乳がんは早期発見、早期治療を目指しましょう。乳がん手術は江戸川病院|乳がんプラザ



[管理番号:7472]
性別:女性
年齢:40歳
病名:
症状:乳頭分泌

はじめまして
先週、マンモグラフィでの検査中(健診です)に乳頭から分泌液が出ました。

看護師さんに指摘され、とっさに処理(拭き取り)もされてしまったので実際それが単孔からだったのか多孔からだったのか確実ではないですが、1つの穴の部分に血性の分泌液がのこっていたので、(こちらのHPにたどり着くまでは)当たり前に単孔性のものだと思っていました。

赤黒茶の混じったような色の分泌液が検査のプレートを伝って床にボタボタっと5~6適ほどだったと思いますが、落ちていて、滲むとか分泌というような表現の量ではなく、出血?流血?という感じだったので不安に思い、健診結果を待たず医療機関の受診を考えていましたが今回の件の前にも後にもこういったことはなく、あの場での1回限りの出来事でした。

市川にて最短の8月で予約をとりましたが、
そこまで待って良いのか、またはそもそも受診が必要のないものなのかさえ分からずモヤモヤしております。

ご教授いただけましたら幸いです。

よろしくお願いいたします。

⑤病名 未受診
⑥症状 なし

気になるような痛みやしこりなども特にないように思います。

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

マンモの際に1回分泌があっただけで「自分で絞っては出ない」ということですね?
それであれば「緊急性」は勿論ないし、経過観察(たまに自分で絞ってみる)だけでいいでしょう。





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。