Site Overlay

精密検査

[管理番号:8485]
性別:女性
年齢:44歳
病名:
症状:乳房の痛み
投稿日:2020年4月27日

はじめまして。

乳がん検診で石灰化集簇により精密検査、紹介状より総合病院で受診、再度マンモグラフィとエコーをとりました。

結果、エコーには石灰化かうつらず、マンモグラフィではカテゴリー4でステレオガイド下ができる別の病院へまわされました。

まわされた病院でも、やはりエコーには石灰化はうつりませんでしたが、別の場所で腫瘤が確認され、それも針生検をし、追加で造影剤を使用したMRIをすることになりました。

石灰化がMRIにうつれば、石灰化が悪性に近いとのこと。
しかし、こちらの病院ではマンモグラフィはカテゴリー3と診断されました。

長くなりましたが、質問は
①検診でも総合病院でもエコーでは指摘なかったですが、針生検が必要な腫瘤が今の病院で突然指摘されるのは、丁寧なお医者様と考えても良いのか(もしくは、過剰検査ではないのか)

②悪性とも診断されていない状態でMRIをするのは、限りなく悪性にちかいのか?

とても不安で質問させて頂きました。

よろしくお願い致します。

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

「マンモグラフィではカテゴリー4でステレオガイド下ができる別の病院へまわされました。」
「まわされた病院でも、やはりエコーには石灰化はうつりませんでしたが、別の場所で腫瘤が確認され、それも針生検をし、追加で造影剤を使用したMRIをすることになりました。」

⇒率直にいって・

 紹介先から「カテゴリー4の石灰化だからST-MMTしてください」と紹介されたのだから、『素直に』ST-MMTしたらいいのに
 そう思いませんか?

 
「石灰化がMRIにうつれば、石灰化が悪性に近いとのこと。」
⇒MRIを診断目的(診断の参考として)で用いるのは危険!

 「MRIで写らなかったから」として(カテゴリー4で紹介された)石灰化をST-MMTしないとしたら、それは許されないことだと(私は)思います。

「①検診でも総合病院でもエコーでは指摘なかったですが、針生検が必要な腫瘤が今の病院で突然指摘されるのは、丁寧なお医者様と考えても良いのか(もしくは、過剰検査ではないのか)」
⇒(石灰化も大したことないし)「当院では(前医とは違って)こんな所見も発見したよ! エッヘン。」的な発想?(違うかもしれません)

「②悪性とも診断されていない状態でMRIをするのは、限りなく悪性にちかいのか?」
⇒寧ろ「MRI的免罪符」としてMRIを撮影しようとしているのでは?

 ★質問者が注意すべきは「MRIが大丈夫だから、ST-MMTはしなくていいよ」と無駄な経過観察となることです。(それだけは避けましょう)

とても不安で質問させて頂きました。

 
 

 

質問者様から 【質問2 】

針生検結果待ち
性別:女性
年齢:44歳
病名:
症状:
投稿日:2020年5月7日

こんばんは。

前回、石灰化カテゴリー4で精密検査をすることになり質問したものです。

石灰化がMRIに映らなければ生検はしないといわれ、田澤先生に、それはおかしいと教えて頂いた者です。

MRIした結果、石灰化は映らなく、ステレオガイドはしないと言われました。

別の箇所で見つかったしこりのみ、針生検をし、現在結果待ちです。

再度質問させて頂きます。

※しこりの組織検査の結果は一カ月後になると言われました。
混んでいるなら仕方ない
と思いますが、もし悪性で今後手術とかなった場合、結果だけでこんなに時間かかるなら不安です。
また生検時に、結果は家族ときてくださいと言われました。
悪性と断定しているのでしょうか

※わたしは遠方に住んでいます。
もし今後田澤先生に診てもらいたい場合、コロナの影響で遠方からの患者は遠慮されていますか

※結果のとき、石灰化のほうもステレオガイドをお願いするつもりですが、もしまた断られた場合、そちらも田澤先生にお願いできるものですか

わたしの住んでいる地方は、いま通っている病院にしかステレオガイドがなく、ここでダメであれば県外へ出るか、諦めるしかありません。

ちなみに、主治医はステレオガイドするつもりでいたようですが、色々決める放射線の医師が、しなくて良いと言ったようです。

お忙しいところ、申し訳ございません。

よろしくお願いします。

 

田澤先生から 【回答2】

こんにちは。田澤です。

「悪性と断定しているのでしょうか」
⇒違うと思います。

前回の回答のコピペ
 (以下)
⇒(石灰化も大したことないし)「当院では(前医とは違って)こんな所見も発見したよ! エッヘン。」的な発想?(違うかもしれません)

「※わたしは遠方に住んでいます。
もし今後田澤先生に診てもらいたい場合、コロナの影響で遠方からの患者は遠慮されていますか」

⇒普通にしています。

「※結果のとき、石灰化のほうもステレオガイドをお願いするつもりですが、もしまた断られた場合、そちらも田澤先生にお願いできるものですか」
⇒勿論です。

 そもそも その針生検はあくまでも「おまけ」であり、「石灰化のST-MMTがメイン」だと思います。

「ちなみに、主治医はステレオガイドするつもりでいたようですが、色々決める放射線の医師が、しなくて良いと言ったようです。」
⇒これは問題ですね。



質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
17+
Scroll Up