Site Overlay

授乳中の乳癌

[管理番号:7282]
性別:女性
年齢:41歳
病名:乳癌
症状:

1歳になったばかりの子供に授乳中左乳首の下に小豆程のしこりを見つけました。

普段から気にしていたわけではないのでいつからあったのかは不明です。

乳腺外来でエコーとマンモグラフィーと細胞診をしてもらい、
結果クラス3という事で大きい病院を紹介されました。

その時点でしこりは変形していましたが、内出血などでよくある事と言われました。

紹介先の病院ではエコー、マンモグラフィー、生検としてもらい、
結果浸潤性の乳がんの診断でした。
今後CT、MRIとして手術や治療の方法を考えていくとの事です。
生検の後、しこりはべたっとつぶれたような形になって最初の丸い形は感じられません。
検査によってこんなに形が変わることは
あるのでしょうか?ガン細胞がつぶれて血液にのり体中をめぐっているイメージが
つきまとい、またはもう転移しまくっているような気にもなってとても辛いです。

8歳4歳1歳の男の子を育てています。

子供たちの成長を見れないかもしれないと暗い気持ちになり、なかなか気持ちが立て直せません。
転移があるのか等わかるのはMRIを受ける10日先です。

ガンとわかってから断乳をし、カバサール錠を飲んで母乳を止めようとしていますが、
うまく止まらないのかバンバンにはって痛いです。
主治医の先生にこの状態でCTをとって大丈夫なのか確認したところ大丈夫との事でしたが、こんなにがちがちのおっぱいで本当に大丈夫なのか心配です。
はっているのはガンのしこりが見つかっていない右側で左胸はあまりはっていません。

肺に転移しているような気がして息が苦しいような気がしたり、骨に転移しているような気がして腰が痛かったり、あまり食べることも眠ることもできません。

転移していたら、しこりは小さくても悪性の物だったら長く生きられないのでしょうか?
胸を切る事についてはなんのこだわりもないので、ばっさり全摘出してもらいたいと思っております。

気持ちが落ち着かずとりとめがない文章で申し訳ありません。

よろしくお願いいたします。

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

「生検の後、しこりはべたっとつぶれたような形になって最初の丸い形は感じられません。」
「検査によってこんなに形が変わることはあるのでしょうか?」

→もしも、「本当に」形が変わったのであれば…
 嚢胞内腫瘍だったのかもしれません。

 嚢胞内腫瘍とは?→腫瘍が原因で乳管が閉塞し、腫瘍の周りに液体が溜ったもの
 『今週のコラム 51回目 嚢胞内腫瘍 これは嚢胞ではありません』ご参照のこと。

「ガン細胞がつぶれて血液にのり体中をめぐっているイメージがつきまとい、またはもう転移しまくっているような気にもなってとても辛い」
→考えすぎ。

「転移があるのか等わかるのはMRI」
→転移とは「遠隔転移」のことですか?

 それなら(MRIではなく)CTです。
 ただ「小豆大の腫瘍で遠隔転移などありません(当院ならCTは絶対に撮影しません)」
 ご安心を。

「肺に転移しているような気がして息が苦しいような気がしたり、骨に転移しているような気がして腰が痛かったり、あまり食べることも眠ることもできません。」
→ナンセンス!
 『今週のコラム 153回目 喉がイガイガするとか咳が出る→それは風邪です。』ご参照を。

「転移していたら、しこりは小さくても悪性の物だったら長く生きられないのでしょうか?」
→遠隔転移はありません。
 ご安心を。

Scroll Up