Site Overlay

授乳中、断乳後のエコーで細胞診をした

[管理番号:8491]
性別:女性
年齢:36歳
病名:線維腺腫 乳腺症 線維症かなぁ。と言われている。
症状:
投稿日:2020年4月30日

はじめまして。
自分の胸にあるものが
何なのか、ずっと不安に思いながらやっと乳がんプラザに辿り着きました。

もっと早くにこのサイトに出会えてればと今更ながら思いますが、田澤先生に質問できる事を前向きに捉えていきたいと思います。

現在、1歳7ヶ月の子を育児中です。

昨年5月、授乳中に痛みとヒリヒリ感を感じ近所の婦人科(乳腺外科の先生が週1回きて診察されている所)を受診しました。
エコーは技師さんが行い、診断は乳腺外科、婦人科の先生2人で技師さんが行ったエコーをみて行い、結果1週間後「授乳中なので精度は落ちるが授乳中だからあるのかなぁ、と思われる所見がいくつかあり、
積極的に乳癌と思われるものはないですが2、3ヶ月後にまた来て下さい。」と言われました。
そして3ヶ月後8月に受診、エコーし「変化は殆どないですが気になる所見があり針を刺して検査をします。
検査は断乳後(1歳頃、断乳と伝えてあり)の2ヶ月後位で良いでしょう。」と言われ突然の事で心配になり、婦人科の先生からの又聞きだったので、すぐに乳腺外科の先生の診察の日に予約を入れ直接お話をした所「十中八九、良性だけど稀に珍しい癌もあるから。
いまの所、細胞診で良いと思うけど確実にわかるのは針生検でここでは細胞診までしかできないから針生検希望なら他の病院へ紹介状を書きます。」との事(エコーでみえるものは6,7ミリ?左胸)で針生検を希望し、子どもを預ける関係で実家の近くの乳腺外科を受診(10月)。
エコーした所「これなら細胞診で良いと思うけど。」との事で細胞診したら「悪いものは取れなかった。
乳腺症だと思うけどね。」と言われ次回3ヶ月後になりました。
今年の1月、エコーとマンモをし、「マンモの白い点は気にしなくて良いもので、エコーの所見は変化してないね。
乳がんみたいな形してるけど、乳管じゃないしなー。
線維症だと思うんだけどね。」と言われ、
次回4ヶ月後の5月受診の予定です。

「乳がんみたいな形をしている。」という言葉が気になり、曖昧な回答に特に左胸に痛みやヒリヒリ感がある感じもして田澤先生の所に伺いたいのですが、コロナもあり躊躇しています。
幼い子どもがいるので、いま死ぬ訳にはいかない等と考えてしまい、気に病んでしまいます。

・もし乳がんだったら変化はあるのでしょうか?
・細胞診は術者によって信憑性にかけるという記事も読んだことがあり、線維症なんだか乳腺症なのだか ~だと思うけどね。
という曖昧な答えで、エコーでみえるものは悪性なのではないかと気に病んでしまいます。

・良性でもエコーで乳がんみたいな形をしたものはあるのでしょうか?
・エコーで乳管等わかるのでしょうか?

長くなってしまいましたが、田澤先生のご意見お聞かせ下さい。
宜しくお願いします。

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

このQAをしていると、何とも「歯痒い」診療が世の中に溢れていることに虚しさを感じます。
「乳がんみたいな形をしている」などと言っておきながら「曖昧な」細胞診+「曖昧な」経過観察とは…(患者さんが可哀想です)

「・もし乳がんだったら変化はあるのでしょうか?」
⇒数か月では判断できません。(乳癌だったら「いずれは」変化します)

「・細胞診は術者によって信憑性にかける」
⇒まさに、その通り!

 前医で細胞診「良性」で(当院で)組織診して悪性のケースは「枚挙に暇がない」のが事実です。

「・良性でもエコーで乳がんみたいな形をしたものはあるのでしょうか?」
⇒無論「紛らわしい」ものはあります。(乳腺症は「どんな形でも」ありえるのです)

「・エコーで乳管等わかるのでしょうか?」
⇒わかります。

Scroll Up