Site Overlay

ホルモン療法5年か10年か

[管理番号:8345]
性別:女性
年齢:34歳
病名:乳癌
症状:
投稿日:2020年3月4日

お忙しいところ恐れ入ります。

乳がんの手術後、ホルモン療法を始めてもうすぐ5年が経とうとしています。

5年で終えるか10年した方がいいのか迷っています。

パートナーはいませんが、治療を終えて もし月経が再開し妊娠できる可能性があるのならこの5年でやめたいという気持ちがあります。

ホルモン療法を10年も行ったら妊娠は諦めざるを得ないですよね。

(5年でさえどうなるか分からないですが…)

治療の詳細は下記の通りです。

出産経験なし
・2014.9月に乳がん宣告、ステージ2b
・2014.10月~ 術前化療としてFECとタキソール
・2015.5月 右乳房温存+腋下リンパ節廓清の手術
 右乳癌 充実腺管癌
 腫瘤径:1.2cm 組織HG:Ⅲ
 エストロゲン受容体:陽性
 プロゲステロン受容体:陽性
 HER2:陰性
 ki-67:50%
・その後 放射線治療
・現在までホルモン療法(ゾラデックス+タモキシフェン)をしています。

おかげさまで日常に差し支えるような副作用は殆どなく日々過ごしております。

卵子凍結は行っておりません。

参考に色々な方のお話を調べても、パートナーがいる方のケースばかりです。

妊娠の予定がないうちは治療を続けていく方がいいのでしょうか。

この先5年も治療を継続しパートナーができて挙児を希望するようになったら途中で
治療をやめる、という選択肢はありでしょうか。

5年と10年とで、その後の生存率、妊孕性、副作用に差がありましたら教えて頂きたいです。

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

「妊娠の予定がないうちは治療を続けていく方がいいのでしょうか。」
⇒現在の年齢からすると10年を勧められることと思います。

 再発率は下がるので、(妊娠出産希望や有害事象などの、辞めたい理由が無い限り)続けるべきでしょう。

「この先5年も治療を継続しパートナーができて挙児を希望するようになったら途中で治療をやめる、という選択肢はありでしょうか。」
⇒勿論「大あり」です。

「5年と10年とで、その後の生存率、妊孕性、副作用に差がありましたら教えて頂きたいです。」
⇒10年にすることで「生存率は3%改善」します。
 妊孕性や副作用は個人差があるので比較はできません。

Scroll Up