Site Overlay

リュープリンの併用が必要かどうかについて教えて下さい。

[管理番号:7248]
性別:女性
年齢:40歳
病名:
症状:

田澤先生、初めまして。

本日はホルモン療法のリュープリン併用が
必要かどうかをアドバイス頂ければと思います。

女性
年齢40歳
浸潤性乳管癌 ステージⅠ
トリプルポジティブ
(2018.7月告知、当時39歳)

2018.8月部分切除にて手術
腫瘍 1.5センチ
Her2 3+
グレード2か3
ki67 20%
ホルモン どちらかまたは共に70%
断端陰性、リンパ節転移陰性

2018.10月よりTC療法4クール
2019.1月より、放射線16回 42.56グレイ
2019.2月よりハーセプチン投与、ノルバデックス服用開始

TC療法1クール目より生理がなく、現在も再開していません。

リュープリンの併用は必要でしょうか?
主治医はどちらでもいいが検討してもよいでしょうとのことでした。

私は出来ればリュープリンは併用したくないと思っていますが、少しでも上乗せ効果があるなら希望しようと思います。

生理が再開した際、リュープリンを始めるという方法だと何らかのリスクがあるのでしょうか?
再発率が上がる、リュープリンの副作用が強く出るなど。

お手数ですが、ご回答お願いします。

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

「リュープリンの併用は必要でしょうか? 主治医はどちらでもいいが検討してもよ
いでしょうとのことでした。私は出来ればリュープリンは併用したくないと思ってい
ますが、少しでも上乗せ効果があるなら希望しようと思います。」
「生理が再開した際、リュープリンを始めるという方法だと何らかのリスクがあるのでしょうか?」

→これは、まさに「良くある質問」であり、それを想定した『今週のコラム 170回目 化学療法閉経後に月経が復活した場合にはLH-RHagonistを併用したほうが(予後が)いいことはSOFT試験 で証明されています。』を読んでください。

 上記を読んだうえで、かいつまめば…
 「最初から併用してもいいし、(月経再開の)兆候が出てからでも遅くはない」となります。

Scroll Up