Site Overlay

尖刺吸引細胞診で、悪性の疑いからの乳腺症診断

[管理番号:8182]
性別:女性
年齢:41歳
病名:乳腺症
症状:胸のしこり

はじめまして。
質問させていただきます。

先日右胸にシコリを見つけ、近所の乳腺外科を受診したところ、
エコーで1.7センチの低エコー領域があり血流もあるので、大きな病院で細胞を見てもらいなさいと言われ、検査に行きました。

マンモグラフィーでは所見無し。

尖刺吸引細胞診を実施し、2週間後の結果が悪性の疑い 二相性マイナス 粘液産生細胞
(粘液癌)細胞異形あり(腺癌)
とパソコンには書いてありました。

医師は、黒寄りのグレーだと言い、更に検査を。
との事で針生検、MRI検査をする事になりました。

覚悟を決めて、結果を聞きに行ったところMRI所見無し
針生検は、真ん中の辺りには悪いものは全く無い。
隅の方に尖刺吸引細胞診の時と似ている細胞があるとの話。

医師の勧めで、マンモトーム生検を実施したら異常なしでした。
半年後の経過観察となりましたが、凄くモヤモヤして不安が拭えません。

三度目の結果を聞きに行った時、アポクリン化生と打ち込まれたパソコン画面を見ました。

私は、正常の乳腺の中に粘液を産生するような細胞がある事が異常だと思いましたが、その事に関して説明をしてくれませんでした。
これだけの検査をして癌では無い事がわかったのに、尖刺吸引細胞診の結果を引きずるのは、おかしい。
と怒られてし
まいました。

シコリもあり、異常細胞があるかもしれないのに手術も何もしないのが不安です。

この状況で手術をしてくれる医者はいないと思った方が良いのでしょうか。

質問をまとめます
①粘液産生細胞出現、細胞異形は癌では無くても よくある事なのでしょうか。
②先生から見て、手術という選択肢はありますか。

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

率直言って、(私からみると)診療に非常な違和感があります。
質問の本筋から脱線していることは承知の上、言わせてもらいます。

違和感①
「大きな病院で細胞を見てもらいなさい」と言った近所の乳腺外科
→??
 「乳腺外科」なのですよね?
  その医師は「乳腺外科医」なのですよね?
  「疑わしい時には(自分で針の検査も一切せず)大きな病院へ(そのまま)紹介する?」
  その医師の役割は何?
 ★乳腺外科医だったら、自分で診断しなさい(そのために、居るのではないの??)

違和感②
「エコーで1.7センチの低エコー領域があり血流もある」として紹介されて診察している「大病院」の医師
何故、最初からMMTEしないの?
結局、(最終的に)MMTEしたわけだから「MMTEでしか、確定診断と言えない」所見なわけですよね?

それでいて、最初に細胞診しているのは何故? 細胞診で良性だったら「それで終了」にするつもりだったの??

★私からみれば、非常に診療が「まだらっこしく」患者さんにとって「うんざり」するのでは?
 前医で「怪しい」と紹介されてきた以上、細胞診をする意味がある?(「怪しい」と言われた以上、細胞診程度で「良性と確定診断」することはできないのです)

★★何故、このようなコメントを敢えてしたのかというと…
 こういった診療姿勢が「そのMMTEの精度に信頼おけるのか?」の参考になると思うからです。
 
 普段から(躊躇なく)MMTEしている私から見れば、(この手の医師は)「なるべくMMTEを避けている」ように見えるのです。(避けていなければ、最初からMMTEでいいのですから)
 そのように避けている医師が「その手技に成熟する」ことは考えにくいですよね?
(そういうことです)

本題へ戻ります。
「①粘液産生細胞出現、細胞異形は癌では無くても よくある事なのでしょうか」
→勿論「よく」はありません。

 ただし、(例えばMLL:mucocele like lesionのように)良性病変でもあります。

「②先生から見て、手術という選択肢はありますか」
→勿論、あります。

 患者さんが気になっている以上、手術して行けない理由は全くありません。

 手術したら如何ですか?



質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
0
~ 乳癌の手術は江戸川病院 ~
江戸川病院 東京都江戸川区東小岩2-24-18 電話03-3673-1221
監修:江戸川病院 田澤篤 医師

Copyright © 2020 乳がんプラザ. All Rights Reserved.
Scroll Up