乳がんは早期発見、早期治療を目指しましょう。乳がん手術は江戸川病院|乳がんプラザ



[管理番号:7156]
性別:女性
年齢:31歳
病名:乳がん
症状:乳頭分泌、胸のハリ、5ミリのしこり、石灰化の範囲4センチ

おはようございます。

昨日乳がんと診断を受けました。

一月二十日に胸のハリに気付きセルフチェックをしたところ分泌液と血液が出たので(下旬)日にクリニックへ受診しました。
細胞診と分泌液検査、
エコーを行い(下旬)日に陽性、五段階中の五と言われ(下旬)日にMRIを行い
昨日、乳がんの宣告を頂きました。
診断書ははDWI高信号が認められ高い細胞密度が反映されており種病変から乳頭に伸びる腫瘍性病変があり乳管内進展は否定できない。
脇、傍胸骨領域には有意腫大リンパ節は認められない。
と書いてあります。
本日はCTを撮りに行く予定です。
診断を待つ間に乳がんプラザで勉強させていただきまして大変感謝をしております。
そこで貴重な質問コーナーとは理解していますが質問させて下さい。

①シコリは5ミリ程度ですが石灰化が広範囲のため全摘を進められました。
この治療で妥当でしょうか。

②全摘出術の後1年~2年後に再建出術を行うよう勧められましたが自分としては同時再建してほしいと考えていますが可能でしょうか。

③やはり私は田澤先生に手術をしていただきたいのですが、この時点で田澤先生に手術をお願いできますでしょうか。
もし、可能であればいつ頃になりますでしょうか。
クリニックには早い方が良いとのことで月末に全摘手術を勧めていただいてますが私としては先生に手術をお願いしたいです。

④もし手術をお願いできるのなら、○○件在住ですが問題ないでしょうか。

お忙しいとは承知していますが、ご回答頂けたら嬉しいです。
宜しくお願い致します。

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

「細胞診と分泌液検査、エコーを行い(下旬)日に陽性、五段階中の五と言われ(下旬)日にMRIを行い昨日乳がんの宣告」
→細胞診だけですね?(組織診はしていない?)

 そうだとすると「浸潤の有無も不明(非浸潤癌の可能性あり)」となります。

「本日はCTを撮りに行く予定」
→必要でしょうか?(いや、必要ありません。漢文でいうところの反語です。)

 31歳の女性に、(しかも)「非浸潤癌の可能性も十分にありそうな早期がん」なのに、簡単に被爆させることに大変な違和感を感じます。

「①シコリは5ミリ程度ですが石灰化が広範囲のため全摘を進められました。この治療で妥当でしょうか。」
→妥当です。

 病変の範囲の中に石灰化がある(癌が乳管内で壊死をおこし、結果として石灰化が起きている)と考えれば、「石灰化の範囲<病変の範囲」となるのです。(石灰化を残してはいけない)

「②全摘出術の後1年~2年後に再建出術を行うよう勧められましたが自分としては同時再建してほしいと考えていますが可能でしょうか。」
→同時再建していけない理由はありません。

 同時再建してはいけない(望ましくない)条件とは
 1.局所が進行している(皮膚浸潤など)
 2.リンパ節転移陽性であり、術後放射線照射の可能性がある。

「③やはり私は田澤先生に手術をしていただきたいのですが、この時点で田澤先生に手術をお願いできますでしょうか。」
「もし、可能であればいつ頃になりますでしょうか。」

→同時再建の場合には「形成外科の手術日程」となります。(当科では確定できません)

 一度、(当院)形成外科を受診しないと日程はきまりません。(勝手に日程の予想をするわけにはいかないのです)

「④もし手術をお願いできるのなら、○○件在住ですが問題ないでしょうか。」
→問題ありません。(術後放射線の可能性は「メール内容からは」ほぼ無いでしょう)





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。