Site Overlay

乳がん術後の妊活について

[管理番号:7054]
性別:女性
年齢:43歳
病名:乳癌
症状:乳房痛、胸のしこり

来月、乳癌の全摘を予定しております。

術後はホルモン療法をする予定ですが、今月、結婚したばかりで子供もあきらめきれず、受精卵凍結後、下記のいずれかにしたいと思っております。
年齢を考えると乳癌関係なく子供は難しいのはわかっておりますが、後で後悔のないよう、できる限りのことはしたいと考えています。

1.術後、ホルモン療法なしに妊活を開始(ある程度の期間を区切り、
無理であればあきらめホルモンを開始)。

2.2年間のホルモン療法後に妊活を開始。
(2年はPositive traialよりより)

術後、何らかの理由でホルモン療法をしなかった患者の経験の有無や、
再発のリスクの観点から先生のご見解をお聞かせください。
また、ホルモン療法終了の目安は特にない(検査値等で継続、中止の可否の決定手段がない)と理解しておりますが、もしこういった場合であればホルモン療法の中断、終了を検討できる等もありましたらご教授ください。
なお、主治医は乳がん治療を優先させてほしいので、自分から妊活OKとは言
言えない、患者さん個人の判断になるとの見解でした。

【検査結果等】
ステージ:2a
HRE2:陰性
ER、PgR:共に陽性
Ki67:8%
核グレード1
しこりの大きさ:エコー_2.5cm×1.5cm、MRI_最大径1.9cm
リンパ節転移:なし
手術:広がりが大きいこと、乳頭に近いことから乳首含めた全摘です

お忙しいところ、お手数をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

まずは「お知らせ」の中の『術後の妊娠出産と治療についてお悩みの方は、管理番号5903『術後の治療と妊娠、出産について』をまずはご一読ください。
をご一読していますか?
ほぼ同じ内容であることに気付くことでしょう。

重要なことは
★不妊治療を含む妊娠出産が、再発に影響を与えるというエビデンスはありません。
上記「お知らせ」でコメントしているように…

私なら迷うことなく
妊娠出産→ホルモン療法 としています。(妊娠出産のトライ期間は「1年区切りで、そのたびに考える」でいいでしょう)

質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
0
江戸川病院 乳腺外科 東京都江戸川区東小岩2-24-18 電話03-3673-1221
Copyright © 2020 乳がんプラザ. All Rights Reserved.
Scroll Up