Site Overlay

ハーセプチンのジェネリックについて

[管理番号:8496]
性別:女性
年齢:59歳
病名:乳がんステージ1 HAR2陽性
症状:
投稿日:2020年5月1日

こんにちは。

いつも先生の解答で元気をもらっている1人です。

私は昨年よりTC療法4回を終え現在ハーセプチンだけを行っています。
12月までの治療が残っています。

4月からがん診療地域連携パスと言う事で手術を受けた病院から乳腺専門クリニックでの治療となったのですが、そこのクリニックでは、ハーセプチンのジェネリック薬での治療と言う事で先月受けたのですが、田澤先生にお尋ねしたい事は、ジェネリックの点滴でも先発薬と比べて効果など問題ないのでしょうか?
文章が上手くなくて申し訳ありません。

よろしくお願いします。

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

「ジェネリックの点滴でも先発薬と比べて効果など問題ないのでしょうか?」
⇒問題ありません。
 臨床試験で証明されています。

 
 

 

質問者様から 【質問2 】

ハーセプチンのジェネリック
性別:女性
年齢:59歳
病名:
症状:
投稿日:2020年5月12日

こんにちは。

ハーセプチンのジェネリックの効果についてのお返事ありがとうございました。

実は、先生からのお返事前に点滴の予定日が来ました。

どうしてもジェネリックは出来て日が浅い事などが気になり、気持ち的に先発薬での治療の方が自分の気持ちが納得出来る様に思い、主治医の先生に先発薬の方でとお願いしました。

ただ私が受診してるクリニックでは、ほとんどの方がジェネリックで受けられてるそうです。

最近は他の病院でもハーセプチンのジェネリックでの治療を勧められる病院が多いのでしょうか?
それともまだまだ先発薬の方を使われてる病院が多いのでしょうか?

私はこの病気になり沢山の不安を抱えて来ました、でも乳がんプラザで先生の色々な方々への質問の回答を読ませて頂き、かなり気持ちが楽になりました。
前向きに考えれる様にもなりました。

本当にありがとうございます。

 

田澤先生から 【回答2】

こんにちは。田澤です。

「最近は他の病院でもハーセプチンのジェネリックでの治療を勧められる病院が多いのでしょうか?」
⇒その通りです。

 
 

 

質問者様から 【質問3 】

ステージ1からの肺転移
性別:女性
年齢:59歳
病名:HAR2乳癌
症状:肺転移症状無し
投稿日:2021年1月14日

いつも先生の回答で元気をもらっている1人です。

今回の質問ですが、2019年10月に右乳房全摘手術を受けました。
HAR2陽性スコア3、グレード2、ki-67.80%、ホルモン治療効かないタイプ。
 浸潤性乳がん大きさは1.6cm(非浸潤部分含め)
リンパ節転移なし、静脈侵襲認めず。

術後TC療法4クール+ハーセプチン1年 行いました。

治療が終わり、2020年12月末にスクリーニングの為 胸腹部造影CT検査を受けた結果、右肺に3個の(一番大きい物で1.1cm)転移像が見つかりました。

乳腺クリニックの先生が、ステージ1で早くも転移は納得いかない所があるのでと、胃と腸の内視鏡検査を受ける様に言われ今日検査を受けたのですが、異常無しでした。

消化器内科の先生はやはり乳がんからの肺転移かな?とおっしゃられていましたが…
先生に質問ですが、もし乳がんからの肺転移なら先生ならどのような治療を勧められますでしょうか?
乳がんからの肺転移の場合は抗がん剤治療のみになると乳腺クリニックの先生はおっしゃっていましたが胸腔鏡手術で細胞検査+腫瘍摘出とかはありえないのでしょうか?
抗がん剤治療のみならカドサイラとかになるのでしょうか?
乱文で申し訳ありませんが…
よろしくお願い致します。

 

田澤先生から 【回答3】

こんにちは田澤です。

「先生に質問ですが、もし乳がんからの肺転移なら先生ならどのような治療を勧められますでしょうか?
⇒ガイドライン上はtrastuzumab+pertuzumab+docetaxelが第1選択となりますが…

 ただ前治療(TCつまりdocetaxelを使用している。 Anthracycline未治療)を考慮すると以下の選択肢となります。
①trastuzumab+pertuzumab+paclitaxel
②T-DM1
③anthracycline(ECもしくはAC)

どれを選択しても効きそうですが…
個人的には③⇒①or②

 
 

 

質問者様から 【質問4 】

HAR2ステージ1からの肺転移
性別:女性
年齢:59歳
病名:HAR2乳がん肺転移
症状:
投稿日:2021年2月5日

田澤先生よろしくお願い致します。

前回の内容の続きともなりますが、2019年10月右乳房全摘手術を受けて、TC療法+ハーセプチン治療を2020年12月に終えました。
スクリーニングの為、同年月に造影CTを受け右肺に3箇所(約1センチ)の転移癌?が見つかりました。
乳腺外科の先生はHAR2
タイプだが早期乳がんで(腫瘍の大きさも小さくリンパ節転移もなく)時期的にも乳がんからの転移と判断するには??他の部位からの癌転移??
と言う事で胃、大腸の内視鏡検査→子宮卵巣骨盤のMRI検査→ペット検査を受けましたが肺以外は何も見つかりませんでした。

検査の結果、他に癌が無い事から乳がんからの肺転移でしょう。

との事で乳腺外科の先生は、転移となるとすでに体全身に癌細胞がまわっていると言う事だから、抗がん剤治療となると言われました。
ただ、早期乳がんで早い時期からの転移だし胸腔鏡手術をして取りやすい部位を一つ取って細胞の種類を調べる価値はあると言う事でした(たまに乳がんのタイプと違うタイプの事もあるからと)
私は出来るなら3個とも取って欲しいと言いましたが、手術の侵襲も広くなるし全て取る意味は無いと言われました。

後日、呼吸器外科の先生の診察を受け、右肺中葉部に2個、上葉部の中葉に近い所に1個あると聞きました。

呼吸器の先生にも3個取ってもらいたい私の気持ちを相談をしました。
先生は上葉部は部分切除、中葉部は全切除は可能だとおっしゃってくれました(乳腺外科の先生とも話はして頂きました)

ただ気になるのは、体中に見えない癌細胞がいるのに、細胞検査目的で1個だけ取る手術(乳腺外科の先生が言われた)よりも中葉部切除の手術となると身体の回復が遅くなり抗がん剤治療が遅れてしまわないか?その間に他に癌が現れないか不安です。

田澤先生が他の方への回答に取れるなら取ってもらったら良いと言うような事を読んだ記憶があるのですが…(私の肺転移の症状とは違うでしょうが)
田澤先生ならどう考えられますでしょうか?
3個の内1個だけ取って2個は取らず細胞検査か、3個とも取ってもらえるなら取った方が良いか?

文章が下手で私の気持ちが伝えられたか?…と思いますがお返事よろしくお願い致します。

 

田澤先生から 【回答4】

こんにちは田澤です。

「呼吸器の先生にも3個取ってもらいたい私の気持ちを相談をしました。
先生は上葉部は部分切除、中葉部は全切除は可能だとおっしゃってくれました」

⇒それでいい(呼吸器外科医が大丈夫だというのであれば、全て切除する)と思います。

 
 

 

質問者様から 【質問5 】

乳がんからの肺転移
性別:女性
年齢:60
病名:
症状:
投稿日:2021年3月2日

田澤先生、いつもご返答ありがとうございます。

先日 右肺の胸腔鏡手術を無事に受けました。

やはり、乳がんからの肺転移と言う結果でした。

現在では画像上での腫瘍は無くなったのですが、前々回の質問で、田澤先生に乳がんからの肺転移の場合の抗がん剤の薬を挙げて頂きました。

①肺の手術をした後でも列挙して頂いた抗がん剤をチョイスされますでしょうか?
主治医の先生は肺の手術前には、ハーセプチン+パージェタ+ドセタキセルと言われてたのですが…
ドセタキセルは初発乳がんの時に使ったのに??
と疑問でした。

②再度ドセタキセルを使うのも効果ありなのでしょうか?
③抗がん剤の期間とかはどれくらいになる物なのでしょうか?

お忙しい中、申し訳ありませんが、ご返答よろしくお願いします。

 

田澤先生から 【回答5】

こんにちは田澤です。

「①肺の手術をした後でも列挙して頂いた抗がん剤をチョイスされますでしょうか?」
⇒その通り、前回の回答から変更はありません。

「ドセタキセルは初発乳がんの時に使ったのに??と疑問」
⇒その通り、
 使って悪いということではありません。
 ただ「選択肢が多いのに、何故敢えて?」ということなのです。



質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
73+
Scroll Up