Site Overlay

3個の硬癌

①母が二年前に乳ガン転移でなくなり、母の姉も乳ガンです。

私は32才で左、49才で右側乳ガンですので、遺伝性乳ガンの確率高いですか?
私には娘がいて、持病もあるので、すごく心配です。
妹の事も心配です。

②乳ガンが発覚する2カ月くらい前から腕、肩、肩甲骨の下あたりが痛いのですか私も、更年期とうけとめてよいでしょうか?術前全身cTもうける指示がなくやってないので不安です。

③昨日結果がでてハーツ2+陽性でもグレード2のままですか?
3個浸潤癌もあったのにステージ1でよいですか?

④私の治療は非アスラサイクリンレジメでも大丈夫ですか?
可能だとしても最善の治療するなら非アスラサイクリンレジメじゃない方か最善ですか?

⑤私の場合+切除となると全摘の方向になりますか?
それとも、温存して+切除も出来ますか?
前回の診察の時お聞きすればよかったですが、頭が回らなくてすみません。

それと、前病院から病理標本預かって来ましたが、次の外来の時に持参すればよろしいでしょうか?
■病名:硬癌
<女性:49歳> … …【詳しく読む】3個の硬癌

手術後にバドミントン復活できますか

現在術前抗がん剤中です。
核グレード3で高リスクだから標準治療は術前抗がん剤パクリタキセル×12週
EC×12週→手術→放射線→ホルモン治療
とお話があり今現在パクリタキセル11週
まで終わっています。
エコー検査は田澤先生のように3週に一度確認はしないようで心配になりお願いしして頂きました。
半分くらいまで小さくなっていたので確認してもらいながらEC療法も頑張ろうと思います。

そして質問です。
私は15年前から趣味でバドミントンを週3~4回練習の場に行き時々試合にも出たりとずっと続けてきたのですが、今回利き手の右側の手術をすることで術後バドミントンが出来るようになるのでしょうか?
乳ガンとわかったときは絶対に無理と思い諦めるしかないと思っていたのですが、田澤先生のコラムを読んでいるともしかしたら出来るようになるのかもと思うようになり質問させて頂きました。
■病名:右側乳ガン 腫瘍(23×18×12㎜) 脇のリンパ節2ヶ所(19㎜と14㎜) ステージ2 ER+ HER2- 核グレード3 ki67不明
<女性:47歳> … …【詳しく読む】手術後にバドミントン復活できますか

5㎜の腫瘤、生検をするか様子見か

そのクリニックでは針生検まではできるのですが、腫瘤が5㎜と小さいので針生検(バネ式)は的を外す恐れがあるのと、本来1cmほど採れば良い組織を2cmほど採ることになることから、勧めたくないとのこと。

どうしても確定診断を受けたいなら、設備のある病院でマンモトームか外科的生検を受けられるように紹介状を書くと言われました。

さらに もしもマンモトームをするなら、
しこりの元の位置がわからなくなることを考慮して、事前にMRI をとっておくのも良いかもしれないという意見でした。
その一方で当面何もせず、2~3カ月後に再度エコーで大きさの変化を見るという案も出され、どうしたものか迷っています。

腫瘤の形状は不整で境界明瞭(素人目にはツノが一本あるマリモ型)、一部微細分葉状。
乳管との交通あり、血流なし。
現在56才ですが、直近の9年間ホルモン補充療法を続けていました。

田澤先生のご意見をお聞かせいただければありがたいです。
■病名:浸潤性乳管癌(硬癌)
<女性:56歳> … …【詳しく読む】5㎜の腫瘤、生検をするか様子見か

手術の時期について

主人と自営で仕事をしていますので、個人的には自宅から近い病院でスピード感を持った治療が理想的なのですが、選択肢としては
1)このまま□□医療センターで2月に手術
2)転院して一日も早く手術となるかと思います。
ただ年末年始ということもあり、苦労して動いて例えば数週間手術を早めることの有用性について、先生のご意見を伺えればと思いメールいたしました。
時は取り戻せませんし、後悔もしたくありません。
実際この2ヶ月で大きくさせてしまった反省もあります。
■病名:乳がん
<女性:49歳> … …【詳しく読む】手術の時期について

母(70歳)の左胸のしこりについて

お聞きしたいのは、以下の2点です。

① 2週間待つべきか、もっと早く診てもらえる病院を探すべきか?
② しこりについてどのような可能性があるか?

こちらで過去のQ&Aを拝見し、紐状のものはモンドール病か?
急激に大きくなるしこりは葉状腫瘍か?など素人としては思ったのですが、
他の良性腫瘍も、高齢者には少ないようで不安が募るばかりです。
■症状:胸のしこり(球体と紐状)
<女性:70歳> … …【詳しく読む】母(70歳)の左胸のしこりについて

乳がんと診断を受けました。

昨日、乳がんの宣告を頂きました。
診断書ははDWI高信号が認められ高い細胞密度が反映されており種病変から乳頭に伸びる腫瘍性病変があり乳管内進展は否定できない。
脇、傍胸骨領域には有意腫大リンパ節は認められない。
と書いてあります。
本日はCTを撮りに行く予定です。
診断を待つ間に乳がんプラザで勉強させていただきまして大変感謝をしております。
そこで貴重な質問コーナーとは理解していますが質問させて下さい。

①シコリは5ミリ程度ですが石灰化が広範囲のため全摘を進められました。
この治療で妥当でしょうか。

②全摘出術の後1年~2年後に再建出術を行うよう勧められましたが自分としては同時再建してほしいと考えていますが可能でしょうか。

③やはり私は田澤先生に手術をしていただきたいのですが、この時点で田澤先生に手術をお願いできますでしょうか。
もし、可能であればいつ頃になりますでしょうか。
クリニックには早い方が良いとのことで月末に全摘手術を勧めていただいてますが私としては先生に手術をお願いしたいです。

④もし手術をお願いできるのなら、○○件在住ですが問題ないでしょうか。
■病名:乳がん
■症状:乳頭分泌、胸のハリ、5ミリのしこり、石灰化の範囲4センチ
<女性:31歳> … …【詳しく読む】乳がんと診断を受けました。

マンモトーム生検

今年4月のマンモグラフィー検査で3粒の石灰化が見つかり、要精密検査(カテゴリー3)となりました。

○○大学病院で
マンモトーム生検をお願いしたのですが

石灰化が少ない
石灰化が淡い(麻酔をかけると消えてしまう)

などの理由から、
麻酔をかける前に断念され経過観察に。

経過観察するより
田澤先生に生検して戴きたいのですが

子供もまだ小さく名古屋在住のため頻回の通院は難しいです。

検査のみをお願いすることは可能でしょうか?
■病名:悪性を否定できない石灰化(カテゴリー3)
<女性:49歳> … …【詳しく読む】マンモトーム生検

昨日、乳癌の診断を受けました、バネ式生検の結果待ちのあいだに、ガン細胞がでたら、田澤先生に手術をお願いしたいと思いました。

昨日、病理診断の結果を担当医から、聞き
非浸潤ガンの診断、今後の治療について説明を受けました。
こちらで学んだ、標準的な治療法でした。
今回、早期で発見にはなりましたが
田澤先生の治療に対するポリシーに触れ、是非とも先生に手術をお願いしたいと、確信ました。
<女性:60歳> … …【詳しく読む】昨日、乳癌の診断を受けました、バネ式生検の結果待ちのあいだに、ガン細胞がでたら、田澤先生に手術をお願いしたいと思いました。

確定診断までに

その際、田澤先生にはカテゴリー5に近いカテゴリー4、90%は乳がんでしょうとの事。
田澤先生が90%とおっしゃるのだから、そうなのだろうと受け止めました。
確定診断まで大分時間があるので、Q&Aを1から読み直し、乳がんに対する正しい情報を勉強している所です。
誰かの質問に、知らないということがこんなにも不安を生み出しているという事、正しい知識がどれ程冷静になれるかを学ばせて頂いています。

市のマンモ検診から確定診断が出るまで約2ヶ月。
先生の手術は1ヶ月から1ヶ月半待ちとなるであろう事。
乳がんであろう事は不運ですが、
田澤先生お願い出来る事は1番の心の安心です。
そうなると今冷静になって思う事は、少しでも早く手術をしてしまいたいという事です。
このQ&Aで診察と並行して手術の仮予定が出来るとの内容を見ました。
確定診断まであと2週間弱。
90%乳がん、少しでも早く予定を入れられるならと質問させて頂きました。
■病名:カテゴリー4
■症状:マンモ石灰化の増加 カテゴリー4
<女性:50歳> … …【詳しく読む】確定診断までに

江戸川病院 東京都江戸川区東小岩2-24-18 電話03-3673-1221
Copyright © 2020 乳がんプラザ. All Rights Reserved.
Scroll Up