Site Overlay

DCISで手術?

[管理番号:7165]
性別:女性
年齢:44歳
病名:DCIS
症状:たまに乳頭分泌(白色又は透明)があります。

初めまして。
よろしくお願いいたします。

昨年の健康診断で乳房の石灰化が進んでいるといわれ念のため大きな病院で再検査をしました。
(健康診断ではマンモと触診)
まずは太い針で細胞を取る検査をし結果は3b。
グレーゾンだという事で次は少し切開してマンモをあてながら何か弾く様な機械を使いさらに太い針で細胞を取りました。
こちらの結果も3bでグレーゾーン。

最終的に広がりを見ましょうという事でMRI(造影剤あり)をし、先日「非浸潤DCISで癌かどうかはわからないが、半年~年内くらいには手術で取りましょう。」と勧められました。
MRIでの範囲は36mm x 10mm位との事で全摘しなくても良いとの事でした。

また私は卵巣嚢腫と子宮腺筋症があり、ここ数年生理中ではなくても下腹部がとても痛むため、年内に片側の卵巣及び子宮の摘出を勧められておりこちらも悩んでいます。

①グレーゾーンのDCISでもやはり摘出が必要なのでしょうか?前癌状態又は0期の癌なので手術してみないとわからないとの事でした。

②全摘ではない場合残っている部分にまた石灰化が起きる可能性はありますか?

③手術になれば10日~2週間の入院と言われましたが、先生の病院は数日で退院できると書いてあるのを見ました。
この日数の差は何故なのでしょうか?

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

「①グレーゾーンのDCISでもやはり摘出が必要なのでしょうか?」
→外科的生検としいます。

「前癌状態又は0期の癌なので手術してみないとわからないとの事でした。」
→実際は、きちんとマンモトームすれば診断がつくと「想像」します。

「②全摘ではない場合残っている部分にまた石灰化が起きる可能性はありますか?」
→勘違いしていますね?

 石灰化が癌になるわけではありません。(順番がギャクです)

 癌が増殖する過程で一部が壊死をして石灰化を起こすのです。

「③手術になれば10日~2週間の入院と言われましたが、先生の病院は数日で退院できると書いてあるのを見ました。この日数の差は何故なのでしょうか?」
→『ブログ 2019/1/28 ドレーンは入れなくなってから5年以上経ちます』をご参照ください。

Scroll Up