Site Overlay

抗がん剤について

[管理番号:8076]
性別:女性
年齢:43歳
病名:乳がん
症状:

毎日Q &Aをチェックしてます。

先生の答えは余計な心配を消してくれるので
本当に助かっています。

お忙しいところ恐縮ですが
3つ質問があります。
教えて下さい。

①抗がん剤治療ですが
元々抗がん剤は不要なタイプでも
未来の事は誰もわからないから
再発予防の為に選択することがあると思います。

その場合は抗がん剤治療中の副作用は
当然あるとし
僅かではありますが白血病などの
二次癌が起こることもあるというのも主治医から説明も受けてます。

もし元々は不要だった人が抗がん治療をした場合
良い細胞を傷つけたことで抗がん剤を生涯
経験しない人と比べて
その後の人生で何かデメリットはありますか?
抗がん剤治療が終われば抗がん剤の影響で
傷ついた細胞は癌発生前と
同じ状態に戻るのでしょうか?
髪の毛が生えてくるのがその証拠でしょうか?

抗がん剤の効果は術前じゃない限り再発するかしないかまでわからない
言い換えればギャンブルの様に思います。

ですが1パーセントでも望みがあるなら私はやりたいです。

ただもし抗がん剤治療不要なのに抗がん剤をした事によって大きなデメリット(二次癌発生以外)
が起こるなら本末転倒だと思うのです。

抗がん剤治療期間中の副作用以外特に心配せず
前向きに治療に取り組んでもいいでしょうか?

②抗がん剤 家族 曝露についてです。

抗がん剤治療中はどの様な配慮が
必要ですか?
トイレやお風呂は病院から
アドバイスはありました。

小さい子がいるのですが一緒に
寝たりするのも注意が必要なのでしょうか?
投与後どの位の期間気にした方がいいのでしょうか?
先生のお考えをお聞かせ下さい。

③治療の抗がん剤(私はFECとTCです)で
乳がんで遠隔転移しやすい臓器以外
(例えば胃や大腸や皮膚など)
に偶然癌が存在してた場合
一緒にその癌も治療できるのでしょうか?

以上です。

レベルが低い質問ばかりで
申し訳ございません。

どうぞよろしくお願いします。

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

通常、このQandAは、具体的にご自分の状況に対する質問が多いですが、今回は「一般論」としての質問なので「一般論として」回答します。

もし元々は不要だった人が抗がん治療をした場合
良い細胞を傷つけたことで抗がん剤を生涯
経験しない人と比べて
その後の人生で何かデメリットはありますか?」

→その可能性はあります。(ただ、全て過程の話です。 実際には個々の状況によってそのバランスが変わります)

「抗がん剤治療が終われば抗がん剤の影響で
傷ついた細胞は癌発生前と
同じ状態に戻るのでしょうか?
髪の毛が生えてくるのがその証拠でしょうか?」

→殆どが元にもどります。(治療期間にもよります。個人差もあります)

「ただもし抗がん剤治療不要なのに抗がん剤を
した事によって大きなデメリット(二次癌発生以外)
が起こるなら本末転倒だと思うのです。」

→気持ちは解ります。

 だから、「抗がん剤をすべきか?」場合によってはOncotypeDXしてまで悩むわけです。

 ★もし、それがなければ「全員に抗がん剤やっておけ!」となるでしょう。

「抗がん剤治療期間中の副作用以外特に心配せず
前向きに治療に取り組んでもいいでしょうか?」

→「やると決めたなら」その方がいいでしょう。

「小さい子がいるのですが一緒に
寝たりするのも注意が必要なのでしょうか?」
「投与後どの位の期間気にした方がいいのでしょうか?
先生のお考えをお聞かせ下さい。

→不要。

「③治療の抗がん剤(私はFECとTCです)で乳がんで遠隔転移しやすい臓器以外
(例えば胃や大腸や皮膚など)
に偶然癌が存在してた場合一緒にその癌も治療できるのでしょうか?」

→できません。

江戸川病院 東京都江戸川区東小岩2-24-18 電話03-3673-1221
Copyright © 2020 乳がんプラザ. All Rights Reserved.
Scroll Up