Site Overlay

乳癌手術のブログ 2020/6/22 『この部分(例えば、コラム○○とか、QA○番とか)が、このように使えます』みたいなご指摘をいただけると助かります。

みなさん。こんにちは。

梅雨空が戻ってきてしまいましたが、「行ったり戻ったり」しながらも季節は確実にすすんでいます。

コロナ禍のことなど「地球様」にとっては「何、それ?」程度の関心事なのです。

すいーとぽてこ 」さんの

・経過観察をしていて癌が育ってしまった例をいくつか。
(経過観察がいかに危ないか理解してもらうために)
(コラムもQAも量が膨大過ぎてどこを見たら良いか分からないので例としてコラム229とか211を少し短めに編集してリンク。
経験者の話が出てると、より自分ごとに感じられるので経験談も一つか二つリンクできたら良いかと思います)

⇒229と211を見返してみました。(実例として、非常にいい! ありがとうございます。)

私も自分で書いたとはいえ、「何処に、どのような内容が載っているのか?」の記憶がございません(国会答弁風に)

『この部分(例えば、コラム○○とか、QA○番とか)が、このように使えます』みたいなご指摘をいただけると助かります。(決して、自らが怠けるためではありません?)

★ 229211は(前医で経過観察されそうになったところを)救われた例と言えます。

もう一つの視点は「数年前から指摘されていたのに、経過観察されてしまった」ため、無駄に進行させてしまったという例があります。

「QA]に出てくるもので、(その内の幾つかは)結果当院で治療されていると思いますが(おそらくone teamの皆さんの中にも「程度の差こそあれ」いらっしゃると想像します)、その番号も(見つけたら)教えてもらえると助かります。

 

○今朝、『8654 非浸潤(石灰化)と浸潤』を回答していて…

それを説明しようと考えを巡らせている際に、『これって、使えるな!』と閃きました。(と、ここから謎雄君登場)

 

どういうこと?

 

 

 

この質問者の

自分がこの病気になった時非浸潤で見つかった方がいいのだろうと思っていますが、QAで質問される方は浸潤の方が多い気がします。

というコメント。

これは「そのため(早期で見つかるため)には、経過観察でなく積極的に生検をすること」に結び付けられます。

①図を書いて、まずは癌の成長の過程を理解してもらう。

乳管内に癌細胞登場⇒乳管内を進展(この段階は非浸潤癌)注 1 )⇒やがて浸潤 注 2 )⇒腫瘤を形成 注 3 )⇒腫瘤が大きくなり「触知(自覚)」するようになる。

★ この注については「今週のコラム」で説明します。

②各段階の所見(マンモでの石灰化や腫瘤非形成性病変など)を示す。

③この段階で診断するには、この検査が必要だよ(MMTEやST-MMTなど)を提示する

 

なるほど!

「経過観察されている最中」の患者さんが(もしも、自分が癌だったら)どの段階にいるのか?

わかるね。

 

そうなんだ。

そうすると、(経過観察ではなく)今、この検査をすれば(もしも癌なら)この段階で見つかるかもしれない。

医師は、「経過観察でいい」と言っているけど、「この不安を解消するには江○川の門を叩けばいいんだ!」

解りやすいよね。

 

○ TARTHEREDGE(ターサーエッジ)

個人的なことで恐縮ですが…

昨日も「グランパ銀座」行ってきました。(お前の歯、大丈夫かい?と言われそうですが、『そこ』は今回の話の焦点ではありません)

やはり東京駅の前を通りました。「通常状態の混雑だな。こんなことでコロナ、大丈夫かい?」(「これ」も焦点とは外れます)

そうではなく、グランパ銀座の斜め前に「ASICS]の大きなお店があるのですが、(歯の型をとり、仕上げまでの2時間半に)覗いてきました。

そこで店員に『TARTHERZEAL 7 って、まだ出ないのですか?』聞いてみました。

店員さん『TARTHERZEAL 7は出ません。TARTHERZEALは終了したのです。』

私(予想外のことに)呆然と立ち尽くす(少し盛ってます)

店員さん(私を慰めるように)『大丈夫です。お客さん。 後継としてTARTHEREDGEが出たんです。』

私『えっ?EDGEの部分がH(エイチ)に聞こえて ターサーエイチ?』

店員さん(勝ち誇るように)『そう、ターサーエッジです。(お互い、勘違いしていることに結局気が付きませんでした』

私『6まで続いたTARTHERシリーズを終わらせるからには、ターサーエイチ(ターサーエッジ)は方向性を変えたんですか?』

店員さん『いいことに気がついたね。ぼうや(盛ってます) ターサーエッジはクッション性と丈夫さを「より」追求したんだ。(勝ち誇ったように)その替り、少し重量は増えたよ』

私(重くなるのは嫌だなと思いながら)『試着させてください』

TARTHEREDGEは、履いて歩いた分には重さは感じません。(まさか、「ちょっと、ひとっ走りしてくるね!」という訳にはいきません)

買いました。

後面にTARTHER シリーズの血統である 「虎走(何と読む?)」が浮き出しています。

実際走ってどうなのか?

TARTHERZEAL 6と比べて、良くない場合には大量にTARTHERZEAL 6を購入しようとたくらんでます。(TARTHERZEAL 4での「売り切れ」の失敗を繰り返さないために)

雨の日だと、解らないから今日は駄目かな?

上) TARTHEREDGE

下) TARTHERZEAL 4

同じブルーなので比較してみましたが、4の「柔らかくしなる」違いが解りますね?

 

 

 

年齢 60-69歳

入院期間 3日間

痛み 4(直後) 2(入院中) 1(現在)

この度は大変ありがとうございました。

朝早くから夜遅くまで私たち患者の為に頑張っておられるお姿を拝見し、心を打たれました。私も治療を頑張ろうと思いました。

 

江戸川病院 東京都江戸川区東小岩2-24-18 電話03-3673-1221
Copyright © 2020 乳がんプラザ. All Rights Reserved.
Scroll Up