Site Overlay

地元で術後照射を受けるために必要な紹介状について

先日(〇月〇日)は大変お世話になりました。

一人で入院、手術を受け、退院することに
不安で一杯でしたが、
田澤先生のお陰で無事に乗り切ることができました。

(田澤先生じゃなきゃゼッタイ無理でした?)
本当に有難うございました。

次回外来(△月△日14:00)で、
放射線治療(術後照射)が必要と確定しましたら、
地元の〇〇市立大学病院で受けることを希望しております。

その際に必要な紹介状や画像は
△月△日に戴いて帰ることが可能でしょうか?
<女性:49歳> … …【詳しく読む】地元で術後照射を受けるために必要な紹介状について

リンパ浮腫について

8月初めに右胸のしこりの凹みに気付き、受診したところ乳がんだと告知されました。

しこりの大きさは2センチくらい、グレード1、進行の遅いタイプと言われました。

告知前より先生のコラムやQandAを読んで勉強していたつもりでしたが、いざ告知されると頭がぼんやりしてしまいました。

出来れば先生に執刀をお願いしたいのですが、遠方のため術後の治療は居住地の病院でやろうと思っています。

この場合、術後半年や1年の定期検診は先生にお願い出来るのでしょうか?
また退院後すぐに飛行機での移動は可能でしょうか。

初めての手術や抗がん剤など不安がたくさんありますが、とにかくやらねば治らないと自分に言い聞かせています。

ただリンパ浮腫がとても怖いです。

利き腕を使えなくなったら家事すらできなくなります。

それがとても怖いです。
<女性:46歳> … …【詳しく読む】リンパ浮腫について

腫瘤の手術について

昨年の11月に乳がん検診にて約8ミリの腫瘤が見つかりました。

細胞診を行って頂き、結果はクラス3aとの事、半年後の経過観察となりました。

その先生に腫瘤を取り除くことを
相談させて頂いたのですが、できないと
言うことで、別の病院を受診しました。

別の病院では、針吸引でしこりを
吸い取る事は可能性だが、全ては吸い取れないと思う。

希望ならやりますと言われましたが、
断片が残ってしまうのが非常に不安です。

腫瘤は胸骨にも近く
なるべくなら経過観察せず手術で
取り除いて貰いたいと思っています。

患者の希望があるなら手術可能なのでしょうか?
■症状:胸のしこり
<女性:49歳> … …【詳しく読む】腫瘤の手術について

マンモグラフィーにてグレード4の石灰化あり、今後精査予定

検査をして、マンモグラフィーで左乳房に、良性のものもあるが、小さくて不揃いに見える部分もある石灰化や、乳菅の中に広がってるような感じに見える石灰化があり、乳頭の上あたりから横に範囲は広め、グレード4の石灰化、しこりはなし、0期の乳がんでしょうと説明されました。
<女性:41歳> … …【詳しく読む】マンモグラフィーにてグレード4の石灰化あり、今後精査予定

マンモトーム生検

今年4月のマンモグラフィー検査で3粒の石灰化が見つかり、要精密検査(カテゴリー3)となりました。

○○大学病院で
マンモトーム生検をお願いしたのですが

石灰化が少ない
石灰化が淡い(麻酔をかけると消えてしまう)

などの理由から、
麻酔をかける前に断念され経過観察に。

経過観察するより
田澤先生に生検して戴きたいのですが

子供もまだ小さく(中部)在住のため頻回の通院は難しいです。

検査のみをお願いすることは可能でしょうか?
■病名:悪性を否定できない石灰化(カテゴリー3)
<女性:49歳> … …【詳しく読む】マンモトーム生検

母(70歳)の左胸のしこりについて

お聞きしたいのは、以下の2点です。

① 2週間待つべきか、もっと早く診てもらえる病院を探すべきか?
② しこりについてどのような可能性があるか?

こちらで過去のQ&Aを拝見し、紐状のものはモンドール病か?
急激に大きくなるしこりは葉状腫瘍か?など素人としては思ったのですが、
他の良性腫瘍も、高齢者には少ないようで不安が募るばかりです。
■症状:胸のしこり(球体と紐状)
<女性:70歳> … …【詳しく読む】母(70歳)の左胸のしこりについて

非浸潤性乳管癌全摘後の創部下に嚢胞多発

昨年11月末に非浸潤性乳管癌で左乳房全摘しました。
5月半ば頃傷跡部分に湿疹と痒みがあり塗り薬で治りましたが 次に手術痕中央部分に白く扁平なな隆起に気付きました。
6月半ばに超音波検査の結果 皮下の嚢胞との事事でした。
取り残した乳腺に嚢胞ができたのでしょうか?全摘後半年位でこのでこの様な事が起こるのでしょうか?下記が検査結果です。

左乳房:切除後皮膚直下に 最大27.6×11.8×5.0mm 他6個程度 ?数~6.3mm程度のcystic~mixed pattern lesion多数あり。
その他D区域に?4.7mm B区域に?6.2mmのcystic lesionあり。
いずれも明らかな内部流血信号は認めず。
(op後変化susp)
右乳房:CD区域に 1.5mmのcystic lesionあり。
その他明らかなmassや点状高エコーは認めず。

診察は(再発なし。皮下の嚢胞)で次回は11月にエコーと診察で良いとの事でした。
術後半年の出来事で理解できず取り残しの不安もあります。
■病名:神経内分泌能を有する非浸潤性乳管癌
<女性:70歳> … …【詳しく読む】非浸潤性乳管癌全摘後の創部下に嚢胞多発

3個の硬癌

①母が二年前に乳ガン転移でなくなり、母の姉も乳ガンです。

私は32才で左、49才で右側乳ガンですので、遺伝性乳ガンの確率高いですか?
私には娘がいて、持病もあるので、すごく心配です。
妹の事も心配です。

②乳ガンが発覚する2カ月くらい前から腕、肩、肩甲骨の下あたりが痛いのですか私も、更年期とうけとめてよいでしょうか?術前全身cTもうける指示がなくやってないので不安です。

③昨日結果がでてハーツ2+陽性でもグレード2のままですか?
3個浸潤癌もあったのにステージ1でよいですか?

④私の治療は非アスラサイクリンレジメでも大丈夫ですか?
可能だとしても最善の治療するなら非アスラサイクリンレジメじゃない方か最善ですか?

⑤私の場合+切除となると全摘の方向になりますか?
それとも、温存して+切除も出来ますか?
前回の診察の時お聞きすればよかったですが、頭が回らなくてすみません。

それと、前病院から病理標本預かって来ましたが、次の外来の時に持参すればよろしいでしょうか?
■病名:硬癌
<女性:49歳> … …【詳しく読む】3個の硬癌

手術後にバドミントン復活できますか

現在術前抗がん剤中です。
核グレード3で高リスクだから標準治療は術前抗がん剤パクリタキセル×12週
EC×12週→手術→放射線→ホルモン治療
とお話があり今現在パクリタキセル11週
まで終わっています。
エコー検査は田澤先生のように3週に一度確認はしないようで心配になりお願いしして頂きました。
半分くらいまで小さくなっていたので確認してもらいながらEC療法も頑張ろうと思います。

そして質問です。
私は15年前から趣味でバドミントンを週3~4回練習の場に行き時々試合にも出たりとずっと続けてきたのですが、今回利き手の右側の手術をすることで術後バドミントンが出来るようになるのでしょうか?
乳ガンとわかったときは絶対に無理と思い諦めるしかないと思っていたのですが、田澤先生のコラムを読んでいるともしかしたら出来るようになるのかもと思うようになり質問させて頂きました。
■病名:右側乳ガン 腫瘍(23×18×12㎜) 脇のリンパ節2ヶ所(19㎜と14㎜) ステージ2 ER+ HER2- 核グレード3 ki67不明
<女性:47歳> … …【詳しく読む】手術後にバドミントン復活できますか

5㎜の腫瘤、生検をするか様子見か

そのクリニックでは針生検まではできるのですが、腫瘤が5㎜と小さいので針生検(バネ式)は的を外す恐れがあるのと、本来1cmほど採れば良い組織を2cmほど採ることになることから、勧めたくないとのこと。

どうしても確定診断を受けたいなら、設備のある病院でマンモトームか外科的生検を受けられるように紹介状を書くと言われました。

さらに もしもマンモトームをするなら、
しこりの元の位置がわからなくなることを考慮して、事前にMRI をとっておくのも良いかもしれないという意見でした。
その一方で当面何もせず、2~3カ月後に再度エコーで大きさの変化を見るという案も出され、どうしたものか迷っています。

腫瘤の形状は不整で境界明瞭(素人目にはツノが一本あるマリモ型)、一部微細分葉状。
乳管との交通あり、血流なし。
現在56才ですが、直近の9年間ホルモン補充療法を続けていました。

田澤先生のご意見をお聞かせいただければありがたいです。
■病名:浸潤性乳管癌(硬癌)
<女性:56歳> … …【詳しく読む】5㎜の腫瘤、生検をするか様子見か

Scroll Up