射線治療後の症状、転移の可能性
性別:女性
年齢:61歳
病名:乳癌、温存手術(リンパ転移なし)
症状:体温低下、咳、熱、痰

田澤先生

田澤先生、先日は市川メディカルプラザにて検診をして頂きありがとうございました。

母も田澤先生に手術をして頂き、
また、定期的に検診で通院しておりますので、私も田澤先生にどうしても診て頂きたくてお願いしました。

大丈夫という事でその日は先生のお言葉で安心して帰路につくことが出来ました。

本当にありがとうございます。

今回はまた母の事でこちらに質問させて頂きたくご連絡致しました。

度々ですが申し訳ありません…

放射線治療が終わり3ヶ月ほど経ちますが、体温が以前より低く、
2ヶ月連続して(1週間ほどずつ)
咳、熱、鼻水の様な黄色の塊の痰で辛そうにしておりました…
元々、気管支が弱く喘息気味ではありましたが、続けて高熱が出たり咳や喉、痰が酷いのです。

近所の循環器内科にいらした先生の病院を受診したようで血液検査では
白血球数が12.0と基準値より高く
リンパ球比率が9.8、
平均血小板容積6.8、
血小板粒度分布幅12.0、
血小板クリット値0.134
こちら4つが基準値より低いと記載がありました。

咳や微熱が長く続くときは放射線の影響、放射線肺臓炎の可能性も?と素人ながら調べると書かれていたのですが、可能性はありますか?

可能性は低いかとは思いますが、肺に転移なども不安になっているのですが可能性はありますか?

心配なので度重なる質問ばかりで申し訳ありません…
どうかよろしくお願い致します。

 

田澤先生から 【回答2】

こんにちは。田澤です。

「咳や微熱が長く続くときは放射線の影響、放射線肺臓炎の可能性も?」
⇒放射線終了後3か月~半年は放射線肺臓炎の可能性があります。

 胸部レントゲンは撮影しなかったのですか?(それで解ります)
 肺転移の症状ではないですが(肺転移に症状などない)、いずれにしてもそれも胸部レントゲンでわかりますよ。

 
 

 

質問者様から 【質問3 】

放射線治療後の症状、転移、肺臓炎の可能性
性別:女性
年齢:61歳
病名:乳癌、温存手術(リンパ転移なし、抗がん剤なし)
症状:咳、熱、痰の繰り返し

田澤先生

お世話になっております。

間を空けずの再質問をお許しください。

昨日、田澤先生から朝すぐにご返信を頂きました。
ありがとうございます。
循環器内科を受診してレントゲン撮影をして頂くよう母に伝えました。
先日もレントゲンをお願いしたのですが大丈夫の一点張りで母は諦めて帰ってきました…
昨日はなんとかして欲しいとお伝えしレントゲン撮影をしたようです。

特に何も話されなかったようですが、白く肥大?はしているようだけど心臓が悪かった影響かなと話されたようです。

(母は以前に心臓手術しています)
また、昨日検査をした所、白血球数は8100に下がったようです。

しかしながら微熱、咳、痰、そして昨日から声が少ししか出ません…
やはり気になるようです…
これまでも風邪や気管支炎、扁桃炎などで咳や咽喉痛があっても毎月の様に39度、38度の高熱や微熱を繰り返す事はほとんどありませんでした…

放射線肺臓炎なのか、可能性は低いとは思いますが転移の可能性があるのか…
循環器内科の先生は手術を受けられた病院、放射線治療をした病院でCTなど検査されてみては?と話しています。

次回の母の田澤先生の診察は9月のようですが、来月早いうちにCT検査は可能でしょうか?
放射線科になるのでしょうか?
CTの予約はどのようにしたら良いのでしょうか?
希望としましては受診したその日に検査と結果が知りたいです。

度重なる質問で本当に申し訳ありません。

よろしくお願い致します。

 

田澤先生から 【回答3】

こんにちは。田澤です。

胸部レントゲンで異常が無かったのだから、それ以上検査する理由がありません。
(放射線肺臓炎は胸部レントゲンで完全否定されました)

また、転移の症状ではないことは、是非、『今週のコラム 153回目 喉がイガイガするとか咳が出る→それは風邪です。』で確認してください。





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。