Site Overlay

リンパが腫れていると必ず全部とらないといけないのでしょうか

[管理番号:8431]
性別:女性
年齢:65歳
病名:右乳癌20mm、腋窩リンパ節転移27mm、左乳房にも結節あり9mm、肺小
結節(炎症変化疑い)
症状:右乳の激痛、リンパの腫れ
投稿日:2020年4月2日

3か月ほど前に右乳が急に痛痒く感じ、虫にかまれたような赤い小小さな点々が2ありました。
帯状疱疹に4ヶ月ほど前になったことがあったのでそれかな?と思っていましたが痛みが1ヶ月経っても治らず、焼けるような痛さが続きました。
さすがにおかしいと思い病院に行きましたが、その日は専門医がいないとのことで断られました。
あんまり焼けるように、熱くいたいので冷えピタをえピタを何枚もはり一日3回張替えていました。
1ヶ月ほどたって他の乳腺外科にいき検査をしてもらいました。
詳しく乳がんと決定したのは3週間後でした。
その間も痛みがつよかったのでワグラスという市販薬も買って1ヶ月以上飲みつづけ、現在も飲んでいますんでいます。
ステージ3Aの乳がんで、ホルモン剤がきくAタイプ。
リンパが腫れているので転移していると言われました。

薬はあまり効かないタイプなので、手術先行で、たぶん乳は温存できると思うが、開いてみてダメなら全切除もある。
リンパは全切除と言われています。

リンパが腫れているイコール移転している。
全切除しないといけないものでしょうか。
ワグラスを飲み続けたおかげか、冷えピタを張り続けた(1ヶ月以上)おかげか分かりませんが今は焼けるようなけるような痛みではなくズキン、ズキンする痛みに変わりました。
ロキソニンを飲んだり、ロキソニンテープを貼って痛みをおさえています。
リンパは残せるものなら少しでものこしたいと感じています。
お忙しいところ申し訳けございませんが教えてくださるとありがたいです。

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

「リンパは全切除」
⇒?
 質問者の勘違い、もしくは(意図的に)主治医が「噛み砕いた」表現としているようです。

 実際は(センチネルリンパ節生検ではなく)「腋窩郭清しますよ」ということでしょう。
 
○リンパ節郭清
 一般には「レベル2までの郭清」を言います。
 敢えて(レベル1までしかしない場合に)「レベル1郭清」
 また、(鎖骨下リンパ節=レベル3リンパ節まで郭清した場合には)「腋窩鎖骨下郭清=レベル3郭清」と言います。

「リンパが腫れているイコール移転している。
全切除しないといけないものでしょうか。」

⇒腫れている=転移を疑うリンパ節は郭清しなくてはいけません。

 「全切除」は正しい表現ではなく、「腋窩郭清」という意味でしょう。

「リンパは残せるものなら少しでものこしたいと感じています。」
⇒リスキーな考えです。

 ご本人が「残せるものなら」と考えている理由は以下のどちらかでしょう。
 1.リンパ浮腫の確率を減らしたい
 2.(郭清することで)免疫力が落ちるのでは?と考えている

 ★2は完全な誤り(免疫力に影響は100%ありません)だし、1は(もしもリンパ節再発した場合には)「それどころではなくなる」のです。



質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
52+
Scroll Up