Site Overlay

葉状腫瘍か線維腺腫 術後経過観察とピルについて

[管理番号:9158]
性別:女性
年齢:34歳
病名:線維腺腫、一部葉状腫瘍の疑い
症状:
投稿日:2021年1月31日

2019年12月に線維腺腫の診断のもと腫瘍のみ摘出しました。

ところが、病理検査の結果、一部に葉状腫瘍っぽい部分があったということで半年毎の経過観察となっています。

担当医の話では、葉状腫瘍だったとしても良性なので再発したらすぐ大きめに切り取れば大丈夫ということで、2020年12月の術後1年後の超音波検査時も特に異常なしとのことでした。

次回は6月にまた超音波検査を実施とのことです。

そこで、下記2点について教えていただけますでしょうか。

①最近自己触診をしている際に、乳輪沿いの創部直下~乳輪中心部にかけて2cmぐらいのしこりのように硬くなっている部分に触れます。
2ヶ月前のエコーでは、傷が治っていく痕があると聞きましたが、こちらは瘢痕だから問題ないという理解でよろしいでしょうか?

②月経困難症にて婦人科を受診しており、改善のため低用量ピルを勧められていますが、服用は問題ないでしょうか?
術後経過観察中であり、反対側の乳腺にも9mmの腫瘤(2019年
12月に9mm細胞診クラス1、半年後7mmだったが2020年12月に
9mmだったので念の為経過観察。
7mmだったのは計測間違いと思われるとのこと。)があるので、服用により影響が出ないか心配です。

以上、お忙しいところ恐れ入りますが、よろしくお願い申し上げます。

 

田澤先生からの回答

こんにちは田澤です。

「①最近自己触診をしている際に、乳輪沿いの創部直下~乳輪中心部にかけて2cmぐらいのしこりのように硬くなっている部分に触れます。
2ヶ月前のエコーでは、傷が治っていく痕があると聞きましたが、こちらは瘢痕だから問題ないという理解でよろしいでしょうか?」

⇒そのようです。(そうでないと判断する根拠がありません)

「②月経困難症にて婦人科を受診しており、改善のため低用量ピルを勧められていますが、服用は問題ないでしょうか?
術後経過観察中であり、反対側の乳腺にも9mmの腫瘤(2019年12月に9mm細胞診クラス1、半年後7mmだったが2020年12月に9mmだったので念の為経過観察。
7mmだったのは計測間違いと思われるとのこと。)があるので、服用により影響が出ないか心配です。」

⇒影響ありません。
 ご安心を



質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
7+
Scroll Up