Site Overlay

タモキシフェンの副作用?

[管理番号:8470]
性別:女性
年齢:46歳
病名:左乳癌
症状:血圧上昇
投稿日:2020年4月22日

いつも参考にさせて頂いています。

昨年、左乳房温存手術後、AC療法、ドセタキセル+ハーセプチン(~2月末)、放射線治療(3月)を終えています。

現在はハーセプチンとホルモン療法(タモキシフェン)です。

ドセタキセル+ハーセプチンを始めた昨年末くらいから血圧上昇。
(上140-150、下90-100)
抗がん剤の副作用なのか、ストレスなのか、単純に高血圧か分からず、主治医も体調が落ち着いてから様子を見ていけば良いということだったので毎日の血圧を記録してきました。

ハーセプチンだけになったら上120前後、下85前後に落ち着き始めてきていたのですが、1週間くらい前からホットフラッシュのようなのぼせが始まり(就寝中に暑くて起きてしまうことがあります)、今までは低い傾向だった就寝前と、寝起きすぐに寝たままで測る血圧が高く出てしまいます。
(上135-145、下90-95)

特に寝起きすぐに測る血圧は、今までは1番低かったので、就寝中ののぼせが原因なのではないかと思うのですが、タモキシフェン副用を始めて2ヶ月ちょっとですが、タモキシフェンの副作用ということは考えられますか?
もし考えられる場合はどういった対処をしていけば良いのでしょうか。
次回診察までしばらくあるので主治医にはまだ相談していません。

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

「特に寝起きすぐに測る血圧は、今までは1番低かったので、就寝中ののぼせが原因なのではないかと思うのですが、タモキシフェン副用を始めて2ヶ月ちょっとですが、タモキシフェンの副作用ということは考えられますか?」
⇒化学療法閉経(に、なってますね?)に伴う更年期症状(エストロゲン欠乏症状)+タモキシフェンによる副作用でしょう。

「どういった対処をしていけば良いのでしょうか。」
⇒エクオールなどお試しを。



質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
17+
Scroll Up