Site Overlay

4月19日(月)④ 6件の乳がんQ&Aを更新しました。

乳がんに関するQ&Aを更新しました。

 

ニュープリンの六ヶ月製剤について   [管理番号:9328]
昨年の11月に先生に手術して頂いた者です。
今回2回目のニュープリン注射(六ヶ月製剤)を3月(上旬)日に打ちましたが3ヶ月製剤より関節痛(腰痛、股関節痛)
生理が止まっていますが下腹部痛手のこわばりが強く出ています。

やはり六ヶ月製剤の方が副作用も出やすいですか。

こんな早く骨転移はないと願いたいですがビクビクしています。
<女性37歳> ……【詳しく読む】ニュープリンの六ヶ月製剤について

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

浸潤性小葉ガン手術後、のちに腹膜転移、骨転移の疑い   [管理番号:9327/4543]
質問ですが、ランマークをすると腎臓に負担がかかると見たことがありますが、私の場合片方が機能していませんが使っても大丈夫でしょうか?

今のところ普通に生活できていて、ハイキングで岩場を30分くらい歩いたりしましたが、それから右の後ろの骨が痛くなったり気になりだしました。
もし骨転移だった場合、どのくらいの痛さになるのでしょうか?

私の場合イブランスから始めましたが、あと飲み薬は何種類くらい試す薬はあるのでしょうか?主治医からは試す薬は抗がん剤も入れてたくさんあると言われ、今回BRCA1の血液検査もして当てはまれば使える飲み薬が増えると聞いています。

これからの検査ですが、私の場合ガン細胞が細かすぎてペットでは映らず、薬が効いているかは確認が難しいそうで、まずこのタイプは効くだろうと薬を飲み続けています。
この先どのような検査をしたらよいのでしょうか?
■病名:腹膜転移、骨転移の疑い
■症状:水腎症、腸骨の欠け
<女性52歳> ……【詳しく読む】浸潤性小葉ガン手術後、のちに腹膜転移、骨転移の疑い

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

ステージ2a、ルミナルB乳がんについて   [管理番号:9326]
①以上の結果から、当時は部分切除術を希望してしまいましたが、予防切除をしたいと思います。
表皮と乳輪乳頭を残した手術があると聞き、これがいいかなと考えておりますが、これでは予防切除としての効果は半減してしまうでしょうか?また、田澤先生ならどの手術をおすすめされますか?

②当時は頭がいっぱいで何も考えていなかったのですが、放射線治療は今からでも受けた方がいいですか?ご時世的にすぐは難しいと思うので、2年以内には両側予防切除をしたいと思っているのですが…。

③私の場合だと再発率はどれくらいになりますか。
ざっくりでいいので教えていただきたいです。

④治療で落ちてしまった体力を戻すべく、筋トレをしているのですが、ソイプロテインは飲まない方がいいでしょうか?イソフラボンを摂りすぎるのも良くないと聞いたので悩んでいます。

再発も本当に不安ですし、遺伝性乳がんと判明して、今回は運良く健康診断で見つかりましたが、また新たに出来て今度こそ高いステージまで進んでしまうかもしれないと思うと、将来のことも考えられません。
■病名:乳がん
<女性26歳> ……【詳しく読む】ステージ2A、ルミナルB乳がんについて

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

術後化学療法後の肺転移について   [管理番号:6910]
術前検査骨シンチ、CT、乳房MRI、心エコーを受けて遠隔転移なしでした。
5月下旬に左胸全摘手術を終え、 TC療法4回後ホルモン療法と言われました。

TC療法3回目辺りから喉、胸のつかえ感がありました。
主治医の先生はおそらく抗がん剤の副作用だろうとの事で、今はつかえ感もきにならなくなりました。
TC療法を9月(上旬)日に4回目を終えて、三週間後にCTで問題なければホルモン療法と言われたのですが、CT検査で肺に何個か1ミリの白いものが気になると言われ、PET検査を受けました。
結果、何も写っておらず、1ミリだから写ってないだけなのか抗がん剤の影響という事もあるので、11月(下旬)日に再度CT検査をします。

術前でのCT検査では問題なかったのにしかも抗がん剤治療中に肺転移するものなのでしょうか?
毎日不安で不安で子供もまだ小さく、これからどうなるのだろうと気が気ではありません。

来月のCT検査も考えるだけで怖くて仕方ありません。

TC療法4回目が終わって、今では脱毛した髪も生え始め、辛い足の浮腫みもだいぶ軽減され、治療頑張り抜いたと思った矢先に肺転移してたらと考えただけで眠れません。

全摘決断して、術前化学療法を勧められてましたが、田澤先生のサイトで、田澤先生のコメントを拝見してましたので、手術先行で全摘の気持ちが強い事を主治医の先生に伝えました。

術後4ヶ月、抗がん剤治療中に転移するものでしょうか?
納得がいかず毎日気が気でなく、田澤先生のご意見をお聞きしたいと思い質問させて頂きました。
■病名:乳がん
■症状:術後化学療法後、症状なし
<女性:45歳> ……【詳しく読む】術後化学療法後の肺転移について

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

放射線治療と分子標的療法   [管理番号:9325]
昨年11月 乳房温存術とセンチネルリンパ節生検。
病理結果は浸潤性乳管がん ステー
ジⅠ、浸潤径1.7×1.4mm リンパ節の転移個数0/3個 腫瘍の悪性度3 Ki67=52%
ER90% PgR30~40.1% HER2=3+ 断端陰性 脈管侵襲なし。

術後治療方針として①ドセタキセル・パージェタ・トラスツズマブを4サイクル→②
放射線治療→③パージェタ・トラスツズマブを13サイクルと④ホルモン療法の予定。

3月中旬に計画通りに①を終えて4月初めにパージェタ・トラスツズマブをしたところです。
五月の連休明けに他の医療機関で放射線治療開始予定です。
質問は放射線治療開始までに3週間あるのでパージェタ・トラスツズマブをした方が良いのか放射線治療終了後で構わないのか先生のご意見をお聞かせいただきたいです。

病院からは「放射線治療中は分子標的薬はお休みで、放射線が終わってから再開、ホルモン療法をやります」と言われていますが、それでよいものか気になっています。
■病名:乳がん
<女性49歳> ……【詳しく読む】放射線治療と分子標的療法

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

葉状腫瘍か線維腺腫 術後経過観察とピルについて   [管理番号:9158]
下記2点について教えていただけますでしょうか。

①最近自己触診をしている際に、乳輪沿いの創部直下~乳輪中心部にかけて2cmぐらいのしこりのように硬くなっている部分に触れます。
2ヶ月前のエコーでは、傷が治っていく痕があると聞きましたが、こちらは瘢痕だから問題ないという理解でよろしいでしょうか?

②月経困難症にて婦人科を受診しており、改善のため低用量ピルを勧められていますが、服用は問題ないでしょうか?
術後経過観察中であり、反対側の乳腺にも9mmの腫瘤(2019年
12月に9mm細胞診クラス1、半年後7mmだったが2020年12月に
9mmだったので念の為経過観察。
7mmだったのは計測間違いと思われるとのこと。)があるので、服用により影響が出ないか心配です。
■病名:線維腺腫、一部葉状腫瘍の疑い
<女性:34歳> ……【詳しく読む】葉状腫瘍か線維腺腫 術後経過観察とピルについて

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

Scroll Up