Site Overlay

乳頭の変形と血の混ざった分泌物、痛み

[管理番号:8398]
性別:女性
年齢:35歳
病名:
症状:乳頭分泌、乳房痛、乳頭変形
投稿日:2020年3月18日

3ヶ月前から乳頭の変形と血の混ざった分泌物、痛みがありエコーで2cmの充実性腫瘤、マンモグラフィーでは異常なしでした。
針生検結果は異型細胞なし、炎症成分があるということでぶつけたりしたことは無いか訊かれましたが、それはありません。
良性腫瘍では乳頭の変形はみられない、はっきりと良性とは言えないのでMRIを撮りその結果を見て次はもっと太い針で生検しましょうと言われました。
触診でリンパは触れないと言われましたが、結果が長引くことに不安を感じています。

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

「良性腫瘍では乳頭の変形はみられない、はっきりと良性とは言えない」
⇒そう思っているのであれば、何故最初から「太い針」で検査しなかったのか??

 私には、とうてい理解できません。

「MRIを撮りその結果を見て次はもっと太い針で生検しましょう」
⇒何故??

 MRI云々ではなく、「最初から組織診で100%確定診断してほしい」ところです。

★こういうメールを見ると、その診断の「遅さと不確実さ」に嫌気がさします。
 『そういう不幸な人が少しでも少なくなるように』と、その願いで『確定診断希望メール』を創設したのです。(ご検討を)

「確定診断(生検)」メールはこちらをクリックしてください。

質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
14+
江戸川病院 東京都江戸川区東小岩2-24-18 電話03-3673-1221
Copyright © 2020 乳がんプラザ. All Rights Reserved.
Scroll Up