Site Overlay

単孔性の血性乳頭分泌について

[管理番号:8254]
性別:女性
年齢:42歳
病名:
症状:
投稿日:2020年1月29日

お忙しい中、長文で失礼致します。

いつも、月に一度触診で乳がんのセルフチェックをしていますが、昨日の夜に初めて分泌物のチェックもしてみました。

すると、右側の乳頭からプツっと黒っぽい分泌物が出ました。

針で刺した所から血が出るような感じで、プクッと出てきましたが、もう一度押してみると、一度目より少し薄い色の分泌があり、それ以降は何度押しても出ませんでした。

血性の分泌、片側の乳頭から、一箇所だけからというのはあまり良くないようですが、出たのが一回だけで、その後は次の日も確認しましたが、分泌はありませんでした。

私は乳腺症で高濃度乳腺の為、病院の先生の指示で1年に1回のマンモと、半年に1回のエコー検査を受けています。

マンモは昨年の4月に、前回は11月にエコー検査を受け、右側に嚢胞があり、それ以外は問題ありませんでした。

前回の検査から2ヶ月しか経っていませんが、単孔性の血性分泌であった為、不安になりいつもの病院を受診しました。

触診、分泌物の確認、エコー検査をして頂きましたが、分泌も無くエコーも異常なしとの結果でした。

それで安心したのですが、それ以降、右側の乳房だけ痛みを感じる事が多く、また不安になり質問させて頂きました。

乳房の痛みは、タオルで体を拭いている時に右側だけズキッとした痛みや、チクっと痛みを感じたり、何もしていなくても同じように右側だけ痛みを感じる事があります。

分泌物の確認はその後は行っていません。

質問は、
1、血性の分泌物を伴う乳がんの場合、しこりを形成しないようですが、今回の触診、エコー検査だけで判断できるのか?
(分泌物が出なかったので、これ以上は検査のしようがない?)

2、分泌物が継続していなければ、追加の検査は必要ないでしょうか?

3、かかりつけの先生には分泌物の自己チェックは必要ないと言われましたが(悪い物は一度だけ出る事はなく、継続して出るので下着についたりするとの事)、今後もエコーとマンモの検査を受けていれば問題ないのでしょうか?

分泌物が一度だけでも出た事で、また分泌があるのではないかと不安です。

以上、沢山の質問で申し訳ありませんが、よろしくお願い致します。

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

「その後は次の日も確認しましたが、分泌はありませんでした。」
「触診、分泌物の確認、エコー検査をして頂きましたが、分泌も無くエコーも異常なしとの結果」

→もう、これで分泌のことは綺麗さっぱり忘れましょう。

 意味のある分泌=乳管内病変が原因の分泌であれば、継続するからです。

 ★継続こそ力なり(受験シーズンにぴったりですね?)
  分泌で重要なのは「継続」なのです。

「右側の乳房だけ痛みを感じる事が多く、また不安」
→これは発想が「真逆」ですよ!

 痛みがある=ホルモン刺激症状が強い=乳腺症の変化が強い=乳管が詰まりやすい
=ホルモンバランスによる一過性の分泌の可能性が高い
  となります。

 つまり、「痛いのであれば、なおさら(乳管内病変が原因である分泌ではなく)ホルモンバランスによる分泌」の可能性が高くなるのです。
 むしろ「痛みがあるのは安心材料」ですよ!

「1、血性の分泌物を伴う乳がんの場合、しこりを形成しないようですが、今回の触診、エコー検査だけで判断できるのか?
(分泌物が出なかったので、これ以上は検査のしようがない?)」

→全く心配ありません。
 分泌のことは忘れましょう。(上記コメントのとおり)

「2、分泌物が継続していなければ、追加の検査は必要ないでしょうか?」
→勿論不要です。

「3、かかりつけの先生には分泌物の自己チェックは必要ないと言われました」
→100%その通り!(その主治医の意見に大賛成です)

「悪い物は一度だけ出る事はなく、継続して出るので下着についたりするとの事」
→これも100%賛成します。(この医師は信用できます)

「今後もエコーとマンモの検査を受けていれば問題ないのでしょうか?」
→全く、その通りです。
 ご安心を。
 



質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
1+
Scroll Up