Site Overlay

高齢者の乳がん治療について

このまましこりが大きくなり「花が咲く」という状態になった場合どれだけQOLを落とすかが気になり始めており、
今年の私の回復ぶりを目の当たりにし、手術を視野に考え始めているようです。

家族一同、手術をするなら田澤先生にお願いしたいと思っております。

【質問】
1.このまま放置すると(特に今後5~6年の間の)QOLにどのような支障が出てくる可能性がありますか?

2.手術前の病院への訪問数は2回という認識ですが合っていますでしょうか?

3.本人の友達に(何の手術かは不明ですが)麻酔から覚めずにそのまま亡くなった方がいて心配なようです。
  そのようなことが起こる可能性はどれくらいありますでしょうか?(高齢者の場合確率は上がるものでしょうか?)

4.手術不可能な状況というのはどのような状態を指しますでしょうか?(しこりが皮膚を破ったら不可能になる?)

■病名:乳がん
■症状:鶏卵ほどのしこり
<女性:82歳> … …【詳しく読む】高齢者の乳がん治療について

お相談です

病院でエコーと必要なら生検もと言われました。
その時の結果は上皮内腫瘍の診断でしたが エコーの所見や先生の感覚ではもう少し 進んでるように思うので、と言うことで2度目の生検で浸潤がンの診断でした。
右脇に炎症症状もあり鎖骨のリンパにも陰があり、それが転移ならステージ3、ただ私は50才のときに右肺化膿症で右下葉切除の既往がありその影響もあるかもしれません と言う話でした。
<女性:54歳> … …【詳しく読む】お相談です

経過観察か?摘出か?

★この小さなしこりが何であるかもわからないうちに、
マージンを取って摘出するというのは飛躍しすぎでしょうか?

★もし検査の結果、悪いものだったとしたら、
元々しこりがあった場所の特定ができないために
追加切除はできないと思うのですが、
そうなった場合、どのような治療方法になるのでしょうか?

★切除は細胞診の結果を待ってからの方がよいでしょうか?
はたまた、針生検ができるようになるまで、
育つかもしれないのを待ってからの方がよいのでしょうか?
■病名:乳癌
<女性:40歳> … …【詳しく読む】経過観察か?摘出か?

手術後の治療方針についてなど

現在、HER2の結果待ちですが、主治医からは入院中に「病理の結果が少し出て来ているけど、抗がん剤投与をおこなうことになると思う」と言われました。

そこで、現在わかっている病理結果に加えてHER2陰性の場合と陽性の場合で、術後の治療について(何をどのくらいの期間投与するか等)、先生のご方針をそれぞれご教示いただけないでしょうか?
いずれにしても抗がん剤は避けられないでしょうか?

(研修など人前で話をする仕事をしており、副作用がどの程度出るかわかりませんが、体調管理の面などで、できることなら抗がん剤を使いたくないという気持ちがあります)
<女性:54歳> … …【詳しく読む】手術後の治療方針についてなど

若年性乳がん

癌のサイズは1.5cmか1.8cmだったと思います。
エコーではリンパに転移していないと言われました。
この場合は早期なのでしょうか。
しこりを取った後に細胞を調べて、その細胞が悪い癌である可能性もあるのでしょうか。
生検をせず、先にしこりを取るという判断も一般的にはあるのでしょうか。
(確か針でさして細胞が飛んで放射線をあてるようになるから、それよりかは取っちゃおうとなったと思います。
もしくは外科生検とういうことなのでしょうか。)←あやふやですみません。

それとしこりを見つけた際に、胸の右側に黒いあざができていて、それは癌と関係があるのでしょうか。
(今は消えました)
また、半年前から右背中、特に肩甲骨の辺りが1日に何回もビリビリと強めにしびれるのですが、これはどこかに転移している可能性などあるのでしょうか。
しこりの部分が日に日にズキズキ傷むのですが、これは進行しているということなのでしょうか。
<女性:34歳> … …【詳しく読む】若年性乳がん

オラパリブ治験(BRCA1/2変異陽性)について

術前化学療法、手術、術後化学療法とたいへんお世話になりました。

現在、放射線治療が中盤に入ったところです。
毎日、洞窟(鍾乳洞?)を通り抜け、順調に通院しております。
Q&Aで様々な質問(他院の様子)を拝読しておりますと、私がトラブルなく治療を終えることができたのは、確定診断直後から田澤先生に担当していただけたからなのだと、感謝の気持ちでいっぱいです。
(確定診断が出た翌日に、水曜予約外外来に紹介状を握りしめて伺いましたが、秘書室メールを経由しなかったことを少々後悔しました・笑)

質問ですが、
オラパリブ治験(BRCA1/2変異陽性)について、私はエントリー対象者になりますでしょうか。

術後補助療法のOlympiAです。
■病名:乳がん
<女性:44歳> … …【詳しく読む】オラパリブ治験(BRCA1/2変異陽性)について

乳ガン疑い 精密検査

2年前に今回検査をしていただいている病院でマンモ、エコーの際はとくに何もないと言われています。
昨年2月には、会社の健康診断でマンモをし異常なしの結果でした。
こちらは、違う病院でした。
1年3ヶ月で1センチ。
ガンだった場合、
進行は早いのでしょうか。
私は、ガンの可能性が高いですか?
とても不安で食事もまともにとれず、夜もなかなか眠れません。
<女性:41歳> … …【詳しく読む】乳ガン疑い 精密検査

健康診断で肺に結節

エコー、血液検査共に異常なしとのことで、ほっとして帰宅いたしました。

ただ、本日、8/20に受診した1年に1度の健康診断の結果が届き、胸部X線検査にて「右上肺野 結節(5mm未満) 異常陰影の疑い 念のためCT検査を受けてください」とのことで精密検査を受けるよう指示がありました。

一昨日に結果が届いて居れば昨日詳しくお伺いすることもできたのに、とタイミングの悪さに落胆しております。

これまで長年の健康診断で同様の指摘を受けたことはありません。
また、最近風邪をこじらせたようなこともありません。

以前のQ&Aにて、術側で放射線治療後であればそのような所見が出る
こともあるので転移は考えにくい、という回答はございましたが、私の場合、術部は左下部で、今回は右上肺野のため、少なからず動揺しております。
■病名:乳癌
<女性:49歳> … …【詳しく読む】健康診断で肺に結節

アメリカ在住です。乳頭腫と診断されました。日本での治療を希望しています。

現在アメリカ在住の52歳の女性です。
出産経験あり、閉経していません。
アメリカの病院で10月初めに乳管内乳頭腫 (intraductal
papilloma) と診断されました。
手術を勧められていますが、できれば家族がいる日本で、田澤先生の病院で治療を受けたいと思っています。
■病名:異型を伴う乳頭腫
<女性:52歳> … …【詳しく読む】アメリカ在住です。乳頭腫と診断されました。日本での治療を希望しています。

センチネルリンパ生検は本当に必要でしょうか?

「センチネルリンパ生検」は「腋窩郭清」を省略するための標準治療ですが、リンパ生検さえ省略してしまうのは危険な事なのでしょうか?
以下「1」~「4」のどれが先生のお考えに一番近いですか?
 「1」初期癌ならそういう考えもあっていい。
 「2」標準治療を外れるので医師からは勧められないが、内心、画像で問題なければさほど心配はないかと感じる。
 「3」迷ってるなら標準治療を進める。
 「4」「センチネルリンパ生検さえ省略する」などという考えはいかがなものかと思われる。
■病名:乳頭腺管がん
<女性:47歳> … …【詳しく読む】センチネルリンパ生検は本当に必要でしょうか?

Scroll Up