Site Overlay

乳管内乳頭腫と診断されましたが

[管理番号:8407]
性別:女性
年齢:45歳
病名:乳管内乳頭腫
症状:胸のしこり、乳房痛
投稿日:2020年3月22日

田澤先生はじめまして。

昨年夏、左胸のしこりに触れ受診しました。

マンモグラフィでは異常なし。
触診でしこりに触れ超音波検査をしました。

画像では1.2cm×0.9cmほどの楕円形でデコボコと言うかイガイガした物でした。

先生は「見た目は良くないね」と仰って針を刺して検査しました。

1週間で結果が出るとのことでしたが、結果が出たと連絡があったのは2週間後。

「病理の方で悩んだみたいで…結果は悪性ともとれるし良性ともとれる」というとこで、再度検査しました。
局部麻酔でボールペンの芯くらいの針で検査しますとのことで痛かった…

この結果は1週間でわかり、乳管内乳頭腫とのことでした。

それまで乳管内乳頭腫のことは全くわからなかったのですが、その診断後、自分で分泌物があるかと思い、強くつまむとほんの少し黄色~茶色っぽいものがありました。

半年後にまた来てくださいとのことだったので先週検診に行きました。

ここ2ヶ月ほど痛みがあります。
痛いと言っても
(今日もなんだか痛いなぁ)程度ですが。

検診は超音波のみでしたが、大きさも変わってないので大丈夫とのことでした。

痛みがあることを伝えると「それはない。大丈夫」と笑われてしまいました。

こちらの地域では評判の良い先生のようなので信頼してもいいのかとは思いますが、なんとなく不安です。

叔母が乳ガンです。

私は2年ほとピルを飲んでいます。

20年前授乳期に同じ左胸が乳腺炎になりました。

長くなって申し訳ありません。

少しでも不安を解消でければと思う質問させていただきました。

よろしくお願い致します。

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

脅かすつもりはないですが…
丁度最近、前医CNBで乳管内乳頭腫の診断⇒当院でMMTEで乳がん(乳管内乳頭腫の中に異型上皮があり、それが乳がん)という方がいらっしゃいました。
乳管内乳頭腫は癌との鑑別が時に困難なので「MMTEである程度広範囲に採取」しないと、その可能性はあります。

「その診断後、自分で分泌物があるかと思い、強くつまむとほんの少し黄色~茶色っぽいものがありました」
⇒針生検の後の「一過性」であれば、(生検による)内出血が溶けたものだった可能性があります。

 単孔性で継続(毎日絞って必ず出る状態が3か月以上継続)する場合には乳管造影してみましょう。

質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
22+
江戸川病院 東京都江戸川区東小岩2-24-18 電話03-3673-1221
Copyright © 2020 乳がんプラザ. All Rights Reserved.
Scroll Up