Site Overlay

コロナと肺転移の違い

[管理番号:8486]
性別:女性
年齢:32歳
病名:
症状:
投稿日:2020年4月28日

田澤先生おつかれさまです。

お願い致します。

質問です。

1、CTの違いなのですが、
肺転移の影の見え方と、コロナの影の見え方は違いがありますか?
CTだけではどちらか分からないですか?

2.触診での乳がんの見極め方。

寝転んで触診しているのですが、
乳がんのしこりはどのような感触なのですか?
骨みたいにカチカチなのでしょうか?
あと脇のリンパのしこりの感触も教えていただきたいです。

よろしくお願い致します。

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

「1、CTの違いなのですが、
肺転移の影の見え方と、コロナの影の見え方は違いがありますか?
CTだけではどちらか分からないですか?」

⇒全く違います。
 コロナは「肺炎」だし、肺転移は「腫瘤(結節)」なのです。

「乳がんのしこりはどのような感触なのですか?骨みたいにカチカチなのでしょうか?」
⇒「骨みたいにカチカチ」なものもありますが、(比較的柔らかい)シコリもあります。

 自己検診では「ビー玉以上」の大きさだけ気にしましょう(それ以下を気にすると、無駄な心配の種となるだけです)
 ★ビー玉以下の癌を(触診で)見つけるのは無理です。(それをしたいなら)「半年に1回のエコー」するしか方法は無いのです。

「あと脇のリンパのしこりの感触も教えていただきたいです。」
⇒胸にシコリがないのに「脇」を自己検診する必要はありません。
 腋窩リンパ節を気にするのは全く勧めません。



質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
28+
Scroll Up