乳がんは早期発見、早期治療を目指しましょう。乳がん手術は江戸川病院|乳がんプラザ



[管理番号:7392]
性別:女性
年齢:48歳(当時47歳)
病名:浸潤性乳管癌
症状:

はじめまして、こちらでは随分勉強させていただき、とても感謝しております。

自分と同じ悩みの方を探したのですが見つけられず、脇の質問で申し訳ないのですがよろしくお願いいたします。

12月
エコー、マンモ、針生検
この時は「非浸潤性乳管癌」と診断

1月末
左乳房切除手術
センチネルリンパ生検(陰性)

術後の病理結果
「浸潤性乳管癌」
ER. 95%
PgR ?
HER2 陰性
Ki-67 33.2
腫瘍径 9ミリ
センチネルリンパ節生検 0/1
悪性度 2

ホルモン受容が高いという事で、術後補助療法としてはホルモン療法単独になり、閉経前なのでタモキシフェンを2月から始めてます。

これに関しては特に副作用も無く安心してます。

3月末頃、手をクロスにして両脇を手で洗っていたら術側の脇にコロンとした物が当たりました。

位置的には脇のくぼみの下の方で、センチネルの術跡の少し上の奥の方にパチンコ玉より少し大きく感じる程度の大きさです。

痛みは無く、脇に物が挟まった感じで違和感はあります。

見つけて2ヶ月近くになりますが一向に無くならず気になって思い切ってこちらに相談させていただきました。

コレは何でしょうか?
センチネル生検をしてるのでリンパ転移はありえないと思っています。

術後辺りから術側二の腕がすごく痛く、一般で言う「四十肩?」ではないかな?と思ってますが、これも何かしら影響してますか?

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

「コレは何でしょうか?」
→術後2か月であることを考えると…

 腋窩にリンパ液が少し溜まっているのかもしれませんね。
 (ホルモン療法しているのだから)3か月に1回通院してますね? 次回受診時(ついでに)エコーしてもらいましょう。

 
 


 

質問者様から 【結果2 】

術後2ヶ月で脇にしこり
性別:女性
年齢:48歳
病名:浸潤性乳管癌
田澤先生の診察:[診察なし]
田澤先生の手術:[手術なし]

先日はお忙しい中、お返事いただきありがとうございました。
「結果」の報告が大変遅くなり申し訳ございません。

次の診察の時に主治医にエコー検査をして頂いたところ、田澤先生の仰る通りリンパ液が溜まってました。
エコー画像を見ながら注射器で5cc抜いて貰いスッキリです。
その後、次の日にはまた発生し始めたのですが今ではすっかり無くなりました。

ありがとうございました。

<Q&A結果>





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。