Site Overlay

蕁麻疹について

[管理番号:8409]
性別:女性
年齢:44歳
病名:乳癌
症状:しこり、乳首が時々痒い、脇下が時々痛む
投稿日:2020年3月23日

初めまして。

私は先日乳癌の告知を受け、脇下リンパ節への転移も確認出来、PETCT検査を受け、明後日MRIを控えているものです。

昨夜、突如蕁麻疹が全身に出てしまいました。
昨日は特に食べ物も今まで食べたものと変わりないものを食べ、唯一日常と違うと言えば昼間数時間外で過ごした位です。
リンパへの転移と関係があるのでしょうか?
また、治療が始まる前に何か対処法はあるのでしょうか?
お忙しいところ恐れいりますが、ご返答頂ければ幸いです。

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

「リンパへの転移と関係があるのでしょうか?」
⇒100000%ありません。
 みなさん「リンパ節転移をいろいろな症状に関連つけたがる」傾向がありますが…
 リンパ節転移に症状など(一切)ありません。

「治療が始まる前に何か対処法はあるのでしょうか?」
⇒(原因が何であれ)普通に…

 皮膚科的診療(抗アレルギー剤など)となります。

 
 


 

質問者様から 【結果2 】

蕁麻疹について
性別:女性
年齢:44歳
病名:乳癌
田澤先生の診察:[診察なし]
田澤先生の手術:[手術なし]

蕁麻疹は翌日まででていたのですが、薬を飲んで改善致しました。未だ原因は不明ですが、先生の回答を読んで本当に安心致しました。
お忙しい中ご回答頂きありがとうございました。

<Q&A結果>

質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
23+
江戸川病院 東京都江戸川区東小岩2-24-18 電話03-3673-1221
Copyright © 2020 乳がんプラザ. All Rights Reserved.
Scroll Up