乳がんは早期発見、早期治療を目指しましょう。乳がん手術は江戸川病院|乳がんプラザ



[管理番号:7071]
性別:女性
年齢:41歳
病名:乳腺線維腺腫
症状:右胸、しこり、2センチ、分葉、もくもく

線維腺腫と診断されましたが、大きくなり針生検になりました。
2年前に初めて、
乳がん健診で引っかかっりました
健康診断専用の施設で3年連続で乳がん検診もやっていました。

マンモ異常なし
エコー
右胸、しこり異形8ミリでした
診断の紙には悩みましたが、要再検査となりましたと書いてあり、
後日、健康診断の結果を聞きに行くと、
乳腺専門医の先生は、
エコー所見と画像を見てあまりよく感じてない感じでした。
形がもくもくしてる
しこりの疑い、不整形、不均一、低、等、高エコーありになってました。
分葉状のしこりと書いてました。
大学病院を紹介されました。

予約は数週間あくため不安になり、
すぐにセカンドオピニオンに行きました。

個人で開業している先生で、
週に2日国立病院で、検診と手術を行なっていらっしゃる先生でした。

そこで先生が視触診をし、技師さんがエコー。

エコーのときも近くで画像を見てくださいました。
先生は健診の画像と今回の画像を見て、胸が硬く乳腺が活発、しこりの中に血流が見られない、しこりの疑いを押さえて潰したら中で形が崩れてる、ガンのシコリは硬いので押さえても形を留めるし、硬化乳腺症と思いますと言われました。
不安なら細胞診をやりますか?と言われ、希望し、先生がエコーを見ながら針で細胞をとる検査をしてくださいました。
画像では良性だけど、さした感じ硬かったから悪くないとも限らないが、印象はが悪性じゃないとおっしゃいました。

そして後日結果は

細胞診の結果は3aで、
赤血球 プラス
円柱上皮細胞プラス
好中球 プラス
双極裸核細胞 プラス
コメントに
乳管上皮細胞に集塊を見、その多くにニ相性が見られ、双極裸核細胞を見ます。
FAを疑いますが、一部核の腫大した増殖傾向を示す集塊が見られ気になります。
組織検査を希望しますと書いてありました。

病院の先生は、3aは大丈夫って断言するには至らなかったけど大丈夫とは思われるけど、大学病院には行くように言われました。

大学病院の乳がん専門の施設に行きました。

まず担当の先生の触診で、セカンドの先生は触れても分からないと言っていましたが、担当の先生は、これだねとおっしゃって、悪いものでははないですねと言われました。

そこから技師の方にエコー、マンモをやり直していただき、細胞診の中身をセカンドオピニオンの先生が送ってくださり再診断し、
翌週、良性乳腺線維腺腫と診断され、半年間隔で経過観察となりました。

その時、針生検はしなくていいかと聞いたのですがよいと言われました。

7ヶ月後、検診に行きました。

触診、マンモ、エコーをやり、画像で数ミリ小さくなったようで、次は1年後でいいと言われました。

そして先月1年ぶりに健診に行き、触診では、全くしこりが触れず、小さくなったかなと話していました。

そしてエコー、マンモをやりました。

エコーの技師の方からは、今までは黙って検査をする方ばかりでした
が、いつ針さしたの?など色々質問され不安を感じました。

そして1週間後の結果、
エコーでしこりが左右に0.5ミリづつ大きくなっていて、計2センチとなり、1年で約横だけ1センチ大きくなっていて、安心のためにも針生検した方がいいと言われ当日針生検となりました。

形は元が、蝶々みたいな形でしたが、その横から左右均等にもくもくと広がっている感じでした。

針生検の時、担当の先生が触った感じどうですか?と聞くと、私の乳腺はかなり固い方だから分かりにくいと、いい方を変えたのが気になりました。

2人でやった方が確実と乳がんの手術を、かなり行なっていらっしゃる
先生が針生検をやってくださいました。
担当の先生は針生検に手こずり結局刺せず、もう1人の先生は速やかにやってくださり、針生検をやる時に、しこり悪そうですか?と聞くと、エコーをやりながら、形は変わってるけど僕は大丈夫だと思うんだよね。

と言われました。

担当の先生にも帰りにも安心するために、
調べるためですから、心配しすぎないよう言われました。

2年も経ち、まさか大きくなったからと生検バタバタするのが不安になりました。

これで悪性ならかなり悪くなっているのではと恐ろしさと後悔があります。

幸い胸には違和感なく、脇も腫れたりしていません。
しこりは針生検をしてから触れている感じはありますが、ゴムボールのような手触りが左右ともにもともとあり、右の方が腫れていてなんだかコロコロ動くものがあるかな?という感じです。

昔から乳腺が発達してるのか、生理前にはチクチクしたり、ズキッとしたり、張ったり硬くなるタイプです。

固いしこりは触れませんが、触診はよくわかりません。

結果はまだ出ていなくて、本当に悪性も考えなくてはいかさきはいけないのかと、かなり不安です。

先生のご意見をお聞かせください。

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

「組織検査を希望しますと書いてありました」
→このように細胞診の結果に病理医がコメントしているのに(それを無視してまで)
「必要ない」と言い放つ、意味が不明です。

 その際に「組織診」していれば済んだ話です。

申し訳ありませんが…
今回登場する多数の医師達の診断能力に対して、私がそれを信用する根拠がないの
で、それ以上はコメントできません。

★私からみれば、実際に重要なのは(過去ではなく)寧ろ「これから」です。(当たり前ですが)
 その針生検の結果が信頼できるのか?(「癌」という結果の場合には信頼できますが、「良性」と出た場合には、「本当にそれが信頼できるのか?」という問題となるのです。)
 その判断を誤らないように「今回こそ」納得いくまで診療をうけましょう。

〇私が危惧しているのは「硬い乳腺」という点です。
 「硬い乳腺」や「深い部位」だと、本当に上手い乳腺外科医でないと(その結果に)信頼がおけません。

100%確定診断するためには「上手い医師がMMTEすること」なのです。

***
2回目の質問投稿は、明確な「質問内容」が不明です。
再度、質問を整理して投稿してください。

また、再質問をする場合は、原則として1週間程度あけてからお願いいたします。
[管理番号:7071]も記載してください。
***





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。