乳がんは早期発見、早期治療を目指しましょう。乳がん手術は江戸川病院|乳がんプラザ



[管理番号:7421]
性別:女性
年齢:47歳
病名:
症状:乳頭分泌(出血)

約3週間前に、左乳首から一箇所からの出血があり、田澤先生にお伺いしたく質問させていただきました。

入浴中に乳首を軽くつまんだところ、茶色の分泌物が今回初めて出たため、翌日病院を受診し、乳首から絞り出した血を細胞診に出したところ悪性の疑いありとの結果でした。

この出血の1ヶ月前に行った検診でのマンモとエコー、触診には何も問題が無く、出血後の診察での触診、エコー、造影剤投与したMRIの結果も何も問題無く、最初の診察以降は乳頭からの分泌物がしぼっても何も出てこない状態のため、もしかするとこれ以上検査ができない状況のようで不安です。

もし早期の乳がんの可能性が少しでもあれば、家族のためにも進行する前に早く何とかしたいとの思いがあります。

お忙しいとは存じますが、どうかアドバイスいただけますようお願い致します。

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

「分泌液細胞診」をして「MRI」を撮影する…
全く、賛成できない診療です。(それらは、診断に何の意味もありません)

★物事はシンプルに考えましょう。
エコーで見えないということは(もしもそれが、乳管内病変だとしても)「非常に小さい」ということです。
つまり、「進行」とはかけ離れた状況ということ。

それでは、診断するにはどうすれば?
「乳管造影して乳管腺葉区域切除」です。
ただ、そのためには「分泌がない」ことには不可能なのです。





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。