Site Overlay

1月14日(金)④ 5件の乳がんQ&Aを更新しました。

乳がんに関するQ&Aを更新しました。

 

粘液がん HER2タイプの予後・治療法   [管理番号:9513]
4月に針生検し、
粘液がん ステージ2a・ルミナールA(Ki-67 5%)
画像上ではリンパ節転移・遠隔転移なしと診断され「比較的予後の良いおとなしい癌です」と言われました。

ですが先日、全摘手術を行い術後の病理結果で、粘液がん・ルミナールHER2(Ki-67 28%)
センチネルに0.4mmの微小転移と診断されました。

「術前と術後でサブタイプが変わる事は滅多にないよ」と言われていただけに、物凄くショックを受けました。

粘液がんでHER2陽性は珍しく、あまり症例がないと言われて不安でいっぱいです。

また粘液がんという事でステージやグレードはない、と言われて、グレードが分からないのがまた不安です。
針生検ではグレード1と言われたんですが。
病院によるのでしょうか。

主治医の提案する治療法は、
FEC療法を4クール→ドセハーパーを4クール→ハーパーとタモ+リュープリンを並行(タモは10年)
との事ですが妥当でしょうか?
主治医に「抗がん剤+抗HER2療法をやらなければ恐らく25%位の確率で再発する。
やる事で再発率は半分位まで減ります」とは言われました。

田澤先生から見た再発率・生存率はどのくらいになりますでしょうか。
■病名:浸潤性粘液がん
<女性37歳> ……【詳しく読む】粘液がん HER2タイプの予後・治療法

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

23歳 乳がん 針生検 悪性の可能性   [管理番号:10005]
3ヶ月前に左胸がズキズキと痛くなり、乳腺科を受診しました。
マンモには何もうつらなく、エコーで9.7ミリのシコリが見つかりました。

しかし、形が歪ということで細胞診をしました。
結果は良性で3ヶ月後に再検査したところ、1センチ大きくなっているということで、針生検をする予定です。

私はまだ23歳で家族、近親者にもガン患者はいません。

どれくらい悪性の可能性がありますか?
針生検でどれくらいの方が悪性になるのでしょう?
■症状:胸のしこり 胸のズキズキ感
<女性23歳> ……【詳しく読む】23歳 乳がん 針生検 悪性の可能性

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

トリプルネガティブの生存率について   [管理番号:10004]
私は、3Cなので全がんの生存率も3期の所を見ていて80%は生きられるんだと思っていましたが、
がんプラスというサイトにサシツズマブ ゴビテカンの記事があり読んでいところ、転移性トリネガは12%の生存率と言う事が書いてありました。
他のタイプは28%。

確かに3期の所を見ていましたがサブタイプ別に考えたことはなくショックでした。

やはり、トリネガは難治性のタイプで生存率も低いのでしょうか?
<女性45歳> ……【詳しく読む】トリプルネガティブの生存率について

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

部分切除後の放射線治療省略について   [管理番号:10003]
昨年秋に粘液がんの診断を受け、温存手術を終えました。

病理診断の結果も粘液がん純型、断片陰性とのことでした。

主治医の先生からは、この結果なら放射線の省略も検討していいと思うとのコメントをいただいています。

省略できるなら負担も少なくなるので嬉しいのですが、一方で標準治療を一通り行うべきという気持ちも捨てきれずにいます。

先生のご経験から、私のような状況の場合、放射線省略は選択肢にはいるでしょうか。
また、その判断に、特殊型の粘液ガンであることは影響するでしょうか。

アドバイスいただければ幸いです。
■病名:粘液がん
<女性48歳> ……【詳しく読む】部分切除後の放射線治療省略について

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

血性単孔分泌と非浸潤性小葉癌   [管理番号:9930]
田澤先生に質問させていただきたいと思いました。

①単孔性の乳頭分泌は乳管内病変(私の場合は非浸潤性乳管癌)だと勝手に思っていたのですが、分泌を起こしていたしこりも本当に非浸潤性小葉癌なのでしょうか?非浸潤小葉癌でも乳頭分泌を起こすのでしょうか?

②別の乳管系に複数バラバラとあったというのは、小葉癌の特徴である『多発性』ということでしょうか?

③田澤先生のQ&Aでたくさん勉強させていただきましたが、非浸潤性小葉癌は浸潤癌のリスク病変であり、それは対側にもリスクがあるということ。

左胸を全摘しましたが、それでもやはり『右胸のリスク』は変わりがないのでしょうか?
■病名:非浸潤性小葉癌
<女性28歳> ……【詳しく読む】血性単孔分泌と非浸潤性小葉癌

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

Scroll Up