Site Overlay

肺の結節影

[管理番号:8225]
性別:女性
年齢:34歳
病名:左乳がん
症状:
投稿日:2020年1月20日

はじめまして。

2018年3月:ステージ3c告知
2018年5月~10月術前化学療法を8クール(うち4クールは+ハーセプチン 、パージェタ)
2018年11月:左胸全摘
2019年1月~3月:放射線治療全30回
2019年3月~12月ハーセプチン 14回
を済ませて、2019年12月に術後1年検診で頭部~骨盤部の造影ctを受けました。

そこで、主治医から右の肺に結節影があったと言われました。

骨、肝臓、頭部etcは問題なしです。

すぐに肺転移では?と不安になった私に主治医は『転移ではないと思う。炎症反応でも拾ってしまうから。次は半年後に造影じゃないctを撮って様子を見てみましょう』と言われました。

そこで質問なのですが、例えば肺転移をしていたとして症状はどのようなものが現れますか?全く無自覚ですが、影があると言われれば不安です。

また、次回半年後にと言われたのはそこまで急を要するものではないと(急を要する状態なら1ヶ月3ヶ月と早めに精査する?)判断しても良いのでしょうか?
再発の場合採血の腫瘍マーカーに反応しますか?
半年間モヤモヤ過ごすかと思うとストレスで胃が痛みます。

子供達もまだ小さいので、まだまだ生きていたいです。

万が一肺転移の場合はまた抗がん剤治療となると思いますが、前よりも更に強い薬を使うのではないかと思い怖いです。

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

「すぐに肺転移では?と不安になった私に主治医は『転移ではないと思う。
炎症反応でも拾ってしまうから。
次は半年後に造影じゃないctを撮って様子を見てみましょう』と言われました。」

→主治医の「このコメント」を信じましょう。

 おそらく、その程度の所見なのでしょう。

「そこで質問なのですが、例えば肺転移をしていたとして症状はどのようなものが現れますか?」
→症状などありません。

 是非、『今週のコラム 153回目 喉がイガイガするとか咳が出る→それは風邪です。』を熟読してください。

「また、次回半年後にと言われたのはそこまで急を要するものではないと(急を要する状態なら1ヶ月3ヶ月と早めに精査する?)判断しても良いのでしょうか?」
→その通り。(主治医を信じましょう)

「再発の場合採血の腫瘍マーカーに反応しますか?」
→程度によります。

 主治医が「半年後」という程度であれば、(万が一、転移でも)マーカーが上がることはありません。



質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
2+
Scroll Up