Site Overlay

8001-8500

  1. 病理組織micropapillary carcinomaの純型の術後治療
  2. 術後の全身治療について
  3. センチネル生検と、ルミナルBHER2タイプは全摘か温存か
  4. 乳の痛み
  5. 乳輪のシワについて
  6. 脂肪は上から押すとまるく触れるのか?
  7. 左胸全摘後
  8. 乳房近くの脇のしこりについて
  9. 江戸川病院について
  10. 手術後 上昇する腫瘍マーカー
  11. 術後半年のしこりについて
  12. 局所再発の手術、治療について
  13. 鎖骨の下
  14. 鎖骨の下
  15. 全摘後5年、リンパ節転移
  16. リュープリン治療中の不正出血
  17. 術後の傷口感染について
  18. 確定後の諸々の心配
  19. 皮下腫瘍と診断された脇の下のしこりについて
  20. 検診のときのエコー範囲
  21. 左乳房と左乳首の痛み
  22. 抗がん剤をするべきか
  23. 乳頭から分泌物
  24. 乳輪中に玉見たいのがある
  25. 乳がん自家組織再建後胸や背中の痛み
  26. MRIでの結果
  27. 高齢者の初期の乳がん手術について
  28. 昨日のコラムを読んで気になったこと。
  29. 線維腺腫は必ず生検しなきゃいけませんか?
  30. マンモトーム生検後の針を刺した部分
  31. 再発時期について
  32. 授乳中右胸のしこり
  33. 良性の?乳腺腫瘍について。
  34. 半年後毎の検診で早期発見出来ますか?
  35. 乳腺症について教えて下さい。
  36. 細胞診class3確定診断希望します
  37. エコー検査で「水が溜まっている」との指摘を受けました
  38. 乳首から白い膿のようなものが、、、
  39. 術後の病理診断
  40. 乳がんの組織診について
  41. いきなりの組織検査とエラストグラフィーについて
  42. 生検を行う場合について
  43. TNM分類について
  44. 境界が不明瞭な乳腺症?
  45. Ki67高値の乳がん(粘液癌) 抗がん剤治療の追加について
  46. エラストグラフィーで青く映るしこりも良性の場合があるのか
  47. ハーツー陽性Ⅱb乳癌の遠隔転移について
  48. 低エコー領域とは
  49. ルミナールBHER2陽性
  50. 血性乳頭分泌物は良性だが乳管内の細胞増殖あり
  51. 嚢胞だと思われていたもの
  52. 先日の診察について
  53. エコー技師
  54. 乳頭分泌チェック
  55. 乳腺症 判定
  56. 緩和ケアの先生と主治医の先生の意見が違います
  57. 一過性の血性分泌
  58. 乳がんと診断されました
  59. 妊娠35週です。右の乳房から単孔性の出血性分泌物が出ました。
  60. 乳癌でしょうか?
  61. セカンドオピニオン希望です
  62. 今後の治療と妊娠
  63. 針生検と病理結果
  64. 広背筋再建による再発について
  65. 骨?しこり?を毎日長時間押し過ぎてしまいました
  66. 乳輪下乳腺炎
  67. パクリタキセルの副作用について
  68. タモキシフェンの副作用?
  69. 心配性の患者
  70. 術後の治療について
  71. 脇の上部
  72. えくぼ兆候を伴う左胸のしこり
  73. エコーを受けるタイミング
  74. この痛みは?
  75. キズ下のしこりについて
  76. 抗がん剤について
  77. ステージ2a リンパ節転移有 術後の定期検査について
  78. 抗がん剤治療について
  79. 細胞診結果待ち
  80. エコー診断、柔らかい乳がん
  81. 医師の位置の感覚
  82. 線維腺腫の痛み
  83. 経過観察でよいのでしょうか?
  84. 乳腺?
  85. 乳腺の線維化
  86. 人間ドックとクリニックの診断の違いについて
  87. Ki67高値 トリプルネガティブ癌
  88. セカンドオピニオン希望です
  89. 術後9ヶ月の血液検査について
  90. ブラジャーに黄色いしみがついていた
  91. ステージ1について
  92. 抗がん剤による高血圧はありますか?
  93. 良性葉状腫瘍診断後の治療について
  94. 母乳に含まれるがん細胞
  95. 乳房の厚さ
  96. 医者によって違う
  97. PET検査
  98. アナストロゾールの副作用について
  99. 胸と胸の間
  100. これは病気でしょうか?
  101. ステージ3なのではないですか?
  102. 大きくなったしこり
  103. 病理結果と今後について
  104. 乳頭のただれ?膿?
  105. 術後の治療法について
  106. AG(オーソライズド ジェネリック)について
  107. 乳癌のしこり
  108. 分泌物について
  109. ステージ3Aについて
  110. 乳頭分泌液について
  111. トリプルネガティブ乳癌早期発見時の抗がん剤必要性について
  112. 鎖骨の直ぐ下
  113. 病理結果について
  114. エコーにも映らない病変
  115. なかなか手術に至りません
  116. 3個の硬癌
  117. 乳腺のはし
  118. 乳癌の疑い?
  119. 両側小葉がん、骨転移ありでステージ4.根治を行わず生存期間を延ばす方向でと言われました
  120. 嚢胞か線維腺腫か
  121. コラム214回について
  122. 乳輪のほくろ
  123. 手術の時期について
  124. 病理でki67が範囲でしか出ないときの判断の仕方
  125. 濃縮嚢胞
  126. 粘ちょうな分泌物(黄色)について
  127. 針生検あとの血乳が止まらない
  128. これは母乳ですか?
  129. 濃縮嚢胞グレー色?
  130. マンモグラフィー後に続く痛み
  131. 今後の治療について
  132. 骨転移の可能性について
  133. 低エコー域、低エコーの違い
  134. 乳房全摘について
  135. トリプルネガティブ
  136. 線維腺腫
  137. 抗がん剤追加の必要性
  138. Ki67 高値の際の治療等について
  139. 嚢胞と乳腺症について
  140. 他院にいく場合
  141. ルミナルA又はBのオンコタイプDXについて
  142. 片側、単孔、血性分泌
  143. カテゴリー3
  144. 脇の下のしこり
  145. 分泌物の検査
  146. 授乳期のしこりについて
  147. エコーで2、3ミリの黒い縦線が見えるそうです
  148. 両胸全摘 予防接種など
  149. トリプルネガティブ 術前抗がん剤中
  150. 手術の治療について
  151. リンパ転移について
  152. 周期的な乳房痛
  153. 造影MRIと乳管造影
  154. 腋窩リンパ郭清後の放射線治療の有無について
  155. センチのしこりの針生検結果について
  156. 温存手術後の皮膚のすぐ下のしこりが何なのか気になります
  157. 術後転移の治療法について
  158. 術後結果と今後の治療について
  159. 体重減少について
  160. 胸についての心配事
  161. 濃縮嚢胞 先生に相談
  162. マンモトーム生検
  163. 全摘か温存かで悩んでいます
  164. セルフチェック
  165. 細胞診の結果より針生検へ
  166. 節外浸潤
  167. ドセタキセルからパクリタキセルへの変更は可能か?
  168. 慢性的な乳房痛
  169. 術後に手のしびれ
  170. ルミナールB、グレード3、HER2 69%ですが抗ガン剤が効きにくいタイプと言われましたがするべきか教えて下さい。
  171. トリプルポジティブ
  172. 授乳中のしこりと乳腺症について
  173. 片側の母乳だけ粘っこい
  174. お礼
  175. ルミナルaの予後について
  176. 甲状腺癌経験者は乳癌リスク高率?
  177. ホルモンの乱れによる、乳房・リンパ節周辺の痛みの対処方法について
  178. トリプルポジティブ、ステージ2aの乳がん術後の治療について相談します。
  179. 抗がん剤の必要性について
  180. 左右非対称
  181. 左胸のしこりについて
  182. 尖刺吸引細胞診で、悪性の疑いからの乳腺症診断
  183. 病理診断結果の断面不明とは
  184. 画像上 明らかに良性
  185. 田澤先生、教えてください。
  186. 濃縮嚢胞の疑い
  187. 乳がん?
  188. 非浸潤がん 断端陽性
  189. 乳輪、乳頭温存後の痛みについて
  190. 術前検査について
  191. MRI造影
  192. BRC1変異あり、DCIS診断
  193. マイクロパピラリーとオンコDX
  194. 外科専門医
  195. 全摘+同時再建
  196. 乳輪のゴツゴツ突起物
  197. 術後抗がん剤治療
  198. 脇のしこり
  199. マンモトーム
  200. 浸潤性乳管癌
  201. 手術前のホルモン治療
  202. 乳房のへこみについて 教えて下さい
  203. 再発治療について
  204. 小林麻央さんの乳癌
  205. 乳管内乳頭腫
  206. 針性検での血清
  207. 葉状腫瘍について
  208. セルフチェック
  209. 術前化学療法しても完全奏功しなかった場合の再発率
  210. 血液検査の数値について
  211. CEA上昇について
  212. 放射線治療後の胸のしこり
  213. オンコタイプDXリスク値(リンパ転移あり)の判断について
  214. 乳首の痒みについて
  215. センチネルリンパ節について
  216. 葉状腫瘍か心配です。
  217. 乳がんなのか
  218. タモキシフェン以外の薬について
  219. 術後の心配は全くありませんが・・・。
  220. 下着の汚れ
  221. 非浸潤性入管癌(皮膚温存乳房切除手術)のホルモン治療について
  222. 5ミリ×5ミリの腫瘤
  223. ホルモン治療と乳がんについて
  224. ホルモン療法と骨密度低下と薬の辞め時
  225. 肺の結節影
  226. 半年以上続く茶色っぽい分泌物
  227. ドゥイブス・サーチ MRI乳がん検診
  228. ホルモン療法中の生理について
  229. 再発時期について
  230. 抗がん剤の選択
  231. トリプルネガティブ 胸の痛み
  232. 胸に関する質問
  233. 乳管乳管種
  234. 卵巣照射
  235. グレード2 ki67 25.3% 化学療法について
  236. 造影MRIとセルフチェック
  237. 胸の硬いしこりについて
  238. 再発の不安について
  239. 高齢者の乳がんについて
  240. 乳頭
  241. 乳頭の皮が剥ける
  242. 肋骨の上にしこりのようなもの
  243. アポクリン癌と診断されました。
  244. これから手術に向かうにあたって
  245. 非浸潤がんの全摘後のホルモン治療について
  246. 乳がん トリプルネガティブ
  247. MRI造影剤検査
  248. 湿潤性小葉癌
  249. ブラジャーに赤い筋、マンモは必要ですか?
  250. 抗がん剤について
  251. 腫瘍7ミリでリンパ節転移
  252. 脇の副乳?
  253. 石灰化
  254. 単孔性の血性乳頭分泌について
  255. 再々発乳癌の術後の治療について
  256. 術後4年「気になる所見」不安です
  257. リンパ節転移について
  258. MRI乳がん検診結果
  259. オンコDX検査について
  260. 乳頭からの出血
  261. マンモトーム針生検あと
  262. 腫瘍径と浸潤径
  263. 温存可能な場合の全摘手術検討について
  264. 今週のコラム 56回目について
  265. 追加検査になった場合はあまり良くないのですか?
  266. ステージ3の再発不安
  267. 乳房全切除後の治療法について
  268. ハーセプチン治療終了したのにCTC検査でがん細胞検出!ハーセプチンの薬効の機序は?
  269. トリプルネガティブ術後最新治療
  270. 乳がん手術後の療法について
  271. マンモグラフィーにてグレード4の石灰化あり、今後精査予定
  272. 小葉がんの大きさについて
  273. 両胸全摘後の注射など
  274. 針生検 推定組織的型 FA又はphyllodestumol 経過観察でいいですか。
  275. 次の乳がん検診について
  276. 3ヶ月後に再度検査
  277. セルフチェックで乳頭を絞る?
  278. 乳頭の皮?
  279. 肺再発転移?
  280. トリプルネガティブ
  281. 治療及び妊娠について
  282. 針生検結果と術後病理結果
  283. 非浸潤がんへのタモキシフェンの投与
  284. 脇の下のしこりについて
  285. 石灰化
  286. ルミナルBの初期治療について
  287. 授乳中で胸にシコリを発見しました。
  288. 質問です
  289. 乳輪に黒いできもの
  290. DCISでマージン1mm
  291. 浸潤性乳管癌
  292. 胸の凹み?
  293. 病理検査結果について
  294. FECとEC
  295. 胸の垂れ
  296. トリプルネガティヴ 遠隔転移
  297. 放射線治療について
  298. マンモトームで治療はできるのでしょうか?
  299. 乳首、乳輪の左右差、形や固さなどについて
  300. 片方の乳頭の肥大化
  301. 右乳首のかゆみ
  302. 手術をします。
  303. 広背筋皮弁は再発率を上げるか
  304. 1CTP高値
  305. 自己検診
  306. 嚢胞
  307. 血性分泌
  308. 乳輪のゴツゴツ
  309. 乳頭からカス
  310. rotterリンパ節再発 今後の治療について
  311. 娘のこと
  312. 術後の経過について
  313. コロナウイルス肺炎について
  314. 黄色の分泌物
  315. タモキシフェン服用中の肺炎について
  316. 黄色分泌物が1か所から出る分泌物
  317. 抗がん剤の種類とその後パージェタについて
  318. 抗ガン剤なしのハーセプチンの単独投与の有効性について
  319. 硬い乳腺?
  320. 生検あとが凹んでいる?
  321. アポクリン癌、HER2陽性、しこりが複数
  322. 妊娠中に所見があった場合の、断乳後の乳がん検査について
  323. 放射線科の医者
  324. 非浸潤がん
  325. 骨転移について
  326. ステージ1で2mm浸潤の場合の治療方針
  327. マンモトームのあと(半年経っている)のエクボ
  328. 右脇の腫れ
  329. 脇のした
  330. トリプルネガティブ遺伝性乳がん
  331. 乳がん検診
  332. 術後抗がん剤の必要性と内容について
  333. 抗がん剤治療の必要性について
  334. 局所再発?
  335. ハーセプチン治療について
  336. 検診で左乳管拡張(生殖器がんの家族歴が濃厚)
  337. 抗がん剤必須ですか!?
  338. 術後の病理検査結果について
  339. 抗癌剤の副作用について
  340. 左脇違和感
  341. 乳がん検診に戻る不安
  342. 胸のしこり
  343. 授乳中のしこり
  344. Her2陽性・局所再発・再手術について
  345. ホルモン療法5年か10年か
  346. 病理結果・FEAにつきましてお教えください
  347. 乳頭が下がっている
  348. 胸の垂れ
  349. 術前治療をするか、再建をするか…
  350. 乳癌?
  351. 胸のしこり、乳首のかゆみ
  352. 精密検査になりました
  353. 再発か瘢痕かの判別
  354. 乳腺嚢胞と嚢胞集合体?
  355. 乳がんサブタイプ
  356. ki67の数値が非常に高い
  357. 腫瘍の手術について
  358. 手術跡の壊死
  359. 抗がん剤で薬疹が出た場合の判断
  360. 診察ありがとうございます。
  361. しこりと痛み
  362. ki低値のHER2について
  363. マンモトーム後の瘢痕
  364. 乳頭のズレ
  365. MRI乳癌検診 結節とは
  366. 大きさ変わらないしこり
  367. しこり?
  368. 石灰化について
  369. 今日のマンモトーム後の瘢痕の方の先生の回答を読んで。
  370. 治療方針について
  371. 手術か化学療法か
  372. 乳ガンのステージとハーツー陽性乳ガンの治療法について
  373. 再発の疑い
  374. 右胸が左に比べて
  375. スキップ転移の場合のステージ
  376. セカンドオピニオン
  377. 病理検査
  378. 脳転移の症状について
  379. 腰への転移
  380. 乳房のへこみ、毛穴
  381. 細胞診の結果
  382. 治療方法のアドバイスをお願いします
  383. ホルモン剤について他
  384. 乳腺が硬くなってる部分の痛みと腫れ
  385. 本当に放射線療法は必要でしょうか?出来れば避けたいと思っています。
  386. 抗がん剤と放射線の順番
  387. 腋窩リンパ節の腫れと、過去の薄茶色の分泌液について
  388. 再発転移の可能性
  389. 腫瘤の手術について
  390. 病理生検
  391. 嚢胞の癌化
  392. リュープリン追加について
  393. マンモトーム生検の必要性について
  394. Her2リッチタイプ乳がん3cの予後と遺伝子検査について
  395. 私はこの治療で大丈夫でしょうか?
  396. 脇副乳のしこりをどこで?
  397. 今している治療についてご意見を伺いたいてます
  398. 乳頭の変形と血の混ざった分泌物、痛み
  399. 断端について
  400. 肺転移?肝転移?
  401. 乳がんトリプルネガティブ
  402. 乳がん トリプルポジティブ
  403. 硬化性腺症の経過観察
  404. 高齢者の乳癌、治療方法について
  405. 線維化について
  406. 抗がん剤とオンコタイプDXの必要性について
  407. 乳管内乳頭腫と診断されましたが
  408. 妊娠中の乳がんについて
  409. 蕁麻疹について
  410. 定期検診の再検査について
  411. 乳房痛について
  412. 乳ガンと髄膜腫
  413. 授乳中の単孔性 血性分泌
江戸川病院 東京都江戸川区東小岩2-24-18 電話03-3673-1221
Copyright © 2020 乳がんプラザ. All Rights Reserved.
Scroll Up