Site Overlay

怖くて仕方ないです

[管理番号:8919]
性別:女性
年齢:43歳
病名:硬いしこり
症状:D領域外側の硬いしこり
投稿日:2020年10月10日

田澤先生初めまして。

他の方の質問に、前向きで的確な答えをしてくださる田澤先生に救われています。

宜しくお願い致します。

1ヶ月ほど前にD領域外側に第一関節大のしこりを見つけました。

硬くゴツゴツとして動きません。

まさに石の様な、ビー玉の様な…
たまにズキズキと痛みます。

色々調べてしまい、生理前という事も有り、不安で体のあちこちに痛みが出たり微熱が出たりと体調を崩しました。

数日後痛みを強く感じたので見てみると、青アザが出来ていました。

下着でしこり部分を圧迫して出来るのでしょうか?
赤いアザに関しては質問などに出てきますが、青アザに関しては調べても分からず…
ブラトップで過ごし、そのアザは1週間程で消え、生理終了と共に痛みも減った様に感じました。

乳腺外科に来週予約してあるのですが、状況から見て覚悟しなければと思っています。

一昨日辺りから、また小さな青アザが出来、しこりも少し大きくなっている気がします。

腕を上げるとボコッとしているのが良く分かります。

痛みも有ります。

11歳の発達障害の息子がおり、ここ数年両親の介護と看取りの忙しさで自分の体調管理が出来ていなかった事に本当に申し訳なく思っています。

受診する所はクリニックなので、もし悪性の場合は○○医療センターを紹介されると思います。

電車で二時間程掛かりますが、初診で悪性の可能性が高い場合は、ぜひ田澤先生に診ていただきたいです。

その場合は針生検等の精密検査を受けずに江戸川病院に行った方が良いですか?

人気が高いので、田澤先生の診察はかなり待つのかと思いますが、秘書メールの方にご連絡させていただいても大丈夫でしょうか?
またま死ねません。
怖いです。
助けてください。

 

田澤先生からの回答

こんにちは田澤です。

ご心配なこととお察しします。

「初診で悪性の可能性が高い場合は、ぜひ田澤先生に診ていただきたいです。その場合は針生検等の精密検査を受けずに江戸川病院に行った方が良いですか?」
⇒余計な遠回り(クリニックを受診しても「残念ながら」正しい診断となるとは限らないのが現状です)などせずに、最初から当院で生検したほうが「早くて確実」だと思います。(緊急生検枠を設定しているため)

 是非、「確定診断メール」してください。

「確定診断(生検)」メールはこちらをクリックしてください。

 
 

 

質問者様から 【質問2 】

追加検査…
性別:女性
年齢:43
病名:
症状:D領域外側の硬いしこり
投稿日:2020年10月21日

管理番号:8919

田澤先生、〇週土曜日に検査をしていただいたID〇〇 △です。

その節はありがとうございました。

同じ週の月曜日に地元のクリニックにて針生検をしたとお話しました。

田澤先生にお任せしたいので、本日予約キャンセルの電話をしたところ、思いがけず追加の病理検査をしていると言われました。

追加という事は悪性だったのだろうと、また精神的に沈んでしまいました。

先生、診察の時に悪性だった場合でも0期非浸潤と言っていただいたと思います。

そちらでの結果を待ってからでないと正しい判断は出来ない、不安に思ってても仕方ない事は分かっているのですが、弱くて不安で仕方ないです。

お忙しい所申し訳ありません。

再度確認させてください。

悪性でも早期で間違いないでしょうか?

診察券に次回の日付が書かれていますが、次回は予約を入れられていません。

来週郵送にて結果を送っていただく事になっていますが、悪性だった場合、またすぐ診察していただけるのか心配です。

 

田澤先生から 【回答2】

こんにちは田澤です。

「思いがけず追加の病理検査をしていると言われました」
⇒是非『今週のコラム 256回目 【病理結果報告書の見本はこちら】免疫染色』を
ご参照ください。

「悪性でも早期で間違いないでしょうか?」
⇒その通り、上記コラムをご参照ください。

 進行したものは「追加免染」しなくても、形態だけで診断がつきます。(それ以上に「画像診断だけで」診断ついてしまいます)

「来週郵送にて結果を送っていただく
事になっていますが、悪性だった場合、またすぐ診察していただけるのか心配」

⇒コメントを付けたうえで、受診日の相談を提案します。
 ご安心を。

 
 


 

質問者様から 【結果3 】

前向きに
性別:女性
年齢:43
病名:乳がん
田澤先生の診察:[診察あり]
田澤先生の手術:[手術あり]

沢山の「応援しています」をありがとうございました。
田澤先生に診察、検査していただき、残念ながら浸潤癌でした。

結果待ちの期間、告知時は本当に辛い時期でした。
先生に不安でメールさせていただいたり、こちらの掲示板の方々にも本当に支えていただきました。

来月、田澤先生に手術していただく予定です。
この「乳がんプラザ」を見に来ていらっしゃる方は自分や家族に不安をお持ちの方だと思います。

私は田澤先生に診察していただく為に二時間掛けて通院していますが、治療への近道だったと思います。
迷っている方は迷わず確定診断してください。
自分を守れるのは自分の行動です。
乳がんは痛まないと一般的には言いますが、私は全体的な乳房痛ではなく、しこり自体がズキズキと痛みます。
青アザ→しこりで乳がんに気付きました。
乳がんも各々です。
おかしいと思ったら、後悔しない様に ぜひ行動してください。

来月、田澤先生お世話になります。
よろしくお願い致します。

<Q&A結果>



質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
161+
Scroll Up