乳がんは早期発見、早期治療を目指しましょう。乳がん手術は江戸川病院|乳がんプラザ



乳がんに関するQ&Aを更新しました。

 

7.9ミリの乳がん   [管理番号:7565] 
半年前に5ミリの濃縮嚢胞と診断されたのですが、半年後の検診で2ミリ大きくなっているということで、細胞診をしたら、7.9ミリのクラスVの浸潤性乳管癌(充実型)という結果が出たので、PET、MRI、組織診をして、今は結果待ちです。

母、母の姉が乳がんの経験があり、私にも娘が2人いるので遺伝性のものでは、と色々心配です。

結果待ちで転移も心配です。
遺伝性のものでは、やはり転移、再発の可能性は高いのでしょうか?ステージ1でも、全摘になるのでしょうか?
抗がん剤治療もやる可能性は高いのでしょうか?
■病名:乳がん
<女性:42歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

胸のしこりについて   [管理番号:7624] 
胸にしこりのようなものを感じ昨年の12月に乳腺外科でエコーをやりました。

エコーでは、正常な乳腺でなんの問題もないと言われ、年齢も若いし毎年検査はしなくていいから、しこりがあったらまた来てねと言われました。

それから、半年ほどは安心し特に気にすることもなく過ごしていたのですが、ここ最近自己検診をすると、またしこりがあるように感じてしまいます。

正常な乳腺と言われたときの状態を忘れてしまいました…。

特に胸の上なんですが、全体的に硬いしこりがあるような感じがします。
正常な乳腺に触れてしまっているのかしこりなのか骨なのかもうよくわかりません。

もう一度エコーを受けて正常な乳腺の状態を確認したほうが良いのでしょうか。

私自身病気不安の傾向があると自覚しているのですが、心配し過ぎなのでしょうか。
■症状:胸のしこり
<女性:22歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

非浸潤乳ガンの腋窩リンパ節   [管理番号:7623] 
3年前に左胸の非浸潤乳ガンで全摘手術を受け(グレード3Ki67は20%以上)術後1年毎の経過観察です。
手術していただいた病院は健側のマンモと触診のみでエコーはしてもらえないので他の病院でしてもらっていますが、今回エコーで術側の脇に白っぽい細長い丸い物が2個写り技師さんがリンパの大きさを測ってました。
診察で6ヶ月後にもう1度見せて欲しいと言われ不安になりました。
非浸潤がんの中に浸潤したが
んがあり脇に転移したのか不安でなりません。
6ヶ月後の受診でいいのでしょうか?
<女性:55歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

ノルバデックス服用中の他の治療について   [管理番号:7546] 
左乳房全摘・左腋窩リンパ郭清(レベル Ⅰ.Ⅱ )の手術をしていただきました。

ノルバデックスを7月4日から服用しています。
「目が疲れやすい・時々胸焼けっぽくなる・両下肢(ふくらはぎ)のだるさ(右下肢は妊娠中に静脈瘤になった経緯もあるので余計に)」がありますが、他はほぼ普段と変わらない生活ができています。

オンコタイプDXの結果次第で抗がん剤治療(TC)をする可能性があります。
その前に虫歯治療をと思っていますが、注意する事はありますでしょうか?親不知に虫歯があるので、抜歯をしなければいけません。
普段通っている歯科医で問題ないでしょうか?

また、風邪などひいた際もかかりつけの内科で問題ないでしょうか?
<女性:41歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

しこりを触りすぎると   [管理番号:7622] 
しこりがあると気になって触りすぎてしまいます。

気がつくと皮膚が赤くなったり、爪の跡が残ってしまいます。

仮にそのしこりが乳がんだった場合に触りすぎたことで転移することはありますか?
<女性:32歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

セルフチェックの結果   [管理番号:7621] 
出産後からセルフチェックをするようになりました。

そこで、仰向けではなく、脇腹を下にした状態で、胸を押すと筋状のようなものがあります。
指で触りながら追っていくと、途中で胸に馴染んでいき、わからなくなります。

それは、つぶつぶした感じで、大きさはそれほど大きくありません。
(逆の胸よりかは少しだけ大きく感じます。)
硬さもぷよぷよしてる感じです。
押すと動きます。

その筋状の周りもボゴボコしたものがあります。
そこも押すと動いたりします。

仰向けで触るとわかりません。

乳腺を触ったときもボゴボコ?するような感触がするとネットで見たことがあるのですが、これは乳腺ということなのでしょうか?それとも、ただの筋を触っているのでしょうか?
<女性:29歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

再建後の再発について   [管理番号:7620] 
全摘した左胸にしこりがあります。

4月に細胞診しましたが、大丈夫でした。

ガンが2つあって、温存はできなくて、全摘したガンはルミナールAでした。
(一つは、わかりません)
細胞診しても、2年ガンだと見つけてはもらえませんでした。

お聞きしたいのは、もし、しこりがガンだとして、ルミナールA以外の可能性があるかということです。

左側の乳房に違うタイプのガンが発生するのでしょうか?
<女性:50歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

治療について   [管理番号:7619] 
2018年の1月に温存手術した後、放射線をしましたが皮下にしこりができてしまいました。

大丈夫だと言われ半年後、大きくなりやっと調べてもらったら再発でした。

PETをしたところ、骨と肝臓や肺に転移しており完治はないと言われ、再発したしこりを
残したまますぐにイブランスとフェゾロデクス(月一回)とランマーク(月一回)リュープリン(半年ごと)の治療に入りました。

他の病院に転院も考えたのですが、治療を始めてしまうと転院は難しいとも言われ現在に
至っていますが、先生ならどのような治療を考えられますか?
抗がん剤はツラいと思いますが、抗がん剤の方が寛解する事があると聞き今の治療が不安になりました。
■症状:再発と遠隔転移
<女性:43歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

MRI検査結果を信用し、しこりを1年間放置してしまいました。   [管理番号:7480] 
先生にご質問です。

・昨年やったMRIは癌の診断としてはなされていない、という判断で良いのでしょうか?だとすると癌の可能性があるしこりを私は一年間放置した、ということになるのでしょうか?

・癌だった場合、一年でどの程度進行するのでしょうか?

・私のような場合でしたらやはり針生検で癌か、癌でないか、黒白をはっきりさせたほうが良いということでしょうか?

・昨日、確定診断(生検)フォームから申し込みをしましたが、先生に診てもらうにはどのくらいの待たなければならないのでしょうか?
■病名:乳腺症 のう胞
<女性:47歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

手術後にバドミントン復活できますか   [管理番号:7618] 
現在術前抗がん剤中です。
核グレード3で高リスクだから標準治療は術前抗がん剤パクリタキセル×12週
EC×12週→手術→放射線→ホルモン治療
とお話があり今現在パクリタキセル11週
まで終わっています。
エコー検査は田澤先生のように3週に一度確認はしないようで心配になりお願いしして頂きました。
半分くらいまで小さくなっていたので確認してもらいながらEC療法も頑張ろうと思います。

そして質問です。
私は15年前から趣味でバドミントンを週3~4回練習の場に行き時々試合にも出たりとずっと続けてきたのですが、今回利き手の右側の手術をすることで術後バドミントンが出来るようになるのでしょうか?
乳ガンとわかったときは絶対に無理と思い諦めるしかないと思っていたのですが、田澤先生のコラムを読んでいるともしかしたら出来るようになるのかもと思うようになり質問させて頂きました。
■病名:右側乳ガン 腫瘍(23×18×12㎜) 脇のリンパ節2ヶ所(19㎜と14㎜) ステージ2 ER+ HER2- 核グレード3 ki67不明
<女性:47歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

乳房温存術後の一部乳輪壊死について   [管理番号:7617] 
2019年7月(中旬)日に左乳房部分切除術を受け、(下旬)日に退院しました。

病理検査の結果はまだ出ていませんが、術前の検査では腫瘍径は8.5mmで広がりはなく局限とのこと。
タイプはルミナルAでした。

乳輪乳頭が無くなる事に抵抗があり温存手術を選択し、リンパへの転移もなくステージ1で無事に手術が終わったと思ったのですが、術後の合併症?血流不良?により乳輪乳頭の1部が壊死した状態になってしまいました。
術後は放射線治療、ホルモン治療の予定でしたが、まずは乳輪乳頭壊死の治療が優先と言うことで、総合病院の形成外科を紹介され診察を受けましたが、今の状態ではいつから放射線治療を始められるかわからないとの事です。

私としては、傷を治さなければ放射線治療を受けられない事も理解していますか、5カ月以内に放射線治療が受けられなければ局所再発の確率が上がるのでは?と、とても不安です。
■病名:乳癌
<女性:50歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

乳房内再発   [管理番号:7513] 
12年前マンモで石灰化が見つかるAB領域乳がんと判明 ほとんど非浸潤がんだか、一ヶ所ギリギリ浸潤と言われ再手術せず放射線25回(ブースト3回)で終了 病理の結果 ホルモン強陽性・ハーツー1+・ki67 はなかった・悪制度3・(アリミデックス3年ノルバデックス2年)H30同じ右側上部にしこり発見 針生検の結果乳がんでした。
前の病院は新規と家から遠いので都内の病院に転院ここでは乳房内再発と言われました。
病理の結果 ホルモン少ないERスコア2P
Rスコア4.ハーツー1+・ki67 70%高め・悪制度3 浸潤径1.1センチ・リンパ節転移0/7 TC4回 ノルバディスク服用中
質問です。
初発と再発でもタイプが違う事があるのでしょうか 母と妹が乳がんもし遺伝性であれば、治療法は非遺伝性乳がんと異なるのでしょうか また全摘すればはじめから全摘したのと同等で予後は変わらないとここで知りました。
<女性:66歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

浸潤性小葉癌 (炎症性乳癌の疑い)   [管理番号:7616] 
her2陰性ルミナルb
ki67 35%
エストロゲン100%
プロゲステロン100%

病理結果

浸潤性小葉癌
サイズ T3(125㎜×105㎜)
リンパ転移 15/17
ki67 35%→0
段端陽性
f+ ly+ V-
遠隔転移なし
浸潤性小葉癌ならステージ3a
炎症性乳癌ならステージ3b

セカンド・オピニオンという名の診察で親切な個人クリニックの医師に2017年9月のエコー画像を読影して頂きましたが癌はありませんでした。

皮膚生検してないから炎症性乳癌だと確定診断つけられないですよね?
中間期乳癌にあたる訳ですがあまりの進行の早さに驚いてます。
<女性:46歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

抗がん剤の副作用の不安   [管理番号:7599] 
パクリタキセルはアルコールの苦手な人は注意と言はれまして
私はアルコールに弱いので躊躇しましたが癌の治療だからと思い納得しました。
脱毛やら むくみ、耳鳴り、頬のシミ、口内炎種々の副作用に見舞われました。
その中でも歩行がふらふらして以前のようにしっかり歩けなくなっていることが心配の種です。
足が重くとても疲れやすくなり医師に話しても大変な時は助けてもらってとかの返答しかなく不安が増し、病院内脳神経内科の診察を頼み検査後脳に異常なしで末梢神経の検査後正常値の下位との事でビタミン剤が出ました。
これ以上悪くなれば又診察しましょうとのことでした。
今ハーセプチンのみになりましたが歩行不安定の副作用つらいです。
以前より歩みはましになりましたが傘を杖替わりにしたりしてます。
高齢者用の治療らしいですが。
愚痴をいうとやめますか続けますかと言はれるのでこのまま続けていくしかないのでしょうか。
■病名:乳癌
<女性:67歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

ステージ3C   [管理番号:7615] 
今現在の治療方針は・・・
EC療法4クール・・・終了
8月7日から
タキソール・・・毎週 全12回
パージェッタ+ハーセプチン・・・4クール
その後手術となっています。

術後に関しては、放射線とハーセプチンと聞いてます。

お聞きしたいのは、手術を田澤先生にお願いできるか。

またステージはこんなにころころ変わるものなのか?
(2Aから3Cになるまで数か月)
EC療法であまり効果がなかったか、パージェタとハーセプチンは効果が出ないこともあるのか?
■病名:乳がん
<女性:43歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。